このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
この記事は、有料記事です。
TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第27期電波法規第3章無線局の運用 (6)緊急通信
2020年10月30日 9時30分の記事
 
             第3章無線局の運用
                  (6)緊急通信
          赤紫色の文字は、法規の用語解説
           のページを参照して下さい。

前回で一応、遭難通信のお話は、終わりですが、全体的
なイメージを描いて頂くには、少し、次回の試験の予想
出題範囲に偏っていますので、多少の補足を含めて全体
像を描いてみます。
遭難通信をする必要が有る場合とは、操縦不能等の切迫
した状況で自力では、人命の安全が守れない状況です。
人命に関わっている事ですので、全てに優先されるため
、通常は、許されない事、例えば、無線局の目的外通信
が許されるます。
次に、通信そのものの問題ですが、通信に使用される周
波数には、限りが有ります。その為、同じ周波数を多く
の局が使用します。十分に距離が離れていない限りどこ
かの局が使用すれば、他の局は、使えません。
遭難通信に於いては遭難機及び宰領局が使用します

 ※ 宰領局・・ 重要ですので、法規の用語解説のページ
             で意味を確認しておいて下さい。

その為、その他の局は直ちに現在の通信をやめて受 
しなければなりません。

そして、救助の体制ですが多くは、洋上での遭難と言う
事になると思いますので、船舶による救助と言う事にな
るかと思います。
その為、海岸局 から 船舶局 通報してもらわなければ
なりません
遭難通信が終了した時は  通常、許されない事をした訳
ですから、遅滞無く  総務大臣又は、総合通信局長
しなければ、なりません。
全体的なイメージを掴まれたと思いますが  一番重要な
箇所ですので再度  前回までにお話をした事を読み返し
ておいて下さい。
6 年程前にANAの成田発台北行きの 767 の左エンジン
が上昇中に停止して成田へ引き返しました。これは  遭
遭難通信か 緊急通信のどちらにあたるか 考えながら以
下の記事をお読み下さい。(ヒント:現在の航空機で、
2つのエンジンを持つ場合、片方のエンジンだけでも飛
行可能な様に作られているそうです。)

それでは、今回のテーマの緊急通信のお話です。

1.緊急通信が行われる場合
緊急通信とは  航空機が重大で切迫した事態に陥る恐れ
がある
か  緊急の事態が発生した場合
緊急信号を前置
して行う通信です。(この定義は、遭難通信の定義と一
緒に覚えておいて下さい。)

緊急通信を行う場合とは  遭難の一歩手前の状態と言え
ます。
 緊急通信の具体例



続きは、記事をお買い求めの上、お読み下さい。



[受験クラブより]

貴方の受験される航空無線通信士は、自己投資に値しない
資格なのでしょうか?
新コロナ・ウィルスで中々外へもだ掛けられい
今だからこそ、受験勉強をしてみるのも良いの
では、ないでしょうか?


合格を手にするかどうかは、貴方次第なのです。


「時は、金なり」と言いますが、50円を有効に使えていますか

本文には、見本部分の数倍の重要な記事が書いて
あります。
特に2月期の試験は、航空大学校の入学や就職にと大変
重要
な試験になります。
独学が難しい事は、特集記事でお話した通りです。
試験迄は、思った程、時間がありません。
時間を無駄にして後悔されない様、是非、本文をお読み下
さい。
都度課金記事   定期購読者は無料で読めます。
[50ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
[カテゴリ:法規]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]





Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved