このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1904)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (645)
アクセス数
総アクセス数: 512018
今日のアクセス: 92
昨日のアクセス: 387
最近の記事
05/22 21:00 【韓国の後塵】バイデン大統領歴訪に見るジャップのオワコンっぷり
05/17 18:56 EUは芬・典NATO加盟見合わせを”対価”に直ちに停戦交渉を
05/15 20:25 【和製ゼレンスキー】枝野幸男という男【国民シャブ漬け鬼畜党国賊自民よりゃ遥かにマシ】
05/11 20:05 政治のない国、ジャップ【あるのはバラマキ・デタラメ歪曲解釈・中抜き・パフォーマンスだけ】
05/08 20:38 早明浦丸無視、一人梅雨…
05/07 20:17 動物病院…、
05/03 15:10 【西の知床カズワン】土人の災典・セトゲーはボイコットで応援【加害者にも被害者にもならないために】
04/24 20:49 土人と反社の災典セトゲーは即刻中止を
04/21 19:59 捕虜とマリウポリ孤立部隊の交換を
04/17 20:35 エネルギー・食料危機の元を辿れば国賊自民の無為無策放置ガン無視
カレンダー
<<2022年01月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
国賊自民・土下座売国植民地外交が招いたオミクロン禍【後退後退また後退後手後手支離滅裂】
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2022年1月20日 20時47分の記事

「那覇」。

これをハキハキ元気よくトチリまくりがウリ・自称気象予報士その実”池江電通子ヨタ話大々的報道の一方、陛下のご懸念握りつぶし”犯罪加担報道で毎度おなじみ反社ぼったくりクラスターマイあさぼったくりメンバー・伊藤汚ゆきは、

「東京」

と読む(19日)。
17日月曜は荒々しい息継ぎの間に原稿読み「ながいしんいち」が
のうのう登壇。
こいつや、(「ひゅくる!」業界切ってのヨダレ食いにしてぼったくりリーダー・三宅ダミ汚のような歩く放送事故がウヨウヨしてんのが、デマ字幕も誰も引責しないヤクザ集団”障碍者に食糞強要小山田重用”東朝鮮大本営グルHK(@御用/Dappi公式)だ。

ま、昨年末にも書いたように、彼らは今生ののち、その行状に応じてしかるべき場所に赴かなければならない。「知らぬが仏」なわけだが、その”処世術”の対価は計り知れない。ある意味気の毒ではある。

さて。

「大津波を被って目も当てられない状況に陥った後に粛々津波警報後出しでドヤァァッ


みたいな事を飽く事なく繰り返しているのが、


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


後手後手支離滅裂後退後退また後退を旨とするアヘスカ詐欺師ダ国賊自民の揃いも揃った無能の連鎖なわけだが、そもそも。

現下のオミクロン禍の元を辿れば、何の検疫も規制も施さずツーツー野放しで入国し放題にした米軍、それつまり、言うべき事を何一つ言わず、隷従奴隷外交に専心しているコロナ禍のアヘスカ詐欺師ダ国賊自民による立派な人災なわけだが、

日本以外に駐留米軍基地発でここまで感染爆発を齎した国家が他にあるだろうか?


もし他に例を見ない、日本ならでは、ってなら、国賊自民政府は、それだけアメリカにバカにされ軽んじられ見下されている、「めえゆう」(詐病不正王アヘ)なんぞとは縁もゆかりもない、純正率先植民地以下奴隷売国政府

と言う事になる。

今回のオミクロン禍は、国賊自民のこの隷従植民地外交の比類なき「がいこおせえか」(同)

という事である。まぁ、

巨額血税を丸ごと献上の一方、その見返りはと言えば、「ファーストネーム呼び」と「ツーショ」(場合によっては「迎賓館宿泊」もアリ)

っていう、これまた世界に例を見ないあり得なさトンデモさを外交呼ばわりなんだからこうなって当たり前。

この際ついでに書いておけば、

今回の米軍基地発オミクロン禍は、日米安保聖域化がどれ程思考停止の愚の骨頂か、あるいはまた、真正面からこれに切り込む共産の姿勢がどれ程あるべきまともなものであるかの証明

でもあろう。
仮に共産が現在、政権の座にあったらば、この連日感染者更新爆上げという、れっきとした国賊自民災惨憺たるオミクロン禍は避けられた可能性は高い。
選りにも選って、思考停止で売国隷従を旨とするような国賊自民を選び続けてきたからこその只今現在のオミクロン禍だ。

勿論、この後退後退また後退、後手後手支離滅裂、その場しのぎの弥縫の連発を、「メリハリのきいた対策」(笑笑笑)たら笑止千万の詐欺粉飾で触れて回る、飛ばし公約ペテン党公明とがっちりタッグ・"何でも隠蔽何でも改竄何でもバラマキ何でも不正・血税私物化60兆バラマキ・利権とアメリカのための薬害大断行死神集団自民創価党及び、”障碍者に食糞強要小山田重用”東朝鮮大本営グルHK(@御用/Dappi公式(「ひゅくる!」業界切ってのヨダレ食いにしてぼったくりリーダー・三宅ダミ汚もヨッロシクゥゥゥ!!))恫喝脱税ズブズブ接待担当相平井喝也傘下”ベンダーロックインガー”(笑笑笑)黒を白・凶悪四国3DP(デタラメ出まかせデマゴーグパラノイア)ヤクザ新聞らゴキマスといったジェノサイド推進鬼畜にまんま担がれてるようなジャップ土人の民度の低さの証明でもある。

国賊自公の悪徳無能政権ある限り、重税高搾取低福祉、基地発疫病蔓延、独歩安家計圧迫といった厄災の連鎖が収まる事はない。

名護市民も、予算確保がどうの以前に、こんなアホ政権に阿ってたら、いの一番に存亡の崖っぷち、生命の危機に立たされる事を理解すべき。
全国の先陣を切って市長選でこの悪逆非道の賊を叩き落す事を期待したい。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved