このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
源義経―源平の悲劇の武将
[歴史小説等]
2008年7月18日 11時46分の記事

源義経―源平の悲劇の武将 (講談社火の鳥伝記文庫)
(新書)

今西 祐行 (著)

出版社/著者からの内容紹介
牛若丸は、鞍馬山でてんぐに剣術をならい、大男の弁慶をこらしめてけらいにしました。

やがて義経と名のって、平家をほろぼしましたが、さいごには、兄頼朝におわれるというかなしい運命がまっていました。

amazonより

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
くる天
フリースペース
歴史小説おすすめ
カテゴリ
全て (15)
歴史小説等 (15)
アクセス数
総アクセス数: 26903
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 5
RSS
プロフィール
歴史小説天国 さん
歴史小説天国
ジャンル:趣味 漫画・小説
ブログの説明:
歴史小説や時代小説のメモ。

面白かった歴史小説、これから読んでみたい歴史小説、気になる歴史小説のメモ。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved