このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
戦国武将信玄と武田三代の波乱
[歴史小説等]
2008年7月17日 11時16分の記事

武田信玄―風林火山の旗風
(講談社 火の鳥伝記文庫) (新書)

木暮 正夫 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
「風林火山」の旗のもと、騎馬軍団をひきいて天下統一のゆめにかける武田信玄は、領民のために治水工事をおこし、鉱山を開発し、農業をさかんにする人でもあった。

戦国武将信玄と武田三代の波乱の姿を描く。

著者紹介amazonより
1939年、群馬県前橋市に生まれる。1959年、毎日児童小説に応募した『光をよぶ歌』が入選。

以来、児童文学の世界に入り、『ドブネズミ色の街』でサンケイ児童出版文化賞推薦。『また七ぎつね自転車にのる』で赤い烏文学賞、『街かどの夏休み』で日本児童文学者協会賞を受賞。

主著に『日本の怪奇ばなし』(全10巻)など。創作童話からノンフィクションの分野まで、はば広い活動をつづけ、著書多数。本シリ−ズに『宮本武蔵』『奥州藤原氏四代』がある。


【PR】電話相談システム開発ならイーステム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
くる天
フリースペース
歴史小説おすすめ
カテゴリ
全て (15)
歴史小説等 (15)
アクセス数
総アクセス数: 26903
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 5
RSS
プロフィール
歴史小説天国 さん
歴史小説天国
ジャンル:趣味 漫画・小説
ブログの説明:
歴史小説や時代小説のメモ。

面白かった歴史小説、これから読んでみたい歴史小説、気になる歴史小説のメモ。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved