このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
家の敷地内の地中漏水修理に掛かった修理費
[その他]
2020年8月21日 0時15分の記事

五月頃に水道検針の方から、水道使用量が前より大幅に増えているので漏水の可能性があります、と教えていただいたのですが…

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


漏水の修理代って幾らぐらいかかるものなのか全く見当もつかないので、お金も無いことだしそのままのばしのばしにしていたら、今月の水道料金が前の倍ぐらいになっていて、こりゃ早いとこ修理して貰わねば大変な事になりそうだということで、新型コロナの特別定額給付金も入った事だし修理代はそれで間に合うだろうと、水道屋さんに修理を頼むことにしました。

水道検針の方から、指定給水装置工事事業者が載っている紙はいただいたのですが、ネットで地中の漏水修理の修理代ってだいたい幾らぐらいかかるものなのかわからないかなと調べたとき、水道局の指定給水装置工事事業者は資格があって登録さえすればどんなところでもなれるようなことが書いてあり、管工事協同組合というのがあるらしいことも書いてあったので、管工事協同組合に電話して修理業者を2つ教えていただきました。どちらも指定給水装置工事事業者の名簿にも載っていたので、そのうちの一つに電話をしたら、翌日の昼過ぎに来ていただけるという事なのでお願いすることにしました。

翌日の午後、水道業者さんが来てくださり、漏水聴診棒を持って家の裏を回って水道メーターのある方へ行く途中で明らかに地面が濡れている場所を発見、まずそこに間違いなかろう、ということで、漏水聴診棒を使う事も無く、地面の掘り起こしを開始しました。ちなみに水道の配管が埋まっている場所は全部土で、コンクリートで覆われてはいない場所です。

掘り進めるうちに塩ビのパイプが現れ、破損個所が露わになりました。台所の水道の古い配管の繋ぎ目にヒビ…というかポッキリ折れているような破損状態でした。

















折れた管を切って、黒っぽい新しい管で配管していただき、地中の水漏れは止まりました。水道メーターと道路下の水道管の間にもう一つ開閉できるバルブが普通はついているらしいのですが、うちの水道メーターと道路下の水道管の間にはそれらしいのが付いていないらしく、水道メーターのコックを閉めてもちょろちょろと管から水が出て止まらず、仕方がないので、水道メーター部分の管を緩めて水を逃がし、修理箇所の接着をしていました。

作業内容はだいたいの事で、バルブを開けた閉めたとか、水道を出したとかは端折って書いていますのでご了承下さい。

一時頃から三時半頃までの作業だったでしょうか、熱い炎天下の屋外作業でご苦労様でした。

修理代は、税込みで二万六千円でした。来てくださった方は携帯電話で会社の方へ、掘った穴の大きさや深さ、使用した管など材料の報告を細かくしていて、折り返し会社から修理代を伝えられました。手持ちの現金で支払える金額でしたので、来ていただいた方にお支払いいたしました。

敷地内の水道配管の漏水修理の修理代って、現地を見てみないと分からないので、業者さんはだいたいの目安も教えてくれませんよね。管工事協同組合でも教えてくれません。というより、現地を見なければ本当に分からないのだと思います。が、一例として、うちの修理の場合の修理代をお知らせすることにしました。コンクリートの下にあったりしたらもっと高かったのでしょうね、当然。


以上。

8月23日追記

後日、水道局の方に水道メーターと道路側の水道管の間にあるはずのバルブが見当たらない件で調査していただいたところ、土の下にあって見えなかっただけでバルブはちゃんと付いていた、ということです。←立ち会ったのが兄で、私は実際に立ち会っていなかったので伝聞形式にしています。


人気ブログランキングへ

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
くる天
プロフィール
レウサイトフォトグラフィー-ブロくる
RewSite さん
レウサイトフォトグラフィー
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:趣味 カメラ
ブログの説明:
主に写真関係の事を書いている個人ブログです。日本語以外の言語は分かりませんので(^^;)、コメントとトラックバックは拒否設定にいたしました。見物専用ブログということでご容赦くださいませ。m(_ _)m
カテゴリ
全て (252)
写真閲覧について (2)
写真とカメラのこと (10)
鎌倉市内の写真 (16)
逗子市内の写真 (42)
横浜市内の写真 (50)
その他の写真 (21)
ハイダイナミックレンジ写真 (16)
裸眼で観よう!立体写真 (10)
立体写真 (1)
自分で録音した音の素材 (3)
ストックフォト その傾向と対策 (24)
柏尾川のミズキンバイ (7)
壁紙用写真 (2)
UFO?写真 (1)
その他 (25)
最近の記事
08/28 22:00 家の敷地内の地中漏水修理に掛かった修理費の追加修理費
08/21 00:15 家の敷地内の地中漏水修理に掛かった修理費
03/03 22:29 右上に日本感染症学会の新型コロナウイルス感染症のページへ別窓(別タブ)リンクを張らせていただきました。
01/31 17:43 ピクスタで発売開始した写真が全く関係の無いカテゴリに入っていたので問い合わせてみました。
10/08 17:51 逆光の秋桜 (10月14日加筆あり)
09/15 23:59 台風15号による横浜の被害 続き
09/15 23:58 台風15号による横浜の被害
07/23 22:22 [確認支払い]請求書は確認されました 〜というアップルストアをかたったフィッシング詐欺メールが来ました
06/20 00:09 三井住友カードサポートカスタマーサービス。を騙るフィッシングメールが来ました。
05/10 20:23 令和元年5月10日の日暈(ハロ)と環水平アーク
アクセス数
総アクセス数: 328682
今日のアクセス: 42
昨日のアクセス: 173
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
富士山カメラ絶景君広角
VGAをクリックすると別窓で直接ライブ画像が開きます。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved