このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4653)
国際情勢 (154)
政治 (1562)
防衛 (2283)
外交 (10)
芸能 (147)
スポーツ (41)
技術 (50)
社会問題 (188)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 778948
今日のアクセス: 308
昨日のアクセス: 756
RSS
カレンダー
<<2020年11月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
ソフトバンクが日本シリーズ2年連続でストレート勝利の影に自由度の高い球団運営とセ・リーグの凋落!!
[スポーツ]
2020年11月28日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


プロ野球がコロナ禍の中、短縮日程を経て日本シリーズも終了しました。

その結果、ソフトバンクが日本シリーズ2年連続でストレート勝利。
ファンの皆様、おめでとうございます。

どうして、ここまでソフトバンクは強くなれたのか。
そして、逆説的ですが、何故、巨人をはじめセ・リーグは日本一になれなくなったのか??
大きな、そして様々な想いが交錯しますが、一野球ファンの筆者としても気になるところです。

11月26日17時55分にSANSPO.COMが「ソフトバンク・工藤監督、日本一から一夜明け「喜びがこみあげてくる。選手が頑張った」」の題で次のように伝えました。

『ソフトバンク・工藤公康監督(57)が26日、ペイペイドームで取材に対応。日本一から一夜明け「新聞とかを見て、喜びがこみあげてくるというか。選手がよく頑張ったなと。ゆっくりさせてあげたいなと思いながら。すでに来年の課題もつくっていかないといけないので。シビアな自分と休ませてあげたい気持ちと。混ざっているような感じがします」と心境を明かした。

 前日25日、巨人を相手に4−1と完勝。「SMBC日本シリーズ2020」を制し、パ・リーグ史上初の4年連続日本一を達成した。一夜明けたこの日。早速コーチ会議を開き「自分がイメージさせてもらっているものを、話をさせてもらいました」と振り返った。

 今季は秋季キャンプがなく、いきなりオフに突入することになる。12月の過ごし方については「まずはしっかりリラックスすることが大事」としつつ「休めすぎてもというところもあるので。個人によって、年齢によって違うと思いますし」とした。』

一方、同日、zakzak by 夕刊フジが「ソフトバンク4年連続日本一 王会長は20年越しのONシリーズリベンジ、雪辱の味は格別だっただろう」の題で「江尻良文の快説・怪説」の特集項目にて、次のように伝えました。

『ソフトバンクが25日、日本シリーズ第4戦(ペイペイドーム)で巨人を下し、V9巨人以来の4年連続日本一を達成。孫正義オーナー(63)−王貞治球団会長(80)のツートップは、念願の球界新盟主の座獲得へ偉大な第一歩を印した。王会長にとっては悲願だった、2000年のONシリーズのリベンジでもある。

 令和新時代に2年連続の4戦全勝で日本一。辛口の球界OBたちまでがそろって「ソフトバンクは飛びぬけた存在。投打共に別格の戦力を持っている。どこも勝てないよ」と絶賛する。まさにV9巨人以来の常勝軍団だと認知したのだ。

 そんな強大なチームを作り上げたのは、孫オーナーの全面支援を受けた王会長に他ならない。世界を相手にビジネスを展開する親会社トップは、球団オーナーとして「球団のことはすべて王さんに任せる」と明言。実際に有言実行している。

 04年にダイエーから球団を買収し第一にやったことは、王監督(当時)に「取締役球団副会長」「ゼネラルマネジャー」兼務の辞令を出したことだ。口先だけでなく実際に球団の全権を任せた。

 王監督は素直に喜んだ。名刺にも「王貞治」の横に「監督」「取締役球団副会長」「ゼネラルマネジャー」の3つの肩書が並んでいた。名刺を持った監督は珍しい。「貴重品として保存するので1枚下さい」とお願いすると、照れながら手渡してくれた。

 「監督の他にフロントの重要ポスト2つでは大変なのでは…」と言うと、こう一蹴されてしまった。「大丈夫だよ。球団副会長といっても平取締役だし、代表取締役じゃないからね。孫オーナーからは『球団のことはすべてお任せする。必要なお金はいくらでも出すし、球団で儲かったお金を本社があてにすることはないから、すべて球団で使ってください』と言われたよ」

 日本球界では異例の「お金は出すが口は出さない」孫オーナーと、王会長の最強コンビ。当初は「ソフトバンクは巨人に代わる金満球団」と揶揄された時期もあった。が、今やエース千賀を筆頭に育成選手が看板になっている。

 甲子園の優勝投手なのに「いきなり投手失格。一度もプロで投げないうちに打者転向させられたんだから」と振り返る世界の王は、4年かかって一本足打法を完成させた努力の人。そんな王会長にふさわしい育成選手が主力の最強ホークスだ。

 今回の日本一は、球史に残るONシリーズのリベンジでもある。昨年は巨人にストレート勝ちで日本一も、完全リベンジにはならなかった。というのも、ソフトバンクは2年連続でリーグ2位からクライマックスシリーズ(CS)制覇で日本シリーズに進出。「今季はリーグ優勝をして、巨人と日本シリーズをやって勝ちたい」と高らかに宣言してきた。

 終生のライバル、長嶋終身名誉監督に対するリベンジは、リーグ優勝同士の対決でないと意味がない。あれから20年後の雪辱の味は格別だっただろう。(江尻良文)』

ここまで孫会長が王さんを慕って球団の全てを任せ、頼っていたとは、驚きですね。

そして、ダメ押しで、同日、同メディアが「プロ野球は「グレート・リセット」へ パが通算36勝35敗で70年ぶり勝ち越し」の題で次のように伝えました。

『日本プロ野球は「グレート・リセット」の時を迎えようとしている。

 71回目の日本シリーズはソフトバンクが制し、両リーグの対戦成績はパの36勝35敗となった。パが通算で勝ち越すのは、1950年の第1回シリーズで、毎日がセ・リーグの松竹を破って以来、実に70年ぶりだ。

 セがパを最も圧倒したのは65年からの9年間。すなわち巨人のV9時代で、その掉尾を飾る73年の段階でパは7勝17敗と大きく水をあけられた。正確には「セ高パ低」というより、「巨人1強」の時代だった。

 今世紀に入っても、原巨人が初の日本一に輝いた2002年時点では、まだパの21勝32敗と格差は歴然だった。だが04年オフの球界再編を境に地殻変動が起こり、今年でパ代表は8年連続日本一に。うち6度を占める最強ソフトバンクを中心に切磋琢磨しながら、リーグ一丸でかつての巨人1強体制に匹敵するほど圧倒的な、「パ高セ低」の時代を築きつつある。

 「かつて在京セ球団のフロントの方に『パ・リーグは同じプロ野球だと思っていなかった』と言われたのを思い出す。テレビに映らず、新聞にも載らない。日が当たらず選手たちの張り合いもなかったパが、ここまで来たかと隔世の感がある」

 そう喜ぶのは、夕刊フジでコラム「スポーツ経営学講義」を連載中の桜美林大・小林至教授(52)だ。

 パ不遇の時代にロッテで選手生活を送り、草創期のソフトバンクでは編成を担当。3軍制を導入するなど、常勝軍団の礎を築いた。

 2年連続の衝撃的な結末を目の当たりし、世間では早くも議論が沸騰中だ。「なぜパ・リーグはセ・リーグを凌駕するに至ったのか」。その一翼を担った小林教授の緊急寄稿を受け、夕刊フジでは27日発行紙面から短期集中連載をスタートする。』

筆者も近年の東北楽天の日本一や、広島の躍進振り等を観れば、プロ野球も「巨人」「西武」最強時代は終了してしまったのだな、と実感せざるを得ません。
『「なぜパ・リーグはセ・リーグを凌駕するに至ったのか」。』

筆者もワクワクしながら、夕刊フジの短期集中連載を拝読しようと思っています。


ソフトバンクが日本シリーズ2年連続でストレート勝利の影に自由度の高い球団運営とセ・リーグの凋落!!



11月26日の夕刊フジ記事の目玉
出典:zakzak ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



ソフトバンクが日本シリーズ2年連続でストレート勝利の影に自由度の高い球団運営とセ・リーグの凋落!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/452611
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
05/07 00:00 渋沢栄一の理念をP・ドラッカー氏も絶賛!!我が日本国民は政治経済も社会も正しい原理原則に戻れ!!
05/06 00:00 日米両国は台湾防衛に蔡英文総統の台湾パイナップル支援に安倍晋三前首相も応える如く力を入れよ!!
05/05 00:00 防衛産業の再編と第二次日英同盟締結への動きが連動で進む情勢変化に刮目せよ!!
05/04 00:00 事務所を退社した近藤真彦氏の言動は韓国の文在寅大統領や池袋暴走事故の飯塚幸三被告に通じる身勝手さ!!
05/03 00:00 日米両国は日米同盟の深化や日米両国軍の増強一体化、そして台湾海峡等への共同対処強化への実態とは!?
05/03 00:00 近藤真彦さんとその取り巻きの方々へ、金屏風事件で中森明菜さんを転落させた罪は極めて重い!!
05/02 00:00 米中対立が激化しバイデン大統領と習近平国家主席の過激な言動が進む中で日米両国が共同訓練強化は当然!!
05/01 00:00 日本の尊厳を守る行為は国家国民や生命財産主権防衛そのもので尊い行為!!仇なす中韓等の国家は極悪!!
04/30 00:00 中露朝韓によるPM2.5や黄砂等の大気汚染は外交軍事の脅威と共に私達の生存脅威!!徹底防衛を!!
04/29 00:00 日本は中国発の新型コロナウイルス対策で自衛隊投入へ、批判の輩は中国に媚びを売る文在寅大統領と同じ!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved