このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
24H・ショートスイングの取り扱いについて
[システムについて]
2020年3月1日 14時15分の記事

こんにちは
24H・ショートスイングについては成績があまりにも低迷しており、お恥ずかしい限りです。
3日以上の連休の前日はサインが出ないようにしていたのを、撤廃した途端に2月の3連休で大負けが出る有様(^^;;
ドローダウンもマイナス3000円を越えてしまい、システムとしての信憑性を大きく崩してしまいました(私的には、ドローダウンが3000円を越えるシステムは、システムとしては安定性に欠けていると思うので、バックテストでは採用しません。)

とはいえ、先物市場の取引時間は変わり続けており、今後も全く変わらないとは言い切れない状況のため、24Hは今後も検証を続けていきたいと思っています。

ついては、24H・SSは技術保存として検証を続けていくこととし、これを参考にして実売買をされるのはお勧めしないと明記させていただきます。

他のブログを見ても、日中寄りから日中寄りのシステムトレードは見たことがないので、珍しい存在だと思います。そのため、引き続きアップはさせていただきますが、本館1109ブログのオマケとして考えていただけたらと思います。

ここに至った考えとしては、
?ドローダウンがマイナス3000円を越えてしまった
?SQ前や3日以上の連休は取引しないのがベストであるが、3日以上の連休前にサインを出さないのは、私のうっかりミスで3連休前にサインを出してしまうなどマンパワーによるミスもあるため、SQや3連休以上の前での休みでもサインを出すようにした途端、大負けをしてしまいその弱点を晒してしまった。

以上の2点が大きいです。
年間で+600円以上を叩き出せない年が2年続いたらシステムは死んだと考えることとしてますが、ドローダウンが3000円を越えたら死んだとまでは言えなくても、信用性がガタ落ちだと思います

調子が悪いと言っても現状維持をし続け、この2月にドローダウンを解消した1109システムと違い、24Hはボロ負けなほど調子を落としました。事実上の敗北宣言となりますが、システムそのものの有意性は失われていないので、技術保存として当面はアップしていこうと思います。

大変申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。



【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. りんぜ 2020年3月2日 12時26分 [返信する]
日中寄付から次の日中寄付までのシストレは確かに他に例がないので、結果を見させてもらってましたが、確かに大変苦戦されてますね。
日中寄付から翌日寄付までは、完全に24時間取引にならない限りは今後も条件は変わらないと思いますので、検証と研究はぜひ続けてください。

 

2. 鯉雪堂[24H] 2020年3月4日 8時35分 [返信する]
>りんぜ様
ありがとうございます。私も正直なところここまで低迷するとは思ってませんでした。。。3日連休前の見送りを撤回した途端にあの大負けでしたので、打ちのめされた感じです。
しかし、あの大負けを除けばシステムの成績も回復基調と思いますので、引き続き推移を見守っていただけたらと思います。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shisutore24h/441265
くる天
プロフィール
鯉雪堂システムトレード@誠に遺憾に存じます-ブロくる
鯉雪堂@ さん
鯉雪堂システムトレード@誠に遺憾に存じます
地域:兵庫県
性別:男性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
日経225miniのシステムトレードを長くやってます。システムトレード、投資について赤裸々に思うところ書きます。システムトレードの売買サインは、別ブログにてアップします。
ブログについて
日経平均先物のシステムトレードについて、赤裸々に失敗談を含めて書き綴ります。成功談よりも反面教師的なものとして受け止めていただければと思います(苦笑)

売買サイン記事
日経225miniシステムトレード1109のブログで日中・夜間の売買サインと併せて売買サインをアップします
ブログ購読の手続きは、日経225miniシステムトレード1109に記載しています。

なお、売買サイン記事は有料ブログとしての読み物であり、あらゆる投資を誘引するものではありません。売買サインのとおりに売買して損失が発生しても、責任は一切負いませんので、実取引はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

なお、うさぎのイラストは「ダ鳥獣ギ画」さんよりお借りしております。ありがとうございます。
google adsense
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved