このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
連光寺に行ってみる
[サイクリングコース]
2007年8月25日 19時20分の記事



かつて多摩市の連光寺に住んでいたことがあったが、確か結構な坂の上だった。
その坂がどんだけのものか検証してみたくなった。






【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


とりあえず、スタートはココから。



一応、今朝は誰も来ていないことを確認した後(笑)、橋を渡って
南下開始。

モノレールの下を走る芋窪街道玉川上水駅を抜けれなかったので自転車通行禁止のアンダーパスを強硬突破。
立川通り経由でR20を越え、日野橋から多摩サイにIN。



Y’sの隣のコンビニで朝食を調達し、まだ誰も居ない公園で食べる。



関戸橋を渡って、川崎街道に入ったところから、インナーに落とし、いよいよ登りのスタート。
桜ヶ丘カントリークラブ入口で既に心臓バクバク。
ナント、HR180オーバー!?
ここを右折して連光寺方面へ。多摩大学のところまでヨレヨレと
進みました。
知らない道を登るのよりは何倍もマシですが......シンドかった!

多摩を一望できる丘で休憩。風が心地良い。
こんなに山の上に住んでたんだっけ!?



尾根幹線に降りて、多摩川方面に向かいます。
ここから先の道路は昔なかったので初めて通ります。

ずっと下り基調が続くので快適そのもの。
だけど、逆はさぞキツかろう。と思ってたら、結構な数のローディとすれ違いました。
この辺りでは、坂の練習コースになっているのでしょう。

稲城を通過し、多摩河原橋から再度、多摩サイにIN。



既にだいぶ暑くなり、すっかりCRを走る気力は失せていたのですぐにOUT。

新小金井街道から、少しでも日陰の多い多摩湖CRに逃げ込み、休憩取りながら、10時過ぎには帰着。



でも、きょうのところなんかまだまだヒルクライムとは言えないのだろうな。
ただの丘を登っただけ。って同じじゃん!?(笑)


本日の走行距離  62.35km  
走行時間      2時間46分
最高速度      52.4km
平均速度      22.5km 
平均心拍数     134
積算走行距離    4289.2km

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. row_kuma 2007年8月25日 22時10分
これこそまさにヒルクライムへの第一歩ですよ!
素晴らしい!(笑)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年8月26日 9時50分
>row_kumaさん
普段平地ばかり走ってますので、たまに坂を登るとたちまち息が上がってしまいます。
これからは少しでもアップダウンのあるところを走ろうかなと思ってます。
多摩湖も往復だけじゃなく周回しないと(笑)



 

2. ちょろすけ 2007年8月25日 23時49分
こんにちは。
連光寺や稲城の丘付近は交通量も少なく、練習にもいい場所ですよ。

今度こられる時はご一緒したいですね。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年8月26日 10時0分
>ちょろすけさん
連光寺はちょろすけさんの定番ルートでしたね。エントリを読んでいるうちに懐かしくなって行ってみました。
尾根幹線は初めて走りましたが、良く整備されていて、アップダウンもあり練習に最適ですね。
今度行くときは、是非お薦めコースを案内してください。





 

3. シャウラ 2007年8月27日 12時12分
お疲れ様でした。
いいコースですね!今度ガイドをお願いします。
オプションで百草園の激坂を入れますか?
坂を検証なんて・・・先日の会議は無駄ではなかった様で(笑)

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年8月27日 16時43分
>シャウラさん
このコースの逆周りは尾根幹線をずっと登っていくのでかなりキツイと思います。
百草園の激坂を入れたら、「多摩虎の穴コース」の完成です(笑)
帰りにジェラート食べれば最高ですね。今度行きましょう!



 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/20254
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved