このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
サドルインプレッション
[ウェア、アクセサリー]
2007年9月4日 17時6分の記事



先日、多摩丘陵に出かけたとき、row_kumaさんにお借りしたサドルを試してみました。



【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


普通のアリオネに窪み形状を特注で加工したというこだわりの逸品です。→詳しくはココ

座り心地は、Toupeに比べクッションが効いてかなりマイルド。幅もちょうど良い。
最初のうちはまったく快適でしたが、2時間位乗ったあたりから......圧迫感が気になりだしました。

そうそう、当初ついていたセライタリアXO-GELとまったく同じ感触です。
ウーン、どうも自分は大穴が開いたサドルでないとダメなようです。

帰りに寄った立川のなるしまでセライタリアFLITE-Gel-Flowを発見。
グラマラスで快適そうなボディに一目惚れして、即買いしてしまいました。



せめて色だけでも見習わせていただこうかと(笑)

row_kumaさん、アリオネ特注スペシャルは、残念ながら未熟な自分とは相性がイマイチでしたが、サドル選びの参考になりました。

次の朝たまでお返し致します。
どうもありがとうございました。

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. row_kuma 2007年9月4日 20時57分
合いませんでしたか〜。
まあ、無駄にアリオネ買わずに済んで良かったです(笑)
フライトも人気のサドルですから、相性が良いといいですね。
しばらくあさたま厳しそうな天気なので、サドルは、しばらく置いといて下さい。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年9月5日 6時5分
>row_kumaさん
相性は乗ってみないとまったくわかりませんね。
定番のアリオネもポジション変更の出来ない自分にとっては、宝の持ち腐れとなってしまいました。
サドルよりもライディングスキルが未熟なのが問題のような気もします。



 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/21037
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved