このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
お気に入り

[TOP] [空室一覧] [記事一覧] [検索ランキング] [鈴木社長プロフィール]

アクセス数
総アクセス数: 23327
今日のアクセス: 4
昨日のアクセス: 26
最近のコメント
すず(猫)(K09)
すず(猫)(光野 陽子)
RSS
ブログ内検索

超国民的人気グループ嵐、活動休止会見で一夜にして日本震撼
 
2019年2月11日 14時9分の記事



これぞまさしくARASICK! You're my soul soul 嵐 written by tenten616(CW)


ジャニーズ事務所に所属する5人組人気アイドルグループ嵐が
2020年12月31日をもってグループとしての活動を休止することを
1月27日発表し同日夜所属事務所にて活動休止についての経緯を5人
揃って会見しました。

幅広い年齢層から支持をされていた嵐、そんなジャニーズ事務所の顔
として君臨している嵐の軌跡などをざっくりまとめてみました。
ちなみに、私は大野くんにドハマリした元嵐ファンです。(笑)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

□ 嵐のデビュー&秘話

結成日は1999年9月15日
デビュー会見はハワイ州ホノルル沖にてクルーズ客船
デビュー曲は『ARASHI 』
メンバーは大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人

なんと、当時ジャニーズJrの彼らは単なる旅行だと聞かされていました。 
しかも大野くんは超絶歌が上手いので他の4人の歌声をカバーするだけの
助っ人要因としてメンバーに選ばれたのでした。

ちなみに、ジャニーズJr.は正式デビューを果たすまで、いくら俳優で
大成していてもジャニーズJr.のままなんです。
最年長ジャニーズJr.だった方は45歳、昨年末で事務所を退所されました。
※ 最近では例外もあるようです。

□ 嵐の活躍&秘策

国民的アイドルグループとなって20周年を迎えた嵐
ヒップホップを取り入れた楽曲は、幅広い年齢層のファンを獲得しました。
女性なら一度は嵐のファンになるとも言われていました。

歌、踊り、演技、トーク力、高感度、仲の良さ、全てのバランスが程よく
ミックスされているグループが嵐です。

歌が超絶上手い嵐のリーダ大野くん、幼稚舎から慶応ボーイの櫻井くん
グループのムードメーカー相葉くん、クールで多才な二宮くん
オレ様系の松本くん、そんな5人のパワーバランスが国民的グループへと
成長させていきました。

また、ジャニーズが仕掛けた秘策はyoutubeでした。
基本、ジャニーズ事務所の所属タレントの販促用の画像はTVであっても
一切使えないのですが、なぜか、youtubeには嵐のトーク番組、歌番組、
ライブ映像、PVがあふれていたのです。

そんな私もyoutubeからの流れでファンになりました。
これはある意味、ファン獲得の1つの秘策だったのでは?と今は思えます。

□ 嵐の魅力

5人それぞれが得意分野をもっていて、それでいてどこか近所のお兄さん的
な存在がする、そんな好印象を与える嵐ですが、5大ドームツアー

『ARASHI LIVE TOUR
』では、まずまずチケットの入手が困難です。

ちなみにドームは5万人以上収容可能で、それを2日間こなします。
なのでひとつの都市に10万人以上の嵐ファンが押し寄せる事になります。
そしてライブでの演出のすばらしさはジャニーズ事務所が群を抜いています。

□ まとめ

20年間トップアイドルとして活躍し多くのファンを魅了した嵐
たぶん、こんなに長きに渡り人気を誇ったアイドルグループは今後、出てく
る事はまず無いと思います。

そして、それぞれがそれぞれの道を歩んでいくと思いますが5年後、10年後
に活動を再開してくれるかもしれないと多くのファンが期待しているのでは
ないでしょうか。

【youtube】嵐 20周年記念メドレー
http://www.youtube.com/watch?v=R46p6_lVB8I

【youtube】嵐/ARASHI!!人気メドレー
http://www.youtube.com/watch?v=yPlDPXEH874

--

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved