このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第27期受験直前講座 (9)アンテナと給電線の整合
[無線工学]
2021年1月23日 9時30分の記事

                 第27期受験直前講座
            (9)アンテナと給電線の整合 

今回は、 アンテナと給電線の整合についての演習問題を
出題致します。

この問題は、出題される度に、問題が違いますが  内容は
、ほぼ、同じですので代表的な問題を選んでみました。

[演習問題13]
次の記述は、アンテナと給電線の接続について述べたもの
です。 (     )内に入れるべき字句を下の番号から選んで下
さい。

(1)アンテナの ( ア )と給電線の特性インピーダンス
     を整合させて接続する必要がある。
(2)整合がとれていないと、給電線に定在波が( イ )。
(3)一般に、半波長ダイポールアンテナは、( ウ ) 形
    であり、同軸給電線は、 ( エ )形であるので、 両
    者を接続するための変換器として ( オ ) が用いら
    れる。 

  1 生じる     2 平衡       3 生じない  4 バラン
  5 サーキュレーター          6 方向性結合器
  7   不平衡   8 放射抵抗  9 入力インピーダンス
10 進行      11 反射

解答と解説は、次回行います。


[受験クラブより]

貴方の受験される航空無線通信士は、自己投資に値しない
資格なのでしょうか?
新コロナ・ウィルスで中々外へもだ掛けられい
今だからこそ、受験勉強をしてみるのも良いの
では、ないでしょうか?


合格を手にするかどうかは、貴方次第なのです。


「時は、金なり」と言いますが、50円を有効に使えていますか

本文には、見本部分の数倍の重要な記事が書いて
あります。
特に2月期の試験は、航空大学校の入学や就職にと大変
重要
な試験になります。
独学が難しい事は、特集記事でお話した通りです。
試験迄は、思った程、時間がありません。
時間を無駄にして後悔されない様、是非、本文をお読み下
さい。




【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


                 第27期受験直前講座
            (9)アンテナと給電線の整合 

今回は、 アンテナと給電線の整合についての演習問題を
出題致します。

この問題は、出題される度に、問題が違いますが  内容は
、ほぼ、同じですので代表的な問題を選んでみました。

[演習問題13]
次の記述は、アンテナと給電線の接続について述べたもの
です。 (     )内に入れるべき字句を下の番号から選んで下
さい。

(1)アンテナの ( ア )と給電線の特性インピーダンス
     を整合させて接続する必要がある。
(2)整合がとれていないと、給電線に定在波が( イ )。
(3)一般に、半波長ダイポールアンテナは、( ウ ) 形
    であり、同軸給電線は、 ( エ )形であるので、 両
    者を接続するための変換器として ( オ ) が用いら
    れる。 

  1 生じる     2 平衡       3 生じない  4 バラン
  5 サーキュレーター          6 方向性結合器
  7   不平衡   8 放射抵抗  9 入力インピーダンス
10 進行      11 反射

解答と解説は、次回行います。

 

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/toita_1day/454546

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved