ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5288)
国際情勢 (154)
政治 (1716)
防衛 (2714)
外交 (10)
芸能 (175)
スポーツ (62)
技術 (50)
社会問題 (188)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 1164943
今日のアクセス: 520
昨日のアクセス: 549
RSS
カレンダー
<<2014年07月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2014年7月25日 4時58分
ウクライナ東部のマレーシア航空旅客機撃墜事件は1983年の大韓航空機撃墜事件との類似性を指摘する声あり
 
7月24日にAFP=時事が伝えたところでは、17日にウクライナ東部でのマレーシア航空旅客機MH17便撃墜事件で、乗客280人と乗員15人、合わせて295人全員が死亡した大惨事は、1983年当時のロナルド・レーガン米大統領が上空での「虐殺」と呼んだ旧ソビエト連邦軍による1983年9月の樺太南部沖で発生した大韓航空機撃墜事件を思い起こさせる旨を指摘した。
1983年9月に大韓航空007便は旧ソ連の戦闘機により攻撃されて樺太南部沖の日本海に墜落し、今回のマレーシア機と同じく搭乗していた乗客乗員合計269人全員の命が失われた。
両方の惨事とも、アジアの航空機が軍事兵器により撃墜されたが、撃墜には直接的もしくは間接的にロシアが関与、両方の惨事とも米露(米ソ)関係が緊迫していた時期に発生し、両国が事態の責任をめぐって非難の応酬を続け、回収作業と原因究明に大きな支障を招く結果となった、と記事はその理由を指摘している。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2014年7月25日 4時49分
NHKが小保方晴子博士を犯罪者追跡の如く付け回し怪我させる NHKは悪辣ストーカー集団だ!!
 
7月24日に産経新聞が伝えたところでは、STAP細胞の有無を確認する検証実験に参加中の理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーの代理人弁護士である三木秀夫弁護士は同日、NHKを名乗る記者とカメラマンら23日夜に4〜5人が撮影しながら質問を投げかけてきたという小保方氏を追いかけ、取材への回答を強要したのは強要罪にあたるとしてNHKに抗議を行ったことを明らかにした。

小保方氏は三木弁護士に「たまらない。犯罪者扱いじゃないですか」と訴えているという。
三木弁護士は撮影された内容が放映された場合は、損害賠償を求めて提訴する可能性も示唆した。
また、小保方氏は追いかけられた際に軽傷を負ったと説明しており、三木弁護士はNHKに対する刑事告訴も検討するとしている。
一方、理研広報部も事態を把握しており、抗議する、としている。
[続きを読む]
[カテゴリ:技術] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2014年7月24日 15時35分
理化学研究所と若山研が6月の発表内容を訂正 小保方晴子博士のSTAP細胞検証へ道が開けた!!
 
7月22日に産経新聞が伝えたところでは、理化学研究所は同日、小保方晴子・研究ユニットリーダーが作製したSTAP細胞から培養された幹細胞の解析結果を訂正した。共著者の若山照彦山梨大教授が提供したマウスから作製されたものではないとした6月の発表は誤りで、若山研究室のマウス由来だった可能性も否定できないという。
一方、若山氏は同日、英科学誌ネイチャーに掲載されたSTAP論文の撤回理由書が、共著者の合意がないまま書き換えられた問題について、締め切り間際に他の共著者と自分の文章の差し替えが交錯したことが原因とするコメントを発表した。
これに対して、23日に産経デジタルが伝えたところでは、小保方氏の代理人を務める三木秀夫弁護士は同日、「小保方氏は捏造の烙印を押されたのに、とんでもない話だ」と批判した。
一体これはどういう事か??STAP細胞の論文の撤回根拠そのものが崩れたのだ!!
[続きを読む]
[カテゴリ:技術] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2014年7月24日 4時49分
北朝鮮の日朝政府間交渉に賭ける情熱と中韓両国に対する反発の双方の高まりの裏には意表を突く行動を用意している
 
7月18日の産経デジタルが伝えたところでは、北朝鮮の朝鮮中央通信は同日、韓国・仁川アジア大会に向け17日に実施した南北実務協議が決裂したのは韓国側の「不当な態度と挑発行為」によるものだったと報じた。今後の韓国側の対応次第で、北朝鮮側は大会への参加を「根本的に再検討する」としている。

これだけを見れば、また南北朝鮮間でのいざこざだ、と言えようが、7月21日のmsn産経ニュースが伝えたところでは、朝鮮中央通信が21日、北朝鮮の国防委員会政策局は20日付で、6月から断続的に実施した短距離弾道ミサイルなどの発射を「自衛的訓練」と正当化する報道官談話を出した。発射に反発する米国と韓国を非難したほか、「定見のない一部諸国」が米韓に追従していると主張。暗に中国を批判したとみられる、としており、北朝鮮は露骨な中国批判と、それに追従している韓国批判を開始している。
また、日本同様、北朝鮮国内でも中韓両国に対する反発の高まりが見られる模様だ。
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:国際情勢] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2014年7月24日 4時39分
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ
 
既に7月12日に放送されたTBS系の「報道特集」でご覧になっている方、7月17日の筆者記事、 「日本初の国産ステルス戦闘機である先進実証試験機が塗装作業終了 次期戦闘機は国産で!!」でもご紹介しておりますが、仮の名称「心神」で開発されました、日本の先進技術実証機「ATD-X」は5月8日に塗装作業が終了し、初飛行に向けた試験が実施されております。

そのような中で、サーチナが7月20日に伝えたところでは、中国メディアの環球網は16日、中国国産のステルス戦闘機「殲−20」2012号機が滑走試験を実施した際の写真がネット上に出回ったことを伝え、「日本のATD-Xなどわが国の殲−20の足元にも及ばない」と主張しました。
その後、サーチナが7月23日に伝えたところでは、「ATD-X開発の目的は第5世代戦闘機の開発ではなく、第6世代戦闘機としての技術を検証するため」と、ややトーンを落とした表現にしております。
まるで北朝鮮の宣伝文書のような文書ですが、彼らの発言は本当でしょうか?
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (2)] [トラックバック (0)]




  次の5件
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
12/09 00:00 あなたも納得、国家の指導者の仕事とは、はっきりと国家戦略を打ち立て国家国民を守る事!!
12/08 00:00 あなたも覚醒!!ウクライナと同様に我が日本でも防衛体制強化にしっかりと取り組もう!!
12/07 00:00 あなたも皆様も残念無念でしょう!!カタールW杯で日本が惜しくも敗退!!また次へ!!
12/06 00:00 あなたも知ろう!!ウクライナから学ぶ我が日本の外交防衛の方向性 4 基本に忠実に!!
12/05 00:00 あなたも日本の歴史転換の目撃者!!日本の防衛がロシアのウクライナ侵攻で大変化!!
12/04 00:00 あなたも知ろう!!ウクライナから学ぶ我が日本の外交防衛の方向性 3 各種支援体制
12/03 00:00 あなたも歴史的転換点!!中国の経済開放政策は「銭を向いて歩こう」が「ゼロコロナ」でゼロに!!
12/02 00:00 あなたも痛感するサッカーW杯で露骨に分かる国家や地域の民度!!華麗な選手達を育てましょう!!
12/01 00:00 物価高や年末年始に悩むあなたも考えましょう!!日本と世界の食糧事情や食糧自給率の事を!!
11/30 00:00 貴方も貴女も決して恥ずかしく無い!!男性らしさや女性らしさの機能維持強化は大切だ!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved