ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
菜津希 さん
バイルファンタスティク
地域:山形県
性別:女性
ジャンル:暮らし 出産・育児
ブログの説明:
バイルファンタスティク
カテゴリ
全て (16)
アクセス数
総アクセス数: 4259
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 0
RSS
2014年1月24日 16時50分
告白したい男子
 
お見合いというのは女盛りを過ぎたひとがするものなのかな。そうそう、わからない。巡り逢いはいつあるかわからないから、洋服にはいつも警戒しようと思ってはいるけどね。

山梨に引っ越した同僚はもう彼氏から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに一緒な関係なんだねー。新しい巡り逢いにはいつも感激するし興味深いものだよね。話は変わるけどそこそこ年を重ねるとひとしおお化粧が濃くなるから配慮しないと(*^^*)。

それほど見掛けがパッとしない女子でもチヤホヤされるチャームポイントがあれば男の子は色気を感じるものです。このごろはつくづく種々の男性がいるなあ、と慎重にチェックしているけど。他人の恋愛観を理解して交遊するのはマジで困難なものなんだね。婚活の手法はいろいろあるけど、イザとなったらお見合いも大丈夫よね。

それはそうとおとといは先輩からカレについて多種多様な話が聞けたから面白かったよ。たいていの場合、ブライダルの準備にはどれくらいあればOK?8ヶ月?もっと?ちなみに近頃はわりと朝飯少な目だからちょっと痩せたかも。ラッキー!ていうか、お正月に予定がないわたしはなんだか人恋しい気持ち。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2014年1月6日 7時50分
お互いを理解する関係は独りぼっちには羨ましいね
 
ちょっとした違和感はあっても予感は大切にしたいあたし♪。例えていえば好きな時にべたぼれな男女関係を実現したいね。

あ。そうそうおとといは先輩から彼氏について様々な話が聞けたから面白かったよ。えーっと。趣向は外見に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。最も性的魅力が出るファッション買いたいけど大胆すぎるのもダメよね。

是非婚活がうまくいく見込みをいつでも信じていたいよ。ある程度時を構わず会える甘い関係というのは同居はじめたらどうなるんだろう?と不安。さわやかなひとにプロポーズされたら満足するだろうな。私にも機会があると信じるよ。あたしの周りの結婚意識のある友人たちはお見合いも結婚活動 として考えているね。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年12月26日 7時49分
想いはストレートに伝えるのがかなめ
 
希望を高く持ちすぎると恋愛が億劫になってしまうから柔軟に対応したいね。それから洗濯の腕を上げたら男性はそういうファミリー的なフェミニズムにべた惚れかも。カレにするなら寂しいときはいつでもそばにいてくれるオトコがいいさ。様々な生活スタイルがあるけど、相手を受け止めることは交際するなら大切だと思うね。

留意しないといけないのは、いざというときにしっかり勇気をもってチャレンジすることね。身なりも化粧もばっちりキメて行ったコンパに限って、理想のメンズがいないなんてことも。そんなもんだね。えーっと、お気に入りな男の子には好感が態度に出るよね。化粧品とかファッションとかは、可能なら女ごころを反映したものがいいね。

わたしくらいの齢になると彼と同居しているひとも多数いるのかな。ほんとうに羨ましいよ。ところで血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な心です。とはいっても独りぼっちの気楽さも楽しみの一つだよね。そんなもんだね。直感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める趣味の部分で行動すればいいはず。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年11月26日 4時36分
適齢期の女子は優勢よ
 
なるべく女盛りのうちに共同生活くらいはしてみたいものです。同じ価値観の人もダイスキだけど、短気な男はノーサンキュー。寿退社してった仲間は半年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!やっぱり、今度コンパがあったら色気でちゃんと恋人をゲットしたい!

それはさておきこの頃はわりに昼ごはん少な目だからちょっと痩せたかも。ハッピー!それにしても結婚活動 を始めてみたものの、まだいろんなことが辛い。

本当のところゆっくりと周りは既婚者が増えてきている。独り暮らしは肩身が狭いのなんの。最初はアドレス交換でも十分勇気のいることね、ほんとうに。ずっと独身者なのを回避する点は人となりを磨くことだと思うなあ。男女関係には友情?が根本的に無いと思うから、意外なことで別れになったりするものだよ。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2013年11月7日 13時47分
婚活はカンタンではない!?
 
ふと、ふとしたときの横顔がカワイイって、前の彼氏が言っていたのを思い出したよ。そういえば何度も一緒のデートをしていると相手の年収はだいたい推測できるものなんだよね。

それから元恋人とのベッドインが恋愛の後遺症になるとか。どうだろう・・・。毎日男心を受け止めることができる心広い妻になりたいものよね。

片恋の男との外食がうまくいくように事前にエステ行っておこうっと。たいていは、ブライダルの準備にはどれくらいあれば問題ない?3ヶ月?もっと?ちなみに仮に恋人と同居をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。

けど単身の気楽さも楽しみの一つだよね。確かにね。草食系には肉食女子でも全然OKさ。と開き直る私。

育毛

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved