このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1860)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (614)
アクセス数
総アクセス数: 469962
今日のアクセス: 7
昨日のアクセス: 285
最近の記事
11/28 20:56 【代表選】「チーム立民」【私の推し】
11/28 16:50 「オミクロン」 〜『MIROKU CODE』〜
11/21 20:55 国賊自由創価党アレルギーと共産アレルギー、救いがないのはどっち?
11/14 20:38 【共闘奏功】政権交代に必要なもう一つの”共闘”
11/06 15:30 【ありがとう!うどん県一区民ノシ】恫喝ヤクザ平井に「NO!」【良識あるけん、うどん県】【正義は勝つ】
10/31 10:53 【民主主義の鐘を鳴らすのはあなた】あなたが考え参加するのが民主主義【民主主義はあなたの子供】
10/30 21:06 【それでも自民という皆さんへ】いの一番誹謗中傷取り締まり案件・Dappi【国賊自民御用達】
10/30 18:25 選挙に行かない皆さんへ
10/30 15:32 低能無双国賊自民に到底国防を任せられないワケ【官邸屋上にドローン一カ月留置】【まともな状況分析不可能】
10/30 15:00 諸悪の根源亡売国詐病王アベを叩き落さなければならない理由
カレンダー
<<2021年10月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
24時間365日フルタイム政局&打ち上げ花火オンリー国賊自民を叩きのめすのはあなた
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2021年10月3日 20時52分の記事

『そして”共滅”へ 【特権意識と差別の災典・頭狂汚倫ピックパラノイアピック】(前)』続き書きたかったけどあれこれ前置き書いてたら長くなりすぎた(笑)、ので、共滅はまた別投稿に。

5ちゃんねる(sc)より。
591地震雷火事名無し(新潟県)2021/09/24(金) 15:17
接待に平井デジタル相も一部同席 「3回12万円」審議官は懲戒処分 
毎日新聞 2021/9/24 14:45(最終更新 9/24 14:45)
https://mainichi.jp/articles/20210924/k00/00m/010/073000c

デジタル庁は24日、事業者から3回にわたって計約12万円の接待を受けたとして、事務方ナンバー2で事務次官級の赤石浩一デジタル審議官(58)を同日付で減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

接待の一部には平井卓也デジタル相が同席した。

9月1日の発足から約1カ月で幹部の不祥事が発覚し、同庁の信頼低下は避けられない情勢だ。

平井氏は24日の記者会見で、赤石氏の辞職を否定した。「有能な人材であることは間違いない。

引き続きデジタル審議官として、職責を果たしてもらいたいと考えている」と述べた。

これが当たり前なのだろう

しかし経産省にはろくな奴が居ない !!


634地震雷火事名無し(大分県)2021/09/25(土) 07:17
デジタル庁幹部と事業者との会食に同席していた大臣 自身には言及せず事務方の処分だけ発表 「透明性」とは程遠く…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/132922

デジタル庁幹部が受けた高額接待の場に、平井卓也デジタル相も同席していたことが明るみに出た。
平井氏は当初、幹部の懲戒処分のみを発表するだけで、自身が会食に参加していたかどうかは答えなかった。

政府はデジタル社会形成のために透明性や公平性を掲げるが、今回の対応はこの方針と矛盾。
かつて「割り勘」と説明していたNTT幹部との会食の信憑性も疑われ、平井氏の説明責任が問われる。


762地震雷火事名無し(新潟県)2021/09/27(月) 18:54
デジタル庁 接待の事業者はNTT 平井デジタル相も2回同席
2021年9月27日 15時57分 nhk
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210927/k10013278681000.html

デジタル庁は、事務方のナンバー2にあたるデジタル審議官が、国家公務員の倫理規程に違反する接待を受けていたことについて、接待した事業者はNTTで、3回の接待のうち2回は平井デジタル大臣が同席していたことを明らかにしました。

(中略)
デジタル庁の説明によりますと、赤石氏が受けた3回の接待のうち2回は、平井デジタル大臣が同席し、平井大臣が、ことし6月、

接待をめぐって「週刊文春」の取材を受けた日に、NTT側に、みずからと赤石氏の飲食代などを支払ったということです。

デジタルで証明してみ !


819地震雷火事名無し(大分県)2021/09/28(火) 18:28
【モリカケ桜で腐敗資本主義】
ヤクザ発言の平井デジタル大臣は、去年10月と12月の2度、NTTの幹部と会食した費用が約22万円。実際に支払ったのは半年後の今年6月。
1回の会食代が11万円だ。
これで大臣規範に違反しないと勝手に決めてよいのか?まず落とせ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/397258a239479ba97a2cb42642f59d8313d865ca


880地震雷火事名無し(大分県)2021/09/29(水) 13:20
事後払いました・返しましたで、セーフになる日本社会になるのかなw

NTT接待、平井氏が事後的に割り勘
https://nordot.app/815065560086609920

デジタル庁は、NTTとの会食費用に関し、平井氏が今年6月になって事後的に割り勘にしたと明らかにした。
3回目の会食から約半年が経過していたため、接待に当たると判断した。


634
>デジタル庁幹部と事業者との会食に同席していた大臣 自身には言及せず事務方の処分だけ発表<
762
>3回の接待のうち2回は平井デジタル大臣が同席<
『デジタル庁幹部、NTTから接待 』
>デジタル庁は27日、懲戒処分となった次官級幹部は、NTTから3回にわたって接待を受けていたと明らかにした。うち2回は平井卓也デジタル相が同席<
同穴貉の共犯ヤクザ犯罪者が、バレた途端、あら不思議、

お代官様に早変わり(笑)。

集りズブズブ接待一転、清廉潔白のフリしてお裁き劇場、なんぞは、まさに失笑もの、お粗末極まりない、黒を白。

880
>事後払いました・返しましたで、セーフになる日本社会<
『平井氏、規範に抵触せずと主張 「許認可権ない」、NTT接待』
泥棒が問題ないと言えばそれが罷り通る、ヤクザの跋扈するトンデモ東朝鮮、それがジャップ。恫喝脱税担当相平井喝也なんぞはまさにそのテンプレ体現者と言えるだろう。

634
>政府はデジタル社会形成のために透明性や公平性を掲げるが、今回の対応はこの方針と矛盾<
こんな腐りきった恫喝ヤクザがよりにもよってトップの組織がまともに機能すると考えるほうがどうかしている。

819
>ヤクザ発言の平井デジタル大臣は、去年10月と12月の2度、NTTの幹部と会食した費用が約22万円。実際に支払ったのは半年後の今年6月。
1回の会食代が11万円だ。
これで大臣規範に違反しないと勝手に決めてよいのか?まず落とせ

まさに郷土香川の筆頭面汚し。
うどん県どころか、

「恫喝県 それだけじゃない タカリ県」

こうならないよう、ヤクザ一掃叩き落し、よろしくお願いしますよ、香川一区の皆さん!自浄能力見せましょう!

「ヤクザ撲滅はまずうどん県から!」


雑魚相撲。
本当に問題にすべきは、故障明け満身創痍にさえあっさり転がされるその他大勢の雑魚力士であるはずなのに、万全とは程遠い満身創痍の看板力士に無理筋取り組み強要というトンデモ難癖物言いでその力士生命を絶つ。
稀勢の里に続き白鵬も潰したヤオ雑魚相撲協会に学習能力は皆無。大本営同様のデタラメを今後も延々繰り返す、と言う事だ。
この日本相撲協会という土人組織のその土人的凶暴加害性こそ、白鵬の問題行動なんぞ足元にも及ばない究極の病める宿痾に他ならない。
言うまでもなく、この土人ヤオ相撲協会のトンデモを問題視しない(出来ない)ゴキマスも以下同文の病める加害性低能土人集団。
ま、極め付けの土人の集合体という意味では、同じく土人の集合体たるジャップの国技に、これ以上相応しいものはないとは言えるだろう。


ワクンビ量産二階級特進ワクチン。
『全員が"ブレイクスルー感染"とみられる特養のクラスター拡大…三重でコロナ新規感染者8人 1人が死亡 』
二階級特進ワクチンについては、また改めて書きたいと思っているが、本当にワクチンが有効ならブースターショットなんて話になるはずもない。ブースターショットそれ自体が、この二階級特進ワクチンが本来想定された用をなしてない自己証明。
しかしながら、北もびっくりの情報統制下にある東朝鮮ジャップでは、国民が真実に触れる事はない。
洗脳され思考停止した羊たちが今日もまたいそいそ、ワクチン接種会場という名の屠殺場に向かう…この国では今や、ごくありふれた光景になりつつある。
ちなみに各種データ開示で、ワクチン最先行国であるにもかかわらず感染爆発のイスラエルをなかった事にしているのは、グルHK(@御用)自然災害・海外・政局・スポーツ・ワイドショーネタ専門(国政何それおいしい?)名ばかりニュース番組デマデマ7です。まさにジェノサイド幇助組織ここに極まれりというべきだろう。


さて、国賊自民の総裁選。
首尾一貫し、際立っていたのは何と言っても、


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


国民蔑ろ国政蔑ろ

その見事なまでの徹底ぶりだった。国民国政そっちのけ、党内だけで大騒ぎの内向きさ加減は、国賊自民がもはや政治政党と呼べるシロモノではない事を証明したに等しい。
のみならず、より民意に近い党員票をひっくり返して岸田が担がれるあたりはさすがは、国民不在政党国賊自民の面目躍如本領発揮といったところだ。
そんな影薄岸田がアピールポイントとしたのが、耳を傾ける姿勢。

当然ながら、こいつが誰よりも真摯に耳を傾けているのは一般国民であるはずもない、党内古狸の連中。
こいつに突出してある能力と言えばただ、

その卓越抜きんでた言いなり力。

それを買われての登壇だ。
となれば、利権お友達派閥の声を聞く力にかけては誰にも引けをとらなくとも、これまで同様、国民の声が政策に反映される事はない。
そもそも、本当に国民の声に真摯に耳を傾ける、というなら、党員票得票数に鑑みて即刻総裁辞退しなければならないはずだが、当然のようにのさばり総裁の座にありつくこいつの存在それ自体が、耳を傾ける姿勢の真っ向否定自己矛盾なわけだが、勿論そんな事を理解する知能はこいつにもこいつ以外の国賊自民の連中にも、そしてゴキマスにもあるはずもない。
こいつらにそんなものを求めるのは無理難題でしかない。

苦労人叩き上げとの触れ込みで、特技は原稿棒読み、額縁持ち上げただけの無能の極みがその後、どれ程の支離滅裂後手後手を極め、自宅待機死亡者を積み上げたかを思えば、同様あるいはそれ以下のこの低能が、同様あるいはそれ以上の惨状、日本破壊を齎すかは想像に難くない。

何しろ額縁持っただけで総理になれるような異常な政局党のこと、まともな人材が居ようはずもないが、額縁と同じく無能の登壇ともなれば、その打ち出す内閣が、

同。

44地震雷火事名無し(大分県)2021/10/01(金) 18:20
1年前の記事 2020.08.07 週刊ポスト

甘利明、小渕優子、高木毅氏ら禊ぎが済んでない醜聞議員6人
https://www.news-postseven.com/archives/20200807_1583164.html?DETAIL

共通するのはスキャンダル発覚後も、一切、国民に対する説明責任を果たさずに逃げ回ったことである。政治評論家の小林吉弥氏が指摘する。

「安倍政権の足かけ8年間の政治で際立っていたのは透明感のなさです。
首相自身、森友・加計問題や桜を見る会問題で説明責任を果たしていない。

不祥事を起こした大臣も同じです。
国民と向き合わずに逃げるということは、国会議員としての資格がないということ。
それが罷り通ってしまうことが、国民の政治不信を深めている」

https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/post2025_p44_scandal.jpg

https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/post2025_p45_shitsugen_giin.jpg


104地震雷火事名無し(大分県)2021/10/03(日) 06:37
《金銭授受の現場写真も》「私は甘利明氏に現金50万円を渡しました」建設会社幹部が告発、“口利き依頼”の決定的証拠
「週刊文春」スクープの甘利氏「金銭授受」記事を再公開
https://bunshun.jp/articles/-/49094

自民党の岸田文雄新総裁のもと、10月1日、新幹事長に就任した甘利明氏(72)。

甘利氏は2016年、都市再生機構(UR)と補償交渉をしていた建設会社側から、当時の秘書が少なくとも現金500万円、そして自身も100万円、口利きのための現金を受け取っていた疑惑で、経済再生担当相を辞任した。
10月1日の共同記者会見で関与を否定した甘利氏だが、いったい、どのような疑惑だったのか。

「週刊文春」が、証拠や写真などともに報じたグラビア記事を再公開する。
また、金銭授受の当事者が実名で詳細を語った6ページの特集記事は「週刊文春 電子版」で限定無料公開している。(初出・「週刊文春」2016年1月28日号 年齢・肩書き等は掲載時のまま)


単に無能なだけに止まらず、脛に疵持つお尋ね者揃踏みなのも何の不思議もない話ではある。

フランスサルコジ元大統領は在任中の罪で実刑を受けたが、れっきとした犯罪者がその罪を問われるどころか、むしろ箔が付いたとばかりに重用され平然軒を連ねるタリバンそこのけのてんこ盛り犯罪者集団国賊自民が牛耳る異常国家がこの国だ。

更に、そんなならず者集団を、あろうことかアシストに明け暮れるのが、単なる党内人事を政治にすり替え連日連夜トップニュースで垂れ流した、恫喝脱税担当相平井喝也傘下凶悪四国3DP新聞や”障碍者に食糞強要小山田重用”グルHK(@御用)らゴキマス。

まず何をさておいても政局最優先、単なる党内人事に過ぎない総裁選をこれこそ本筋王道とばかりに全力投球。次に台風自然災害で目先逸らしに念を押してようやくその後、コロナ他国民生活に一瞬かすったのち、タッチアンドゴーで外国ネタ、というやり口が常態化しているのが、グルHK(@御用)。

因みにこのグルHK(@御用)は、自然災害関連ニュースでは、懐中電灯がどーの、食料の備蓄がどーの、微に入り細を穿ってつぶさにレクチャーの一方、ワクチン異物混入は「問題ない」の一言で片づけるという極道ぶりを発揮。薬害死に至っては完全黙殺、見事なジェノサイダーぶりではある。

こんなのがまともなメディアであるはずもなく、立派なヤクザの広報担当構成員である。

政局政党国賊自民及び傘下組織ゴキマス。こいつらまとめて悪魔に魂を売り渡した、その忠実なる僕である。

そんな政局専門国賊自民及びその反社ゴキマスの目下最大の関心事は、と言えば、

解散

というやはり政局


どこまで国民蔑ろ政局を専らとし、全く省みない犯罪者の群れであるか、もはや一目瞭然だろう。

まともな民主主義国家なら真っ先に吊し上げ縛り首にされるこれら悪徳集団がのさばるあたりこの国の異常さは極まっている。
真っ当な政治社会を取り戻すための一丁目一番地が、この政局特化悪徳集団国賊自民及び逆賊ゴキマスの撲滅一斉追放だ。

”如何にも政局自民”な影薄傀儡岸田は、最も与しやすいという意味ではむしろ歓迎だが、それとて国民のまともな投票行動あってこそ、政権交代は可能となる。

この悪の結社国賊自民ある限り、

同。
69地震雷火事名無し(大分県)2021/10/02(土) 13:44
【自民党内では「普通」ではいられない】
アベとアソウとアマリの3Aのリモート内閣が誕生した。
自民党自身による自浄作用はもはやない。
石破氏はついに立候補もできない状態になった。
河野太郎氏もその後に続くだろう。
与野党逆転か与野党伯仲か以外には生き返れない。
https://www.asahi.com/articles/ASPB163QQPB1PTIB00C.html

【嘘つきは謝罪がない】
13億円官房機密費のカトウ官房長官はスガ政権を振り返り、ワクチン接種が成果で、経済両立が課題だっただと。
ワクチン全国民確保と嘘をつき、五輪を強行し、政権として1万6207人の死者を出し、40代、50代も殺した。土下座して詫びよ。
https://jp.reuters.com/article/ ワクチン接種が成果-感染防止と経済両立に腐心=菅内閣の実績で官房長官-idJPL4N2QX1QU

【官房機密費は一体何にどれだけ使ったのか??】
菅内閣はなんと1年間で官房機密費として13億円も使っている。
<愚者の支配>を正当化し、世襲の楽園を作るために、モリカケ桜を隠すのに一体いくら使ったのか、公開すべきだ。
https://www.asahi.com/articles/ASPB16K4KPB1UTFK01B.html


一般国民がどれ程真面目に生活しようが、愚にもつかない竹槍バケツリレーに明け暮れさされる一方、巨悪国賊自民及び逆賊ゴキマスが、血税を啜り貪りのさばる日々は延々続く事になろう。

森加計桜頭狂汚倫ピック、そして支離滅裂後手後手のコロナ対応というこれまでの悪行三昧を忘れる事なく一念発起・ならず者一斉掃討の秋としなくてはならない。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved