このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1633)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (430)
アクセス数
総アクセス数: 259879
今日のアクセス: 103
昨日のアクセス: 92
最近の記事
06/25 21:30 なでしこ・決勝リーグ展望
06/23 20:45 【吸血税獣集団】「森友加計も黒幕確定自己証明」としてのゲッペルス麻生・受取拒否【国賊自民】
06/15 20:50 【総決起!】6/16 年金返せデモ【断行!】
06/09 20:07 「こくみんせえかつよりせんとおき!!!」 海外バラマキ・株高維持>>>福利厚生 売国アベ政権の異常
06/01 20:22 【図解!】1分で分かる売国王アベそのデタラメ外交【サルミマンズシリーズ】
05/31 20:40 日暈
05/26 19:49 【余興が”せえか!!”】トランプ来日に見る国民欺きのための本末転倒【血税湯水】 付録サルミマンズにも分かる!図解「【一人だけ”有料”】対北無能土下座外交「無条件会談」・その真相【蚊帳の外】」
05/19 20:30 【巨額血税ドブ捨て】犯罪的無能売国外交の象徴としての支離滅裂対北外交【一人だけ「有料」】
05/12 21:08 花鳥風月…、
05/12 20:56 稀代の売国王アベとサルミマンズの国・ジャパン その雲突く非民主主義的異常さ
カレンダー
<<2019年02月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
節分通過…
 
2019年2月11日 20時58分の記事

私的に最高レベルで要警戒だった節分界隈、難なく通過…、ヴィジョンも全然来なかった、

まぁ、大過なくて何より、なんだけど今北磁極が大移動してるらしい…、…それってもしかして、

鬼界がどうの日本がどうの、

という話じゃなくて

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


全地球規模

の話なのか…?

そいや昨年1111のイベントは全地球規模だったな…、ん〜、ま、磁極様大移動の解釈についてはまだ考えがまとまってない(というより情報が整理出来てない)ので、ある程度煮詰められたらまた投稿する事にして、そゆわけで節分恙なく通過したし、今週も発作起こらなかったので、れんきう初日の土曜、気分転換も兼ねて久々にバレエに繰り出し、
発作とかあった時に連絡来るようにしてたので、そゆ時に着替えずにそのまま上からセーターとか着込めるよう、レオタードじゃなくてTシャツにショートパンツで数年ぶりに、頼も〜、

いやはや、バーはともかくセンター(バー無し)はもうついてくのに精一杯、というより、はっきり言って、ついてけてなかった、というのがより事実に近い、

そんで一部ピラチス込みだったのもあると思うけど、昨日今日、全身筋肉痛で一種拘禁状態…、ソロソロソロっとしか動けないいい…、ひぃぃぃ〜〜、

こんなところにも筋肉あったんかい!!

状態…、でもプリエしても左の膝が痛くならなかったのは収穫、すごく嬉しかた!最初はドゥミだけで様子見てたけど、試しにやってみたらどうもなくて、思わず握りこぶし感動、
今回は単発ビジター参戦だったけど、また時々行けたらいいなぁ…、

でもショックだったのは、膝痛くなかったからって調子に乗ってその土曜の夜、布団の上でやってみたバックブリッジ(バレエ同様、これも膝痛めてから全くやってなかた)がでんでん持ち上がらなくなってた事…、

壁伝いに上からそろそろ降ろしていくのはかろうぢてでける、んでも下からヨイショ持ち上げるのが持ち上がらないぃぃ、なんで??昔は楽勝だったのに…、ま、チビチビやろっと、


もうすぐバレンタイン、例年ならこの時期、自家用チョコ見繕いにワクテカ繰り出すんだけど、ワンコズの事もあって今年はそういう気分にもならず、自分用のさえ買ってない…、さっきちこっとアマゾン見てたけど、ページ数の多さに二三ページ見てもうお腹一杯、

そのバレンタイン、某知人が、チョコはくれるのか?と聞くので、義理ならやってもいいと答えたら、義理はいらないんですと、
…ま、通常こうした場合、

「すいませんけど他当たってください」

って泣かしてやるんですけどね(笑)、

…去年のN杯公式練習観戦、本当に土壇場直前に見に行く事に決めて突貫で準備してたけどどうしても捌ききれなくて一部処理をこの知人に頼んでしまった…、ホントは頼むべきじゃないのは分かってたんだけど…、

でも直前バタバタだったにも拘わらず何も言わずに送り出してくれた、

…勿論ジョーの魂の色とは違う、でもまぁ、辛抱強い魂、だとは思う…、

ジョーと言えば、一月の火球時、ごちゃんの関連スレ読んでたら、

ごちゃんより。
「51: 01/03(木)09:12 ID:NOf+NtDZ0(1) AAS
ジョー、君はどこに落ちたい 」(http://n2ch.net/r/Fbx_0/newsplus/1546473033/1-?guid=ON)

同。
「17(2): 01/03(木)08:49 ID:zG+4uAAW0(1) AAS
009と002かな(´・ω・`)


23(4): 01/03(木)08:50 ID:11Cpgam20(1) AAS
君はどこに落ちたい?


51: 01/03(木)08:59 ID:vIdYygqZ0(1) AAS
>>23
009かよ


92(2): 01/03(木)09:11 ID:EjfB9avZ0(1) AAS
>>17
完璧な終わり方だったな。一部ファンはあれ以降の作品は認めてないらしい。


200: 01/03(木)09:39 ID:z7Sb8mBT0(2/2) AAS
>>92
「意識のない状態だったからテレポート可能だった」っていうのは
言い訳としてはまぁ許せるけど、「もやっとしたもの」は残る


229: 01/03(木)09:59 ID:MaHxfLNa0(1) AAS
ジェット「ジョー、きみはどこに落ちたい…?」


464(1): 01/04(金)07:28 ID:qK6d8z58O携(1/2) AAS
>>92
ブラットベリの万華鏡のパクリだけどな


473(1): 01/04(金)15:10 ID:HAKBVZng0(1) AAS
>>464
パクリって言っても、あれだけ009の世界に寄せて仕上げてるんだから
そこは流石だろ

ジェットならああ言うだろうと素直に納得できるが


477: 01/04(金)22:44 ID:qK6d8z58O携(2/2) AAS
>>473
作者本人のネタばらしがあれば、そう思えたかもしれないな、読んでみたらいいよ
男はむなしい人生を最期に後悔する、それがラストの流星、母と子供がみて願い事をするに繋がる、死ぬ間際に出来たたったひとつの善
009の設定は違いすぎて、劇的な最後が使いたかっただけに思える」(http://n2ch.net/r/Fbx_0/newsplus/1546472686/1-?guid=ON)

「ジョー」という単語に鋭く反応(笑)、そいや島村もジョーだったな…、

この台詞のシーンは私も覚えてるけど、こんな古いネタ、他にも覚えてる人が結構いる事にびっくり…、皆良く覚えてるなぁ…、

…とこう書くとまるで私が「009」の大ファンみたいに読めるかも、だけど、ロボットアニメ等で唯一大嫌いなのがこの「009」、

くだくだしく書くのは止めるけど、ちゃんと理由もあるよ、一言で言えば、

悪趣味、

エヴァンゲリオンも私に言わせれば相当趣味悪いけど、このアニメは更にその斜め下、ホント悪趣味だと思う、最初の三話見てそれから一切見てない、心底嫌い、

上記の落下シーンについても直接見た事はないんだけど、当時読んでたアニメ雑誌で良くネタにされてたので知ってた次第、元ネタがあったのか、あのシーン、初めて知った、

…なんかアニメの話してたら、ガッチャマン見たくなって来てしまった…、番外新作作ってくれないかなぁ…タツノコ、躍動するジョーが見たい…、

墜ちるジョー、

ぢゃなくて、

舞い上がるジョー、






* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved