このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ロードバイク初インプレッション
[ファントゥライド]
2006年12月17日 17時0分の記事



ブルーアンカーの納車から1週間。
まずは試走で入間川CRを走ってみました。





【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


初めて乗ったロードバイクのインプレッションを書いてみます。
これまで乗っていたのがルイガノのMTBなので、あくまでそれとの比較になります。

まず、プラスに感じたところは、

・車体が軽いので加速がスムーズで楽にスピードが出る。
25km以上で発生する風切り音が気になるようになった。
これまで疲れてくるときつかった少々の上り坂はまったく苦にならない。

・乗り心地は、サスペンションが無くタイヤが細く高圧なので硬い感じだが、慣れてしまえば悪くない。
少々凹凸のある路面でもガツンとショックがこずに通過してしまうところはカーボンフレームのメリット?

・シフトの切り替えがスムーズで早いので気持ちいい。リアはほとんど音が聞こえない程。これはパーツのグレードの差によるもの?

車に例えるとライトウェイトスポーツのような感じですね。所有したことは有りませんが(笑)

逆にマイナスに感じたところは

・ブレーキングが何とも心許ない。ブラケットを握っていてパニックブレーキをかけられるか不安。

・今日位の距離なら問題ないが、さらに長距離を走るとお尻が痛くなってきそうな予感。乗車ポジションに問題ありか?

・CRに入ってしまうとまったく快適だが、一般道では、これまで歩道を走っていた区間でも車道を走らざるを得なくなり、その分緊張を強いられる。

今日のところは初回なので無理をせず、いつものように初雁橋で折り返して帰ってきました。
ドロップハンドルに慣れるのも、ビンディングペダルのスムーズな着脱もまだまだこれからですが、乗るたびに楽しくなってきそうな予感がします。

本日の走行距離   27.3km   
走行時間      1時間19分
最高速度      33.8km
平均速度      20.8km  しばらくは慣らし運転! 

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. らんぱぱ 2006年12月17日 23時7分
入間川CRロードデビューおめでとうございます!

>・ブレーキングが何とも心許ない。ブラケットを握っていてパニックブレーキをかけられるか不安。

 私の場合は補助ブレーキをつけたのでクロスバイクのときとあまり違和感はありませんでした。
 ハンドル上部を握っていてもすぐにブレーキがかけられるので歩道を通るときも安心感があります。
 でも、補助ブレーキを取り付けてくれた自転車屋さんの話では、慣れの問題で、補助ブレーキなしで慣れればとっさの時でもすぐにブレーキレバーに手が行くようになるんだそうです。

 

2. じゃにーず 2006年12月17日 23時14分
プロヒィールの写真変わりましたね〜!!
Goodです!!

じゃにもロードデビューした時に、・シフトの切り替えがスムーズで音もしなくて感動でしたが・・・・今は、変わる感覚がよく分かる。カチャンって伝わってくるもん。
105なら、使い込んでも静かなんだろうなぁ〜・・・。

 

3. じゃにーず 2006年12月17日 23時20分
>パニックブレーキをかけられるか不安
そうそう・・・ブラケットの握り方なんですが参照になるかどうか分かりませんが、じゃには、コレで変わりました。(ブレーキングもねっ!!)
http://blog.goo.ne.jp/jani-jani-jani/e/3c8873ac8900ef6a1dcc818568
1e5e84


 

4. Hide 2006年12月18日 0時1分
オビワンさんの一週送れで無事RFX8の納車となりました。土曜日は車で引き取りだけで乗れずに今日が初乗りとなりました。私もMTBからの移行ですが、ハンドル下側を持ったときの前傾姿勢はやはりかなりキツかったです。オビワンさんは軽く30km程度乗られたようですが、私は軟弱なので10km程度の慣らしで止めときました(厄年なので無理は禁物です)。次回インプレも楽しみにしております。

 

5. ゆうてんじ 2006年12月18日 14時43分
楽しそうだな〜、うらやましいな〜

やっぱりカーボンはショックの吸収性が高いみたいですね。アルミだと路面の凸凹がそのまま伝わってきますから。

漕ぎ出しも軽いですよね。サイクル・モードで PILOT に乗ったときは、ペダルに足を乗せただけで走り出したのでびっくりしました。ガツンとこない、というのもすごくよくわかります。私はあれで「次はカーボン!」と決めたくらいですから。

お尻が痛くなるのはサドルとの相性が大きいみたいですよ。買ったときのサドルそのままで乗っている人はむしろ少ないかもしれませんね。「サドル・コレクション」状態の人もいるみたいだし、レーパン穿いても痛いようでしたらサドルを検討されては?

車道は慣れるしかありませんね。「自転車を意識している車(のドライバー)の挙動」というのがわかってくると、けっこう落ち着いて走れるものですよ。まあ中には下手くそなドライバーとか性格の悪い奴とかいますけどね :-) 私の経験則では、ヘルメットを被ってジャージを着ていると車は一目置いてくれるみたいです。おそらくメッセンジャーの人たちが認知されているお陰だと思いますけど。

そういえばウエアはどうされてるんですか?


 

6. オビワン 2006年12月18日 14時54分
>らんぱぱさん
コメントありがとうございます。
補助ブレーキの件は、一応事前にショップに聞いてみたのですが、必要無いですよ!と自信を持って説明されたのでそれ以上つっこめませんでした。
慣れるしかないようですネ。


>じゃにさん。
ナルホドー、この記事はスッゴク参考になります!
この肘が突っ張って親指と人差し指でブラケットを握っている修正前のフォームはまさに自分そのものです。
いやー、じゃにさんの過去記事は全部読まにゃいけんねー。
貴重なアドバイス、ありがとう。


>Hideさん
RFX8納車おめでとうございます。
前傾姿勢が緩いので、下ハンもそんなにきつくはないように感じたのですが、何せまだ下ハンで走ってないのでよくわかりません(笑)
お互い焦らず無理せず行きたいですね。
これからも情報交換していきましょう。




 

7. オビワン 2006年12月18日 15時29分
>ゆうてんじさん
アドバイス、ありがとうございます。
ウーン、カーボンって高いだけのことはあるって感じですね。バイクに慣れるまであまりスピード出さないように走ってます...。
車道走行は腹くくって慣れるしかないですね。
ウェアですが、上はジャージ+ウィンドブレーカー、下はパールイズミのバイカーズパンツ+SMTメッシュインナーパンツで走ってます。
MTBの格好ですが、なにぶんこのところの出費で金欠です(笑)
来年になったら、サドルやレーパンを揃えたいと思います。



 

8. あっち 2006年12月20日 20時20分
はじめまして。教えていただきたくコメントいたしました。ロードは1人でも楽しめますか?当方来春からロードをやりたいと思っていますが、近くのお店は欲しいバイクがありません。ただ、ちーむとかがあり、いろいろ教えてはもらえそうなんですけど。家から車で1時間位の所ではアンカーやトレックなどが買えますが、そこで買うと一人でロードということになります。我慢して近くで買ってチームに入るか、好きなものを買って1人でロードを楽しむか、どちらがいいですか?

 

9. オビワン 2006年12月21日 1時21分
あっちさん。はじめまして。
ウーン、どっちを選ぶかは個人の好みなので何とも言えませんが、自分だったら自転車本意で選ぶと思います。我慢して気に入らないバイクを買ってもきっと後になって後悔する気がします。
ロードに限らず、自転車は一人でも充分楽しめます。ただ何かのイベントとかレースに出るというのであれば一人ではつまらないですが。
ショップによってはその店で買ったバイクでなくても講習会に参加出来るところも有るようです。
自転車選びと同様にショップ選びも重要ですね。


 ■このコメントへの返信■
1. あっち 2006年12月21日 21時56分
ご返答有難うございます。やはり迷いますね。そのお店で買わないと、何度か話を聞いてしまったので、チームには入りにくくて。でもアンカーかトレックが欲しいのです。アンカーとトレックを扱っているお店もすごく親切なので買うことと、最初に教えてもらえることには不安はないのですが。少しは周りに自転車をやっている人はいるのですが、少し前に自転車熱のピークを過ぎてしまっていて。はぁ〜、悩んでます・・・。


 

10. オビワン 2006年12月22日 5時30分
>あっちさん
お店が気に入ったのであれば、欲しいバイクを買うのが一番だと思いますよ。
私もショップ選びで迷いましたが、後になって思うとあれこれ迷っている間が一番楽しかったです。
いずれにせよどうか後悔しない選択を。結論が出たらまた教えてください。

 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/5864
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved