このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
この記事は、有料記事です。
TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第27期受験直前講座特別編 〜受験の心得(極意)〜
2021年2月25日 9時30分の記事
 
          第27期受験直前講座
         〜受験の心得(極意)〜

塾生の皆様、半年間、お疲れ様でした。
当塾を主宰しています、TOITAです。

いよいよ、試験が、明後日となりました。
ここで、コツコツと受験の準備をされてきた塾生の皆
様が「航空無線通信士」の試験に合格する為の極意を
お話致します。
これからのお話は、受験勉強を怠ってしまった方へは
、次回に繋がる重要なお話になりますので、是非、最
後迄お読み下さい。
それでは、極意の四箇条です。

1.試験を必ず受ける事。
2.心身を万全な状態にする事。
3.計算問題は、途中の計算式も書く事。
4.試験会場には、最後迄居る事。



それでは、1つ1つご説明いたします。

1番は、当たり前ですね。宝くじでも買わなければ当
たりません。
「当たり前すぎて何を言っているのだろう?」とお思
いの方もいらっしゃると思いますが、一番重要な事で
す。
すでに、受験準備は、万全と言う方は、良いのですが
、受験準備が充分でなく、今回は、受験を止めようと
思っている方がいらっしゃると思います。
実際に、近年、受験申請をしても受験勉強をおこたっ
た為に受験されない方が増えています。

皆様方の多くは、「無線従事者」試験を受験されるの
が、初めてになると思います。 
もし、今回は、試験を見送って、自信の付いた次回に
受験するとします。
すると、その時が初めての経験になりますので未体験
の環境下で実力が発揮できるでしょうか?
私は、大学での第1級陸上無線技術士の受験指導の時
に「先生。 今回は、 自信がないから 受験しません。
」と言う学生に対して、「 名前を書くだけでも  いい
から 受験して来なさい。」と言っています。
受験会場の 雰囲気を見て来るだけでも  次回、受験す
る時に、大いに余裕となります。
出来れば、今の実力を知る為にも、出来るだけ答えを
書いてきましょう。
1問でも2問でも解けていれば、自身になります。
そして、誰が、何点取れたか等と言う発表は、ありま
せんので冷やかしのつもりで様子を観てきて下さい。
せっかく、高い受験料を払ったのですから、他の受験
生の様子を見に来た位の余裕を持って会場の様子を見
てくれば良いのです。他の受験生も皆さんと変わりま
せん。

くどくなりますが、出来る問題には、答えを書いて来
ます。それで今の実力が分かります。
現在の実力を知る事が重要です。
現在の実力が分からなければ、合格の為の対策の取り
ようがありません。

もう一度申しますが、試験会場は、貴方一人のステー
ジです。周りの人は、エキストラと思えべ良いのです

皆様は、受験料を払っていますので、答えを書いてく
れば、今の実力を判断してくれる業者試験だと思えば
良いのです。
試験問題は、ご自分が用意した、実力を確認するため
の問題集だと思えば良いのです。他の人を気にする必
要は、何もありません。エキストラなのですから。
主役は、皆様方お一人お一人なのです。

受験する事が、 合格証を手にする重要な第1ステップ
になります。


続きは、記事をお買い求めの上、お読み下さい。



[受験クラブより]

貴方の受験される航空無線通信士は、自己投資に値しな
い資格なのでしょうか?
新コロナ・ウィルスで中々外へもだ掛けられい
今だからこそ、受験勉強をしてみるのも良いの
では、ないでしょうか?


合格を手にするかどうかは、貴方次第なのです。


「時は、金なり」と言いますが、50円を有効に使えています
か?

本文には、見本部分の数倍の重要な記事が書いてありま
す。
特に2月期の試験は、航空大学校の入学や就職にと大変
重要
な試験になります。
独学が難しい事は、特集記事でお話した通りです。
試験迄は、思った程、時間がありません。
時間を無駄にして後悔されない様、是非、本文をお読み下
さい。


都度課金記事   定期購読者は無料で読めます。
[50ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
[カテゴリ:クラブ部室]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]





Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved