このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
雑感
 
2008年12月30日 12時39分の記事

 見ようによってはユニークな発想であるといえる。元厚生省次官殺害の犯人の動機である。
 自分のペットを巡って保健所とトラブルがあった。そして34年たって犯行に至ったのだという。それもあいつ憎しと向かったのは保健所の職員ではなく、何のつながりもない厚生次官である。理解できるだろうか、この隔たりを。
 次のように例えてみよう。
 隣家の人とゴミの出し方で争いを起こした。そして34年経ってから、隣のご主人が勤めている会社の、社長を殺害したというようなものである。
 想像を遙かに超えている。
 メデイアがはじめテロだと騒いだのも無理ないといえる。34年の時間はそれほど遠く、トラブルの内容はそれほど小さい。テロ騒ぎしたメディアを早とちり、勇み足ということはできないだろう。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/hinosato/60143
くる天
プロフィール
陽の郷(ひのさと) さん
おすすめ満載ブログ
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:仕事 アフィリエイト
ブログの説明:
ペット情報から、ダイエット情報までお役に立つ情報をお届けします。
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 1699
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS