ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4850)
国際情勢 (154)
政治 (1619)
防衛 (2407)
外交 (10)
芸能 (154)
スポーツ (49)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 912492
今日のアクセス: 447
昨日のアクセス: 439
RSS
カレンダー
<<2018年11月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2018年11月30日 0時0分
安倍首相とアブドッラー2世ヨルダン国王が特殊作戦群の訓練展示を視察、軍事は政治の延長である!!
既に一部には「外国の要人には見せても良いのね」などとの批判や揶揄もあるようですが、11月27日、安倍首相とアブドッラー2世ヨルダン国王が特殊作戦群の訓練展示を視察したことは異例の厚遇と言えるでしょう。
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年11月29日 0時0分
超音速で飛ぶ空対艦誘導弾ASM−3が2019年度から量産開始されるのは喜ばしい!!
何でも、どのような分野であろうと、自国国産で開発するのは苦労が伴うものです。
兵器の分野、特に高速化や長射程化が進む誘導弾、ミサイルの分野は魚雷と並んで難易度が高い分野なのですが、ついに超音速で飛ぶ空対艦誘導弾ASM−3が2019年度から量産開始されることになりました!!

11月27日06時30分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「【軍事ワールド】廃艦に実射も 新型対艦ミサイル登場」の題で、次のように伝えました。

『国産の対艦ミサイルでは初めて超音速のスピードで飛ぶ、新空対艦誘導弾「ASM−3」の量産が2019年度から開始される。研究開発を行った防衛装備庁では11月中旬、その開発の様子と性能の一端を「技術シンポジウム」で公開した。(岡田敏彦)
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年11月28日 0時0分
三重国籍のカルロス・ゴーン容疑者や捏造の歴史観を持つ韓国へは国家観を正して対応せよ!!
日産自動車の元トップで一時はルノー、三菱自動車のトップも勤めたカルロス・ゴーン容疑者は、出生地のブラジルだけではなく、縁のあったレバノンとフランスの国籍も持っていることが報道されました。
二重国籍どころか、三重国籍とはねえ。
逃げ場が多くて羨ましいですねえ(皮肉と批判×100)。

特に筆者が注目するのは、カルロス・ゴーン容疑者がブラジル国籍を放棄していない点です。
ブラジルは、憲法で「国民の外国への引渡し」を禁じており、たとえ外国で犯罪を犯した者でも自国内に逃れる事が出来れば適用されるのです。
何故、日本国籍を取得していないのか、分かりますねえ。

これは、「パナマ文書」などの租税回避と同じく、いわゆる「グローバル化」の弊害とも言えるでしょう!!
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年11月27日 0時0分
日本は日露平和条約締結、英国はEU離脱条件の議会承認が難航予想!!2019年は波乱の年に!!
2018年も世界的な異常気象や内外情勢の大きな動きなど波乱に満ちた一年と評価されそうですが、2019年も更に波乱の年になりそうです。

何故ならば、日本は日露平和条約締結、英国はEU離脱条件の議会承認が難航予想されるからです!!

11月17日00時01分にスプートニクが「日本人政治学者の東郷和彦氏、露との平和条約締結の予想日程を指摘」の題で次のように指摘しています。

『日本の政治学者で元外交官の東郷和彦氏が、スプートニクとのインタビューで、今後ロシアとの平和条約がいつ署名されるかについて、自らによる予測を述べた。東郷氏はかつて、日本の外務省の欧亜局長として、ロシアのプーチン大統領と日本の森首相(当時)による2001年のイルクーツクでの会談の準備に取り組んだ。
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年11月26日 0時0分
中国や南北朝鮮に対する日米両国の連携した厳しい態度と感情は2019年に大爆発するだろう!!
既にご承知かと存じますが、今や北朝鮮以上の悪辣な世界情勢を悪化させている、一党独裁国家の「西朝鮮」「中共」こと中国と、北朝鮮以下、北朝鮮の宣伝マンと化した「下朝鮮」「ヘル朝鮮」こと南朝鮮の「韓国」は、日米両国の政府や国家に対して敵対しています。
これに対して、日米両国は今や国家単位での連携した厳しい態度と厳しい国民感情を「共有」しています。

中国や南北朝鮮に対する日米両国のそれらは既に今年の2018年には火山に喩えるならば小爆発をしていますが、来年の2019年に大爆発するでしょう!!
その理由は??
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
10/26 00:00 参議院補欠選挙は与野党が1勝1敗、未来のため立憲民主党+共産党=立憲共産党は全員落選させよう!!
10/25 00:00 何故、今頃になってG7が強制労働排除で一致したのか??その背景には深い世界戦略が!!
10/25 00:00 中露海軍は日本列島を一周する脅迫暴挙!!新たな敵の行動に毅然の対処と強力な防衛力整備を!!
10/24 00:00 今回の衆議院選挙は日本や世界のターニングポイント!!韓国のロケット打ち上げ失敗等は丁寧な無視で!!
10/23 00:00 岸田文雄首相が政治に風穴を開けて新風を吹き込んでいる事は間違い無い!!
10/22 00:00 自民党の高市早苗政調会長が怒濤の如く演説!!中露や南北朝鮮等の脅威が高まる中で期待!!
10/21 00:00 日本は既に安倍政権でTPPや「自由で開かれたインド太平洋地域」構想で集団安全保障体制を構築!!GJ!!
10/20 00:00 今、大切な事は国防と新型コロナ禍からの回復!!日本を愛する人を国会に、そして自分も変えよう!!
10/19 00:00 中朝韓の特亜3国は寝そべり主義に寄生虫主義、日本は世界の模範となるように丁寧な無視を!!
10/18 00:00 日本の安全保障戦略が根底から変革を迫られる今、日本の強みを生かすにはどうあるべきか??
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved