このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
やっと買いました。
[自転車選び]
2006年8月14日 18時10分の記事





【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


このところずっと迷っていた折りたたみ自転車ですが、やっと決まりました。

やっぱり実物を見てから決めようと、2、3店廻ってみましたが、これといったものが見つからず、再度「サイクルベースあさひ入間安川店」に行ってみました。

今回はお店もそれほど混んでなく、DAHONのSPEED P8を出してもらい試乗してみました。

実際に乗ってみると、思っていたよりも軽快でギアを駆使すれば
ムムッ..かなりの距離も走れそうな予感。ちょっと太すぎると思った2.0インチのスリックタイヤも、小径車ということを考えると、細いよりも却って安定感があってイイんじゃないという気がしてきました。

アルミフレームで1kg軽いHELIOS P8も取り寄せれば3日で入ってくるとのことでしたが、ウーン..乗ってみなければわからないし、この位の重さ(12.2kg)であれば車に積み込むにはまったく問題ないし、色的にもこっちのホワイトのほうが気に入ったので、購入することにしました。
対応してくれた店員さんもとても親切で、普段疑問に思っていたメンテナンス方法をいろいろ丁寧に教えてもらい、気持ち良く買い物ができました。

帰ってから早速走ってみようと思いましたが、もう夜になっていたのでライトを付けて近所を1週するにとどめました。慣れないバイクで調子に乗って走ると、痛い目に遭うに決まってますからネ...。

ともあれ、来週の帰省時には持っていき、地元のサイクリングロードを走るのが今から楽しみです。あとは天気だけが心配です。なにしろカミさんの雨女ジンクスは今年は当たりっぱなしなので...。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。


◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/1172
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (977)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
12/31 14:37 愛車
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved