このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
「音楽ギョーカイに見る──踊る大亡国論」概説
[業界記者の覆面レポート]
2009年4月28日 6時53分の記事


新連載開始です。なぜ、日本から音楽が消えたか?!
しかも、筆者はただの芸能記者や音楽ライターではありません。
当方、ボスが狙いを定めて厳選。
日参して、よいしょして、ごまをすって、少し脅して・・・苦節60日。
やっと当サイトに登場となりました。
当面、不定期連載となります。
ただの、芸能スキャンダルやゴシップではありません。
芸能亡国論ともいえる究極の連載です・・・・。


業界記者の覆面レポート
「音楽ギョーカイに見る──踊る大亡国論」概説
第1話 日本から「新しいうた」が消えた!?
by 覆面業界ネタ



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

連載一回目につき、恒例の無料公開!!!!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


************************************************************
当サイトからの引用、転載の考え方
・有料情報サイトですが、引用は可能です。
・ただし、全体の文章の3分の1内程度を目安として、引用先として「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と必ず明記してください。
・ダウンロードしたPDFファイル、写真等は、透かしが入っている場合があります。これは情報管理上のことです。現物ママの転載を不可とします。ただし、そこから情報を引用しての表記は可とします。その場合も、全体の3分の1内程度を目安として、「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と引用先を必ず明記してください。
・商業利用の場合は必ず、連絡下さい。
 メールは、info*officematsunaga.com
(*を@にかえてください)
************************************************************

業界記者の覆面レポート
「音楽ギョーカイに見る──踊る大亡国論」概説
第1話 日本から「新しいうた」が消えた!?
by 覆面業界ネタ



 3月の生ぬるい夜。新橋の立ち呑み屋で一人静かにホッピーを飲んでいたら、隣でプシュッと缶ビールを開ける二人のオヤジの話し声が聞こえてきた。
「いいねえ、この曲」
「懐かしいねえ」
 漂ってくる年格好はどちらも50デコボコ。どうやら店の有線から流れている曲をツマミにしてるらしい。
「これ聞くと、最近ムショーにビール飲みたくなるんだよね」
 確かにこの曲、今ビールのCMで使われていて最近やたらと威勢がいい。女性ボーカルのハスキー声にまんまと乗せられて、スダレ前髪のオヤジが缶ビールをぐびっとやった。
「いや、俺は違うね」もう一人のてっぺんハゲが言った。
「何が」
「カップヌードル」
「あ?」
「この曲つったらやっぱりカップヌードルでしょ」
「うわー、懐かしいやねぇ〜」

 若い人には意味不明の会話だ。この曲は昔、カップヌードルのCMに使われて一躍40万枚近くを売り上げて大ヒットした。もう四半世紀も前のハナシだ。今回再アレンジされボーカルも新録されたが、時の流れは恐ろしい。あの頃、革ジャンにバイクがぴったしだったあのおネエちゃんが、今やママチャリがお似合いのオバハンだ。そういえば作詞作曲をしたTとはかつて一緒に仕事をしたことがあるが、早稲田の学生時代から革ジャンを放さない硬派が売りの好漢だった。今回の再ヒットで歌手も作詞作曲者も本当の意味で2度おいしい。

「てことは何かい? オレたちゃ同じ歌手の同じ曲に乗せられて、カップ麺すすったり、ビール飲んだりしてんのかい?」
 ドハハと笑うオヤジたちの声を聞いて、筆者は心の底から思った。
「……いいよなあ、脳天気で」

 いっちょこのオヤジたちに、昨今の音楽状況の深刻さをびしーっと教えたろか……と一瞬思ったがやめた。それよりもこのオヤジ臭にファブリーズかける方が先だ。

 だが今、日本の音楽ギョーカイはホントにアブナイ。

 問題はオヤジが昔カップラーメンすすっていたことでも、天使の翼が折れてオバハンになってしまったことでもない。
 この曲を始めとして、今、古い曲の焼き直しばかりが巷に溢れている。そこだ、問題は。だって心に「ズン!」だったり、「キュン!」だったりする「新しいうた」をここ数年ほとんど耳にしなくなった。みなさん、そう思いませんか?

 それは一体、何故なんだろうか……?

 で、これからその犯人捜しを始めたいのだが、その前に、数字を二つご紹介しよう。

 一つは、音楽CDの生産額だ。

 音楽CDの売上が、1998年をピークに減少の一途をたどっているという話は、どこかで聞いたことがあるかもしれない。
 日本レコード協会の資料によると、2008年のCDを中心とする音楽ソフト生産額は3617億円。ピークである1988年の6074億円に比べてなんと40%も減少している。
 最大の理由はもちろん、インターネットやモバイルによる有料音楽配信だ。つまりネットで安く、クリックひとつで曲が買えるから、わざわざ店に行って高いCDを買わなくなったのだ。だがいくらネット配信が盛んになったとはいえ、2007年度の売上は700億円強。音楽ソフトの生産額にそれを加えても、やはり市場全体が前世紀の末から30%ほど縮小している。

 もう一つの数字は「新譜のタイトル数」だ。

 全般的に音楽が売れなくなってきているのだから、発表される新譜の数も減っててよさそうなものだが、実を言うと「タイトル数」は逆に増えていたりする。
 資料を見ると確かに2002年まで新譜数は減り続けているのだが、その後は増加に転じ、2007年の新譜タイトル数は2万0023件。2002年の1万4079件から42.2%も増加しているのだが、これはどーゆーことだかわかるかオヤジ。
 それだけイキのいい新しいアーティストが増えてきた?

 いや、そうは思えない。じゃあ、何だっていうのか。

 実はこの新譜のドカドカの中に、いわゆるリメーク、つまり翼が折れた天使たちが大きく幅をきかせているような気がする。その証拠に、コンピレーションアルバム、トリビュートアルバム、カヴァーアルバムと、有りモノの炊き込みご飯が最近やたらと多い。
 それを今、オヤジたちやオバハンたちが、まるで過ぎ去りし昔の夢を追い求めるようにゲットしてるのである。
 
 ではここで再度問うが、何故そういうふうに焼き直しばかりが横行して、文字通りの新曲、新しいアーティストが世に出てこないのか?

 10年ほど前に、ある有名音楽出版社の代表と話していて驚いた。
 その人はこう言った。
「今の中学生、高校生はMDに200曲以上入れて聴いているからね」
「えっ?いくら長尺もののMDでも200曲は入んないでしょう?」
「いや。それが入るんだよね。サビだけだから……」
「……」
 曲というものは、イントロがあって、Aメロ、Bメロがあってサビ、そしてエンディング……これがあたりまえの構成で、初めから終りまで全部聴いて1曲だ。
 それをサビだけ聴くなんて、近頃のガキは音楽の聴き方も知らない……などと単純に憤ったのが一昔前。

 ところがそれから10年経った今、もっととんでもないことになり始めているのだ。誰も気づかないうちに……。

……だからさ、てっぺんハゲ。こんなとこでカッコつけて、焼き鳥、シオで頼むなよ。立ち呑みなんだからさ、いいんだよタレで。
……え? またビール? スダレ、あんたも40過ぎたオバハンの歌に乗っかったままビールばっか飲むなって。もう6本目だろ?
……わかった。もういい。あんたらのその、「人生上っツラ」で生きてる感じはもう犯罪だ。

 いいか。ファブリーズぶっかける前に、ちゃんと教えてやるからよく聞いとけ。
 え? 何をって?
 だから、この国から「新しいうた」を奪った犯人は誰かってハナシだ。

 この50年。あんたらの、いや、オレたちの生活には、結構いい「うた」があったよな。心にしみる「うた」がたくさんあった。歌は世に連れ、世は歌に連れって言うけどさ、オレたちは日本の「うた」が成長して円熟していく、豊かな時代に生まれ育ってきたのかもしれないよ。
 でもな、同じ音楽体験を、これからあんたらの息子や娘も味わえると思ったら、大きな間違いだかんな。何故かと言えばだな…………どうしたてっぺん……おい、やめろ……やめろって!……こっち来んな! 外行け外っ! ゲロは外でしろ! あ〜ぁ…………。

 この国から「新しいうた」が消えていく物語。その幕は、実は既に今から30年も前に上がっていた……ということに気づいて、筆者自身も驚いた。


以下次号。


 ちなみに、天使の翼を折った作詞作曲家のTは、「星空のディスタンス」も当てて西武線沿いに結構なマンションをゲットしていたが、今は元気だろうか。今回の再ヒットでまた新しい革ジャンとサングラスを買ったのだろうか……?






このブログへのチップ   101100pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2009年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved