このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
お気に入り

[TOP] [空室一覧] [記事一覧] [検索順] [社長紹介] [社長twitter]

最近の記事
06/05 13:05 プロと素人の違いが、あいまいになってきた時代・・・
05/30 14:58 今だからこそ日本もベーシックインカムを導入すべき?!
05/24 11:40 暇なひとときを解消してくれる無料アプリをご紹介します。
05/17 11:43 おうちで!ダイエット。『令和版 ビリーズブートキャンプ』
05/09 20:22 生活シーンに優しく溶け込む【ぬい撮り】の世界 cari.jp
05/06 12:25 お薦めしたい2冊。今読みたい、知りたいこと。 cari.jp
05/05 17:04 2020年4月分 鈴木社長の日誌・日記・備忘 cari.jp
05/04 12:45 2020年4月分 広報・記事等 cari.jp
04/26 18:59 3密(密閉、密集、密接)の回避 店が変わった cari.jp
04/19 17:59 うちで踊ろう! 星野源さんとのコラボ動画 cari.jp
ランキング
アクセス数
総アクセス数: 77403
今日のアクセス: 44
昨日のアクセス: 85
RSS
ブログ内検索

最近のコメント
2020年4月分 広報・記事等 cari.jp(Cedricenace)
2020年4月分 広報・記事等 cari.jp(DonaldBem)
2020年4月分 広報・記事等 cari.jp(DonaldagetE)
2020年4月分 広報・記事等 cari.jp(WilliamMus)
2020年4月分 広報・記事等 cari.jp(Marcusdam)
すず(猫)(K09)
すず(猫)(光野 陽子)
性的指向・性自認・性同一性障害、性別の表現と自由な愛し方
 
2019年5月13日 21時49分の記事



性的マイノリティLGBTの権利 異性愛、同姓愛、両性愛、様々な愛し方



異性愛者が多い中、性的少数派と言われるLGBTの方々


LGBTとは、Lesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)

Bisexual(バイセクシャル)、Transgender(トランスジェンダー)

の頭文字を取っています。

そこで、性的指向・性自認・性同一性障害の違いと

LGBTに注目した日本のドラマと

LGBTの代表作の映画(洋画)をご紹介します。



性的指向・性自認・性同一性障害の違い


性的指向

異性愛、同性愛(ゲイ、レズビアン)、両性愛(バイセクシャル)


性自認(自身の性をどのように認識しているか)


トランスジェンダー

自分の身体の性別と心の性が一致しないが

性別を変えたいとは望まない


性同一性障害

自分の身体の性別と心の性が一致しない障害

医師の診断により性別を変えられる

性別を変えたいと望んでいる



LGBTを題材にした日本のドラマ


きのう何食べた?

原作は、よしながふみの同名漫画

弁護士と、美容師のゲイのカップルの日常と

主に、食生活をメインに展開するストーリーとなっています。


俺のスカート、どこ行った?

多様性を重んじる学園を舞台に、同学園に赴任した

50代のゲイの女装家高校教師を中心としたストーリーです。



LGBTを題材にした映画(洋画)


ミルク(原題 Milk 2008 アメリカ)

舞台は1970年代のアメリカ サンフランシスコ
カストロ通り

ゲイで有り、政治家であるハーヴェイ・ミルクの

人生最後の8年間を描いた実話です。

LGBTの方々の権利と尊重を求め活動をしたハーヴェイ・ミルク

また、ヘイトクライムの犠牲となり1978年11月27日

暗殺され殉教者となり、世界の多くの人の心に刻まれました。



レインボーフラッグ


LGBTの権利を象徴する、赤、橙、黄、緑、青、紫の6色のフラッグ

生命=赤、癒し=橙、太陽=黄、自然=緑

調和=藍(青)、精神=紫

製作者はギルバート・ベイカー

依頼者はハーヴェイ・ミルク

※以前は8色、性=ピンクと芸術=ターコイズは

フラッグ作りの技術的な事で、外されました。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved