このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
これから長い時間と膨大なお金を無駄にしますか?
[勉強方法のヒント]
2012年2月16日 11時36分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



資格の勉強をするにしても、やみくもに勉強しても意味がありません。勉強するためには、効率的にやるための方法論に基づいてやることが短期合格の秘訣です。

「一生懸命に勉強しているにも関わらず、合格できない人」

もいれば、

「ちょいちょいと勉強して合格できる人」

もいますよね。

彼らにはどういった違いがあるのか?

もともとの頭のよさが違うんだよ。と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、資格試験では、頭の良さというのは、大して問題になりません。

例えば、司法試験にしても、東大卒でも合格できない人もいれば、中卒で合格している人もいますよね。

もともとの頭のよさが理由ならば、中卒の人が合格できるわけがありません。

資格試験に合格している人の多くは、意識せずであれ、効率的にやるための方法論を身につけて実践しているものです。



では、効率的にやるための方法論とはどんなことなのか?

3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術という本には、いくつかの方法論がまとめられています。

行動管理帳の作り方、暗記の仕方、解答するための対策、試験直前の過ごし方など合格するための技術がよくまとめられています。

どれも、合格のためには欠かせないものです。

一読してみてください。

読んでみて、「こんなこと当たり前じゃないか。」と感じたのであれば、あなたは正しい勉強方法をとっているという事。
以前よりも、自信を持って、資格試験に挑戦できるはずです。本のおかげで、わずかでも自信がついたなら一読した意味があると思います。

逆に、「目からうろこだった。」というのであれば、あなたは今まで間違った勉強方法を取っていたということ。
今すぐ、軌道修正しなければ、今後、長い時間と膨大なお金を無駄にしてしまうことになります。




自分の勉強方法に自信がない方はもちろんのこと、自信がある方にもお薦めです。

というより、資格試験を受けるならば、どんな資格を受ける方でも、一度は読んでおくべき本です。

ぜひ、参考にしてみてください。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shikaku/195885

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved