このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4635)
国際情勢 (154)
政治 (1555)
防衛 (2273)
外交 (10)
芸能 (146)
スポーツ (41)
技術 (50)
社会問題 (188)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 767626
今日のアクセス: 699
昨日のアクセス: 750
RSS
カレンダー
<<2021年02月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
夕刊フジの予測が的中した、福島県沖の大地震と米国トランプ前大統領の「無罪評決」で今後の動きは!?
[防衛]
2021年2月17日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


世には「当たるも八卦当たらぬも八卦」と言われるように、先読みや予測は難しいものです。

皆様は、先読みや予測の的中率が50%を超えていますか!?

予測の的中は、例えば天気予報を、「靴」等を蹴飛ばして予測するような事かも知れません。
これでも、「自称・外交の天才」韓国に文在寅大統領率いる韓国政府の機関、韓国気象庁が出した「的中率0%」よりは、余程、予測的中率が高いですね(大笑い)。

しかし、政治経済や外交軍事、そして地震等の予測やその対策を怠ると、「死」や「破滅」へとつながりかねません!!

2月15日、zakzak by 夕刊フジが「宮城・福島で震度6強、次に警戒すべき地域は? 夕刊フジ新春号で警告していた「MEGA地震予測」 首都圏、信越に加え「南海トラフ」に影響も」の題で「地震」の特集項目にて、次のように夕刊フジの予測的中と今後の地震予測を伝えました。

『13日に福島県沖で発生した最大震度6強、マグニチュード(M)7・3の地震では、宮城、福島など9県で150人超が負傷し、停電や断水も発生した。2011年3月の東日本大震災からまもなく10年となるが、専門家は東北や首都圏、中部地方から関西圏など列島全体に脅威が迫っていると警鐘を鳴らす。


 「震度5弱から6程度が、(21年の)1〜2月に発生する可能性もある」と、昨年12月29日発売の本紙新春特別号で予測していたのは村井俊治・東大名誉教授。

 村井氏が代表を務める地震科学探査機構(JESEA)の「MEGA地震予測」では、東北地方の太平洋岸は、東日本大震災で大きく沈降した反動で隆起が進んでおり、「地震の常襲地帯」と指摘していた。

 村井氏への取材を行ったのは昨年12月初旬だったが、東北では同月12日にも岩手県沖(震度5弱、M5・6)で、同21日には青森県東方沖(震度5弱、M6・5)の地震が発生した。

 予測では、東北を含めて3つのゾーンを警戒地域としていた。このうち首都圏・東海ゾーンでは、同月18日に伊豆大島を震源とする最大震度5強、M5・0の地震があった。残る長野県・茅野など信越ゾーンを含めて引き続き警戒が必要だ。

 気象庁は、今回の地震を東日本大震災の余震とみており、今後1週間は震度6強程度の地震に注意を呼び掛けている。

 「東日本大震災のようなM9級の地震が来た場合、50〜100年程度は余震を続ける」と警鐘を鳴らすのは、立命館大環太平洋文明研究センターの高橋学特任教授。

 地震は北海道から関東にかけて陸側のプレート(岩板)の下に沈み込む「太平洋プレート」の内部で発生したとみられるが、高橋氏は、太平洋プレートの活発な動きは、関東南部から九州にかけて沈み込んでいる「フィリピン海プレート」にも影響するという。

 「両方のプレートに押され、石川県や富山県、浜名湖周辺、愛知県東部から静岡県西部周辺で小規模ながら特徴的な地震が起きている。これらの地域ではM7・5から8・5級になる可能性もある」

 フィリピン海プレートは南海トラフ巨大地震を引き起こすと指摘されている。

 「四国から紀伊半島にかけての『南海』、三重県沖の『東南海』、静岡県の浜名湖周辺の『東海』地域は連動しており、地震が同時に発生した場合、M8・5〜9近くになり、高層の建造物などが倒壊する恐れもある。太平洋岸は、海外沿いに都市部が形成されているため、津波の被害が大きくなる」と高橋氏。

 いざというときのための備えをしておきたい。』

正に、その通りです!!
「備えれば憂い無し」です!!

もう一つの夕刊フジの予測的中とは、米国のトランプ前大統領の弾劾が無罪評決となった事です。

同日、同メディアが「トランプ氏、弾劾裁判「無罪」で今後どう動く? 再起に向け活動再開を示唆「私たちは間もなく立ち上がる」 依然大きな影響力、共和党との関係は修復へ」の題で次のように伝えました。

『米連邦議会議事堂襲撃事件を扇動した責任を問われた共和党のドナルド・トランプ前大統領の弾劾裁判で、上院(定数100)は13日(日本時間14日)、無罪評決を言い渡した。共和党から7人が造反して賛成票を投じたが、有罪に必要な出席議員の3分の2に届かなかった。2度目の弾劾訴追を切り抜け、トランプ氏は今後、どう動くのか。

 「米国史上空前の魔女狩りの一環だ」「米国を再び偉大にする歴史的運動は始まったばかりだ。私たちは間もなく立ち上がる」

 トランプ氏は無罪評決を受けて、このような声明を出し、再起に向けた活動再開を示唆した。

 上院の弾劾裁判は1月27日に開廷し、2月9日に審理を始め、史上最速の5日間で評決を下した。票数の内訳は、「無罪」票が43、「有罪」票が57だった。

 「無罪」支持者からも厳しい声が散見される。

 無罪票を投じた上院共和党トップのミッチ・マコネル院内総務は評決後、「トランプ氏が実質的かつ道徳的に(議事堂襲撃の)責任があることは疑いがない」と非難し、「民間人となったトランプ氏は今後、在任中の行為について(刑事)責任を問われる可能性がある」と指摘した。

 ジョー・バイデン大統領は声明を出し、マコネル氏の発言などを踏まえ、「トランプ氏は最終的に有罪とはならなかったが、罪状に異論の余地はない」「私たち米国人、特に指導者たちは真実を擁護し、ウソを打倒する義務と責任がある」と訴えた。

 批判も続くが、トランプ氏と共和党の関係は修復に向かう可能性が高そうだ。

 米国情勢に詳しい福井県立大学の島田洋一教授は「共和党支持者の間では、トランプ氏を支持する声は大きい。下院共和党トップのケビン・マッカーシー院内総務も先月、トランプ氏と面会して来年の中間選挙を見据えて支援を求めた。トランプ氏が第3党を設立する展開を恐れたのだろう。トランプ氏のSNSアカウントは凍結されたが、メディアとしてもトランプ氏は視聴率を生む人物であり、発信力が衰えるとは考えにくい。トランプ氏自身が次の大統領選に立候補するかは分からないが、米国政治に大きな影響を与える人物であることに変わりはない」と語った。』

「バイデン大統領」は、息子のスキャンダルに加えて自らも息子同様の行為を行ってきた事が暴露されているだけではなく、「白紙の紙」にサインするなどの奇行、いや、「お飾り振り」を示す言動や証拠等もドンドン出てきています。

トランプ氏がこの点を突かないはずがありません!!


夕刊フジの予測が的中した、福島県沖の大地震と米国トランプ前大統領の「無罪評決」で今後の動きは!?

はい、勿論、大激動の始まり始まり〜。



2月15日発行の夕刊フジ記事の紹介
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター



トランプ氏の動向を伝える、2月15日発行の夕刊フジ記事
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



夕刊フジの予測が的中した、福島県沖の大地震と米国トランプ前大統領の「無罪評決」で今後の動きは!?

はい、勿論、大激動の始まり始まり〜。



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/455664
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
04/21 00:00 新型コロナウイルス感染対応も台湾海峡を巡る日米台3ヶ国の対応も今年が山場、勝負の時期だ!!
04/20 00:00 東日本大震災や新型コロナウイルスらの対応で得た教訓を、今後の日本の防衛や国際貢献で生かせ!!
04/19 00:00 菅義偉首相とバイデン大統領との日米首脳会談は予想以上の大成功、日本は米国と共に世界の重責を担う!!
04/18 00:00 歌手の華原朋美さんをこともあろうに出版社の光文社スタッフが暴行逮捕、自作自演の極悪劇!!
04/17 00:00 福島第一原発の処理水問題も東京五輪開催も科学的根拠の無い批判は中韓朝の揚げ足取りの嘘捏造偏向!!
04/16 00:00 中韓の処理水問題の嘘捏造に自民党外交部会長がきつい反論!!露中朝韓などの誹謗中傷には制裁だ!!
04/15 00:00 特亜3国たる中朝韓の言動は全て人を惑わす九尾の狐!!処理水放出問題でも正当な行動と嘘捏造の糾弾を!!
04/14 00:00 プロゴルファーの松山英樹選手が米ゴルフのマスターズ・トーナメントで日本人初の優勝!!大快挙!!
04/13 00:00 日本は従来のやり方を変えた知的財産保護や資源・エネルギーの開発・確保を強化せよ!!
04/12 00:00 トカラ列島で大小の地震が頻発、藁葺き屋根から気象予報、宇宙開発に至るまでノウハウの継承は重要!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved