このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1873)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (622)
アクセス数
総アクセス数: 482917
今日のアクセス: 367
昨日のアクセス: 279
最近の記事
01/20 20:47 国賊自民・土下座売国植民地外交が招いたオミクロン禍【後退後退また後退後手後手支離滅裂】
12/31 21:52 激泣
12/31 20:33 「コロナ---「567」」 後編 『MIROKU CODE』
12/28 21:35 お知らせ
12/26 20:46 【国賊自民害】名ばかり水際で絶賛オミクロン祭り不可避ジャップ(島国メリット踏み倒し)
12/19 20:43 【一挙公開!】今夜決定!正調!!2021「今年の流行語大賞」・「パースンズオブジイヤー」そして「今年の漢字」
12/19 14:04 型落ち薬害毒ワクチン乱れ打ちによるジェノサイド断行・国賊自民及び逆賊ゴキマス
12/13 20:53 「mRNAワクチン」という薬害
12/12 20:46 「シーマ@セドリック」
12/12 12:46 愛子様、 ご成人おめでとうございます!
カレンダー
<<2022年01月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
この記事は、有料記事です。
リアル『復活の日』の足音
2020年2月23日 14時30分の記事

極め付けの低能亡国奴アベの無為無策無責任無反省で今や日本は奈落に落ちようとしている、その政治方面及び何食わぬ顔で復活”選挙のおおぜい”厚顔小倉実華のNHK(@御用)についても言及したいがその前により優先度の高いと思われるこちらを、

新型肺炎が騒ぎになってから気になっている事がみっつ、

その中でもとりわけ気になっている事がひとつ…、

現段階ではどちらに転ぶかは分からない、のでもう少し経過を見る事も考えたんだけど、「その可能性」に気づいて、それが全否定出来ない以上、一応警鐘を鳴らしておくべきだと思ったので書いてみる事にする、
ただし今回は有料記事、勿論お金儲けがその主旨ではない、それが目的ならもっとふっかけるところだ、
後出しと言われるのを防ぐ(有料記事は後日改変不可能だから)意味合いもあるにはあるけど、さっきも書いたように現時点では、単なる杞憂考えすぎに終わる可能性もないとは言い切れないというのもあるし、何より仮に立てた仮説が正しかったとすれば、警鐘を鳴らしたところで、理性的に有効な手立てを講じるよりもパニックになる可能性のほうが高い(何故なら当面有効な手立てとなるものが期待出来そうにないから)、
それは全く本意ではないので、転載によるいたずらな拡散を防ぐため有料という形式を取る事にする、
アメブロのメンバー限定も考えたんだけど、あっちはほとんど放置状態で、使い慣れなくて限定記事の方法がまだよく把握出来てない…、
ま、後日どちらに転ぶかが明らかになった時点であらためて無料での再投稿も考えているので、有料購読をお考えの方はその旨お含みおきのうえご検討を、一応有料のため、転載禁止とします、



今のところ、この件について言及してるのを見たのは宏観スレで見かけたかすったコメひとつだけ、それも自分のコメに含まれる問題の本質深刻さには全く気付いてなくてなかった、

有料購読を見合わせの人のためにヒントだけ書いておけば、このウィルスは、場合によってはエボラ出血熱よりも性質(たち)が悪い可能性がある、
そして、もしこの仮説が正しければ国家崩壊のみならず人類滅亡の可能性すら否定は出来ず、おそらくその第一号はこの日本になるだろう、

気付かせてくれたのは中国で最初に告発し当局に取り締まられた李医師、

勿論個人的に彼を知っているわけではないし、ネットで与えられた情報の量と質は同じ、後はどこまで思考展開したか、という話、急いで書き起こしたので誤字脱字等あればご容赦、

それでは本題、

この新型肺炎、最も気になっているのは、
都度課金記事
[100ptでこの記事を購入する(確認画面へ)]
[カテゴリ:”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]





Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved