このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4707)
国際情勢 (154)
政治 (1578)
防衛 (2316)
外交 (10)
芸能 (151)
スポーツ (42)
技術 (50)
社会問題 (188)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 818705
今日のアクセス: 266
昨日のアクセス: 556
RSS
カレンダー
<<2021年04月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
真の同盟は日英両国のように外交防衛から信頼関係構築まで必要、韓国・インドネシア関係はゼロで破綻!!
[防衛]
2021年4月28日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


読者の皆様は、人間関係の真髄は「信頼関係」にあると、重々ご承知かと存じます。

「まさかの時の友人が真の友」ともよく言われるように、本当の信頼関係は大きな、大きな財産です。

真の同盟とは、現在の日米両国や日英両国のように、外交防衛から首脳や各業界までの間で信頼関係の構築が必要不可欠なのです。
これは絶対に忘れてはなりません。

現在、更に進んでいる日米同盟関係の深化、日英関係の深化ですらも、長年、多くの人達が縁の下で培った努力や人間関係の成果なのですから!!

4月26日22時14分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「英空母「クイーン・エリザベス」、初の日本寄港へ 自衛隊と共同訓練検討」の題で次のように伝えました。

『英国防省は26日、空母「クイーン・エリザベス」を中心とする空母打撃群を年内に初めて日本に寄港させると発表した。国防省によると、空母打撃群は5〜12月にかけて、地中海や紅海、インド洋、太平洋などを航行。日本のほか、シンガポール、韓国、インドにも寄港するという。空母打撃群の派遣は、覇権的な海洋進出を強める中国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

 日英両政府は空母打撃群の寄港の機会を捉え、自衛隊との共同訓練を実施する見通しだ。

 ウォレス英国防相は同日、声明を発出し「(空母打撃群の派遣は)日本、インド太平洋地域、国際秩序への脅威に立ち向かうわれわれのコミットメントを示すものだ」と強調した。

 英政府は3月に外交・安全保障政策を見直した「統合レビュー」を発表し、民主主義陣営が中国と対峙(たいじ)するインド太平洋地域でプレゼンス(存在感)を高めていく「インド太平洋への傾斜」という考えを打ち出している。岸信夫防衛相は3月25日にウォレス氏と電話会談を行った際、英国の「インド太平洋への傾斜」を歓迎した。

 クイーン・エリザベスは英国が運用している最新鋭空母2隻のうちの1隻で、英海軍史上最大級の艦艇。最大で40機の戦闘機を搭載でき、中でも短距離離陸・垂直着陸が可能なステルス戦闘機F35Bを運用していることが特徴だ。

 自衛隊も今後、F35Bの導入を進める。さらに、全通式甲板を備えるヘリコプター搭載護衛艦「いずも」と同型艦「かが」を改修して「空母化」し、F35Bを運用する計画だ。


 共同訓練などを通じて日英間の防衛協力関係が深まれば、同じくF35Bを運用している米軍だけでなく、日英間でも相互運用性が高まることが期待されている。(大橋拓史、ロンドン 板東和正)』

この報道に先立ち、4月21日に駐日英国大使が岸信夫防衛大臣を表敬訪問しました。

4月22日に岸信夫防衛大臣が自身のツイッターで次のように高く評価しています。

『昨日、ロングボトム駐日英国大使が就任の表敬。
以前、日本での勤務経験もあり、とても精通されています。
東シナ海、南シナ海での一方的な現状変更の試みや、国際法上問題がある中国海警法について深刻な懸念を共有。
「自由で開かれたインド太平洋(FOIP)」維持・強化に向け意見交換を行いました。

英国は、米国という共通の同盟国を有する、日本にとって安全保障上欠かせないパートナーです。
日英の防衛協力が”新たな段階”へと深化を遂げていくよう、両国で連携してまいります。』

正に、岸信夫防衛大臣の高い力量で、日英同盟関係の構築へと発展して頂きたいですね!!

一方、あの「特亜」「特亜3国」の最下位、「自称・外交の天才」文在寅大統領が率いる韓国は、またまた「Kの法則」という、最悪の時期に最悪の事を行い、最悪の結果を出してしまった「実績」を作りました。
そうです、既に大々的に報道されている、あのインドネシア海軍の潜水艦の沈没事故は、事故を起こした潜水艦が韓国で改修されていたのです!!

韓国メディアでは4月23日、「「KRIナンガラ402」は1978年にドイツで製造された旧式の潜水艦で、1981年にインドネシア海軍に編入された。その後、韓国で2年間かけて改良され、2012年に再投入されたという。」との報道をしています。

そして、4月25日21時05分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「
不明潜水艦の乗組員、53人全員死亡 インドネシア軍発表」の題で「海難・水難事故」の特集項目にて、次のように伝えました。

『【シンガポール=森浩】53人が乗ったインドネシア海軍の潜水艦がバリ島北方沖で消息を絶った事故で、同国軍のハディ司令官は25日、乗組員全員が死亡したとの認識を示した。インドネシアのメディアが伝えた。

 ハディ氏によると、潜水艦が3つに分裂した状態で海底に沈没しているのが確認されたという。ハディ氏は「証拠に基づいて、乗組員全員が死亡したと言える」と述べた。

 潜水艦は21日未明、魚雷発射訓練の準備中に連絡が取れなくなった。潜水中に何らかの原因で停電になったとみられている。24日には付近の海域から潜水艦の一部分とみられる物体が発見されていた。』

インドネシアとはKFXの件で開発費等の負担でインドネシア側が撤退、大もめにもめています。
また、TA−50「軽攻撃機」の韓国からの輸入機の性能問題、韓国企業の事故問題など、他のトラブルの案件も多いのが実情です。

筆者としては、インドネシアの高速鉄道問題で日本企業の情報を中国企業に横流しして中国企業に落札させ、工事をさせた極悪政府、極悪国家のインドネシアが受けた、大きな「Kの法則」発動、としか見えませんが。

厳しく申し上げるならば、これらは全て賄賂、接待、汚職まみれの信頼関係ゼロの国家や連中同士のなれの果て、です!!


真の同盟は日英両国のように外交防衛から信頼関係構築まで必要、韓国・インドネシア関係はゼロで破綻!!



4月21日、防衛省にて、岸信夫防衛大臣(右)を表敬したロングボトム駐日英国大使(左)

出典:岸信夫防衛大臣自身のツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



真の同盟は日英両国のように外交防衛から信頼関係構築まで必要、韓国・インドネシア関係はゼロで破綻!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/458303
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
06/23 00:00 私達人類は今、世界初の生物戦争に突入している!!日本は率先して新型コロナウイルス撃退の先頭に立て!!
06/22 00:00 日本を嘘捏造隠蔽で誹謗中傷してきた中国は原発放射線漏れ暴露、韓国は文在寅大統領の支離滅裂外交!!
06/21 00:00 新型コロナウイルスや周辺諸国等の脅威が高まる中、独自の国産治療薬や防衛装備品等は必要不可欠!!
06/20 00:00 何を言っても安倍晋三前首相の愛弟子である菅義偉首相は日米同盟深化と対中強硬策を推進!!
06/19 00:00 日本が対中国非難決議見送りは政治と軍事の両面の更なる攻勢をかけるためのブラフだ!!
06/18 00:00 東京五輪や福島原発処理水問題等で日本を誹謗中傷してきた中朝韓に次々と特大ブーメランが炸裂!!
06/17 00:00 中韓両国自らが嘘捏造隠蔽を中国原発放射能漏れ隠しやG7記念撮影画像捏造で証明!!北朝鮮と同じ!!
06/16 00:00 G7サミットでは対中強硬政策で一致、中朝韓は時代のあだ花で没落!!時代が変わったのよ!!
06/15 00:00 中国共産党は日本共産党や旧ソ連共産党と同じく全ての共産党は狡猾で善意を悪意で返す鬼畜以下!!
06/14 00:00 極左反日の嘘捏造隠蔽の因果!!新型コロナなど中国の脅威拡大を防衛強化やワクチン接種など何時回復!?
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved