このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
中国の動向が気になる方のために、「中国の体制」、「中国共産党地方大会とユダ金政権の壊滅」
 
2012年7月22日 19時26分の記事

今、尖閣諸島の問題で石原都知事、政府やマスコミが大いに煽っていますが、これらのことは、数十年前にアメリカの東アジア戦略の一部として計画されてきたことです。すでに、その当時に尖閣諸島周辺に大量の石油が埋蔵されていることは明らかになっていたのですが、アメリカは日本に何も言わず尖閣諸島を返還しました。そして、アメリカの戦略は中国と日本でこの問題をこじらせ戦争へ誘導し、当初、若干、日本に味方するような態度を見せ、その後撤退し、こじれたところで仲裁に入り、漁夫の利を得ようとするものです。

この戦略に乗っているのが、中国の江沢民一派などのユダ金勢力と軍部、日本の石原都知事、アメリカのクリントン国務長官などであり、その言動から裏づけ出来ます。


【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


私たちは、新しい世界システムを目指す意識でいますので、その世界では「フリーエネルギー」が利用されていることと思われ、従来の資源に固執して戦争や紛争を起こすなど、前時代的な思惑に過ぎないことですので、これらの資源争いに関しては、あまり問題視していませんし、新世界システムではそのような問題はなくなると思っています。

反日教育で中国国民の多くが偽りの歴史を教えられ「反日」感情を持っているようですが、韓国も同じ感情のようです。
朝鮮に対しては、実際に侵略どころか、当時の日本以上に投資をして近代化に貢献した日本に対し「反日」教育をするとは、まさに、恩を仇で返すことに等しく中国より悪質だと思います。

そもそも、明治維新で闇の勢力に利用され権力の一端を握った在日朝鮮人が着々と日本支配への工作を企て、数々の陰謀を駆使してきた歴史は、アメリカが偽ユダヤ勢力に乗っ取られている構造と同じものです。

そして、中国も1990年代に同じような状況となり、江沢民一派が「反日教育」を強化し、自国兵である国民軍が自国民を虐殺した事実を曲げ、日本兵の行為であるとのウソの「南京虐殺記念館」を中国全土数十箇所に新設したのもこの時期でした。

そして、為替操作の元のアンフェアな設定により急激に競争力を獲得し日本の輸出市場を奪った時期であり、その後、小泉政権の意識的な反中国政策により、日本企業の中国の進出を遅らせ、欧米資本が席巻するなどは、全て仕組まれたことであり、小泉政権もそれに協力してきました。

そして、日本を訪問した江沢民は宮中の晩餐会で下品な態度を表し、時の李鵬首相はオーストラリアで「20年後には日本が無くなる」と言ったと報じられました。
このように、闇の勢力下の中国は、闇の勢力同様のいやしく下品で攻撃的であり狡猾な態度そのものであり、それが現在まで影響してきました。

しかし、その闇の勢力の影響による腐敗がピークに達しそれが表出し始めると同時に自浄の動きも出てきたようです。
この中国の動向にはやはり少し気になるところだと思いますので記事にしました。

読者の「ゴン」さんから寄せられた情報です。
以下、コメントのやり取り



2. ゴン 2012年7月21日 20時38分 [返信する]
バチカンとのつながりが強いといわれる中国でも始まりそうです。

中国共産党内部の横領にかかわる政府高官の名前が暴露されています。

中国人は自分の国を信頼できないため、お金ができるとすぐに外国へ出国することが、政府要人にとっての大きな目標になっています。そのために、いろんなところからお金をかき集めているようです。

詳しくは、
http://www.theepochtimes.com/n2/china-news/leaked-china-documents
-show-massive-corruption-268395.html





■ このコメントへの返信■1. 勝寛舟 2012年7月21日 22時23分「ゴン」さん、コメントありがとうございます。また、貴重な情報ありがとうございます。早速、見ました。中国の腐敗は相当進んでいるようですね。体制を変えないと防げないようですね。また、記事にしたいと思っています。しかし、この記事が大紀元日本には載っていません。大紀元も日本人には弱みを見せたくないのでしょうか?おかしなことです。この大紀元英語版と「ニュースの真相」さんより「中国共産党地方党大会とユダ金政権の壊滅」 を参考記事にしました。


参考記事


大紀元英語版「The Epoch Times」
http://www.theepochtimes.com/n2/china-news/leaked-china-documents-show-massive-corruption-268395.html


漏洩された中国文書は、アルバート鐘の音とアンジェラ・ワングによって大規模な破損を示します
エポック・タイムズ・スタッフは、以下をつくりました: 最終更新される
2012年7月20日: 7月の21、2012.Related記事: 中国 » 体制

彼らの詳細(横領されたお金とともに海外へ逃げました)を含む当局のリスト。 7月12日に、エポック・タイムズは、共産党で広範囲な腐敗を文書化している記録のコレクションを受けました。 (エポック・タイムズ)

2011年11月26日対26(2011)で北京が225人の堕落した当局を特定したので、ローカルの彼らの58人は多大です(ditingji)。
そして、上記、25億元以上を横領しました。
不注意は安徽省でよりいい加減だったにちがいありません。
そして、それは彼らの多くの不正なcadres―only 97、19として半分高いlevel―who'dを30億元を持ち逃げするために管理しておきました。

しかし、広東の沿岸のブームの行政区は、一番になりました: 1,640は当局を堕落させます。そして、彼らの170人が高水準幹部です。
そして、その人は合計1150億元(180億米ドル)を盗みました。

データの漏らされたコレクションであるように見えることから、数は来ます。
そして、おそらく州提携された研究センターのそばで編集されて、7月12日にエポック・タイムズに送られます。
それは注記なしで来て、単に「堕落した中国の当局の記録」と確認されました。

記録は以下を含みます:

* 名前を含む年上の高水準で(zhengtingji)上記の当局のリスト、持たれる最後の公式柱と逮捕される年

* 名前を含む地元の高水準当局(ditingji)のリスト、持たれる最後のポスト、横領される額、課金される犯罪と罰(場合によっては、それは単に「自殺」を言います。)

l 名前と詳細(彼らが盗んだ量を含む中国から逃げました)を含む当局のリスト。
このグループは、相対的に雑魚でした。
圧倒的多数は、国有企業からありました。
最も野心的なものはGao Shan(哈爾濱市のHesong通りの中国銀行部門の社長)でした。
そして、その人は8億3900万ドルの元(1億3100万米ドル)を盗みました。
中国銀行には、ハルビンで、そして、中国中の11,000以上およそ70の支店があります。

l 当局のリストと本国へ送られた彼らの詳細。
アメリカ合衆国とまた、2、3の引渡しを援助しているオーストラリアで、タイは脱出、したがって引渡しの一般の目的地でした。

l 腐敗のために捕えられた後に職から取り除かれる市長のリスト。

l 刑務所に行かせられたか、死刑宣告(時々執行猶予された)を言い渡された当局のリスト
Heng He(ニューヨークに拠点を置くニューTang Dynasty Televisionによる中国の共産主義の政治のアナリスト)によれば、情報はほぼ間違いなく官庁から来ません。
記録で使用される言語と言葉遣いに基づいて、ありそうな由来が党提携された研究所のそばで編集される内部の材料であるように、彼は提案しました。
「腐敗の全容は、国家機密です」と、彼は付け加えました。
エポック・タイムズはケースの無作為抽出をチェックして、名前と漏洩された文書の数字と一致した報道を見つけました。

党機械の経済成長の両方の潤滑油、しかし、また、普通の市民が機能が盗賊政治に合うエリートとますます激怒して、その終焉を促進するかもしれない要因と、中国の腐敗は、しばしば呼ばれると、アナリストは言います。

党メディアは腐敗が体制にもたらす脅威について定期的に音を立てます。
しかし、問題が体制そのものから生じる間、党は不注意の少しの本物のメカニズムもこれまでそれ自身の支配の外で許しませんでした。

現象、「たとえそれがエリートをある程度感染させたとしても、幹部の妻と家族がChina―alsoの外である裸のofficials"―whereは党規律の厳格な人を煩わせます」。
204人の中心的な委員のうち、91パーセントが海外で移住した親類を持っていたと、中国共産党の中央委員会による研究は、わかりました。
Discipline Inspection(堕落した当局を調査する体)のための中心委員会の127人のメンバーから、88パーセントは、海外で移住した親類を持っていました。

一緒に3360億元(527億米ドル)を持ってきているアメリカ合衆国へ、7,101人以上の堕落した当局が逃げたことを、エポック・タイムズによって受け取られるデータは、示しました。
アメリカ合衆国はこのように中国の幹部を避けるために最も好ましい目的地のままです。
しかし、カンボジア、タイとミャンマーのようなゆるい出入国管理規則をもつ国はより低レベルの政治局員のために人気があります。

BooksのニューヨークReviewとの最近のインタビューにおいて、Bao Tong(Political ReformのCCPのオフィスと追い出された党のリーダー趙紫陽の政策秘書の元責任者)は、腐敗を捨てることが1-党支配中で不可能であると言いました。

「誰でも1隻のボートの中にいるので」と、彼は言いました。
そして、特に党当局に言及しました。 「そのボートがひっくり返るならば、誰でも水の中で終わります … それで、中国で、誰でも互いに援助します。
あなたが困っているならば、私はあなたに援助します。
そして、私が困っているならば、あなたは私に援助します。」

彼は以下のように付け加えました: 「現在のシステムでいるならば、私も不正でしょう … 彼らがする必要があることは、システムを変えることです。」
ルオによる研究であなた。


関連記事

■ 香港の新しいリーダーは、大統領就任式日に辞任するという要求に会います
元の中国の記事をここで読んでください。
エポック・タイムズは、35カ国で、そして、19の言語で公表します。 我々のe-会報を購読してください。
中国共産主義政権内で進行中の危機のごく最近の成果について読むために、www.ept.ms/ccp-危機をクリックしてください。
この特別な話題に、我々は、状況を理解するために、読者に必要な前後関係を提供します。
RSS配信を得てください。 イベントの新しいインタラクティブ・スケジュールを得てください。 一流のプレーヤーは、誰ですか?

タグ: CCP officialscorruption












「ニュースの真相」さんより

中国共産党地方党大会とユダ金政権の壊滅
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120720/1342746481


極東
中国でユダ金政権の壊滅が確実になったようです。

中国共産党地方党大会終了 胡主席出身の共青団系幹部4割も
中国では5年に一度開かれる秋の第18回中国共産党大会を前にして、7月3日の北京市の党大会を最後に、31省市自治区の地方党大会がすべて終了した。これらの31省市自治区で党幹部に当たる党常務委員は全部で404人。中国共産党員8000万人のエリート中のエリートといえ、事実上彼らによって地方自治が牛耳られるほか、10年後の党最高指導者や党最高指導部が輩出される。
中国の地方省市などでは村単位まで党委員会が必ず存在し、その党委の常務委員が村長などの行政や党の役職を兼任する。これは中央でも同じで、党中央委員が中央の行政組織のトップの座に就いたり、地方のトップを兼任する。いわば、地方省市自治区の常務委員が最高幹部への登竜門となる。
注目されるのは党の若手エリート幹部候補生を擁する青年組織である中国共産主義青年団(共青団)出身の常務委員が168人と全体の約42%を占めていることだ。
共青団といえば、胡錦濤国家主席の出身母体で、胡主席も共青団トップの第一書記を務めている。次期最高指導者と目される習近平・副主席は高級幹部子弟(太子党)勢力を率い、現在の党政治局常務委員会で最も大きな勢力を持っている上海閥は江沢民・前主席が中心だ。秋の党大会を睨んで、太子党・上海閥連合軍が共青団閥と熾烈な権力闘争を展開していると伝えられるが、地方では共青団が圧倒的に優勢だ。
しかも、共青団出身の地方省市自治区のトップは広東省の汪洋氏や習氏の次の最高指導者候補といわれる内モンゴル自治区の胡春華氏ら31人中12人で全体の40%。さらに、北京市トップの郭金龍・党委書記は胡主席の腹心といわれており、郭氏を入れると、共青団は地方トップを13人も占めていることになる。
国際的なチャイナウォッチャーとして知られるウィリー・ラム国際教養大教授は「太子党閥の習近平が最高指導者になっても、次期政権では共青団が主導権を握り、さらに習近平が引退する2022年の第20回党大会では共青団閥が圧倒的に優位な地位を占め、権力を独り占めするのは間違いない」と指摘している。
一方、女性幹部の比率だが、男性のほぼ10分の1である37人と極めて少ない。地方トップは福建省の孫春蘭氏ただ1人で、省長も安徽省の李斌氏とわずか1人。毛沢東はかつて「天の半分は女性が支える」という有名な言葉を語ったが、現実はまったくちがっているようだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20120718_129995.html

内容をまとめると・・・

中国共産党地方党大会で、共青団(胡錦濤派)が
太子党(江沢民・習近平派)を圧倒した!

中国では地方の幹部になる事が、そのまま中央への登竜門になる。

つまり、地方で胡錦濤派が圧倒的に優勢という事は、
そのまま中央でも、今後優勢になるという事。

もっと簡単に言うと、
「今後、習近平が最高指導者になっても、共青団が主導権を握り」
「習近平が引退する2022年には、共青団閥が権力を独り占めするのは間違いない」

要は、ユダ金傀儡の習近平は、実権はなくお飾り状態になるだろう!
そして、中国では、上海閥とユダ金政権は壊滅するのは確実!という事。

いやー、朗報ですね!
どうやら、中国はユダ金国家から、確実に独立出来そうです。


ただし、日本には確実に一人、この朗報を喜ばない輩がいらっしゃいます!
そう! 石原慎太郎東京都知事ですw
国への譲渡に条件=尖閣購入計画で―石原都知事
東京都の石原慎太郎知事は19日の記者会見で、都が購入を目指す尖閣諸島(沖縄県石垣市)を政府が国有化する方針を示したことに関連し、「都が買い取って国に渡すときは条件を付ける」と述べた。知事は具体的条件として、悪天候に備えた日本漁船の避難用の港の整備や、領有権を主張する中国側の上陸を阻止する手だてを講じることなどを挙げた。
一方、購入に向けた都の上陸調査を政府が認めない場合の対応については「自治体と民間(地権者)の商取引を何の理由があって阻害できるのか。裁判に訴えたって聞きたいね」とけん制。都の上陸に対する地権者の同意は「得られている」と語った。政府への上陸許可の申請時期は「できるだけ早く」と述べるにとどめた。
時事通信 7月19日(木)18時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120719-00000146-jij-pol

このブログを、お読みの方はご存じの通り、
石原さんと言えば、ユダ米軍の極東戦争担当工作員です!

任務は、日中間分断工作と日中戦争惹起工作です。

▼尖閣諸島と石原慎太郎とヘリテージ財団
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376

ユダ米の命令通り、こんなに一生懸命日中戦争を起こそうとしているのに、
肝心の中国がユダ米傀儡政権じゃなくなったら、もう戦争に付き合ってくれないね?

どうする?石原工作員さん(笑)

転載終了


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. ジョナ 2012年7月23日 1時21分 [返信する]
勝寛舟様へ

私は知識不足なので、素朴な疑問で申し訳ないのですが、
「フリーエネルギー」へ、システムが移行されて行くのは理解出来るし、早くそうなる様に願っているのですが、日本の場合、今一番早期解決しなければいけない事は、放射能汚染問題だと思ってます。

今現在でも福島原発で、たくさんの方々が被曝しながらも懸命に作業されてますし、風向きによっては世界中に放射能を撒き散らしていす。
勿論、海にもダダ漏れ状態です。

ゼオライト等の、吸着機能、イオン交換機能だけでは、完全に除去しきれない様に思います。

次元上昇に伴い、人間のDNAが変化する事で解決されるのでしょか?

もしそうであれば、それが一番良い解決方法だと、個人的には思うのですが。

 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年7月23日 23時21分
「ジョナ」さん、コメントありがとうございます。
私も放射能のことは心配していましたが、肉体の変容が進めば問題なくなると思っています。日月神示にもそのような事が書かれていると記憶しています。今のパラダイムシフトと次元上昇が予定通り進めば時期的にも問題が無いと思っています。そして、ディスクロージャーが始まるとこのような有害物質の除去は銀河連合のみなさんと共同で行うようになると伝えられています。それも短期間らしいです。


 

2. 紫苑 2012年7月23日 0時50分 [返信する]
私には中国人の友人がいます。
彼らは巷で言われているような人間ではなく、親切だったり気さくな人です。
そんな彼らにとって生活しやすい国になってくれればどんなに良いことでしょう。

都知事については、今の政治・経済同様、正直あまり心配していません。おそらく必死に上っている梯子をいきなり外されてしまうのだと思います。


 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年7月23日 23時14分
「紫苑」さん、コメントありがとうございます。
中国人もアメリカ人もそれぞれ個人でとらえると、もちろん愛すべき人々の方がが多いと思います。
今までの世界では残念ながら悪い集団意識を利用されてきた歴史を繰り返してきました。
しかし、これからの新しい世界では良い集団意識を高めるようになるようですから、その方向に期待したいですね。


 

3. レイ 2012年7月22日 19時53分 [返信する]
中国もいよいよ平和が訪れるといいですね。老害慎太郎は早くどうなるか見ものですね。闇の勢力ももうすぐ終わりが来ていますね。最終作戦は「壇ノ浦」とか。

 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年7月22日 23時6分
「レイ」さん、コメントありがとうございます。
表面だった激闘などは起こらずに、静かにスムーズにパラダイムシフトが進むように願いたいものです。しかし、デモンストレーションはハデに行っても良いのではと思います。


 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
最近の記事
01/28 16:26 貴方の意識が覚醒してゆくと、それと同じように五感も敏感に覚醒してゆくようになります!
01/19 12:06 超感覚的能力を高めるには、瞑想したり沈思黙考するだけでなく、沈黙することが極めて大切です!
01/01 22:53 ”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!
12/29 22:51 高波動の愛の波動に”気がつく心”を育ててゆきましょう;そして、高みへ向けて一緒に歩んでゆきましょう!
12/16 22:25 2016年のエネルギーは、社会のあらゆるレベルで大きな転換が起こるエネルギーになります!
12/12 01:15 悩める人達は皆、自分を愛せてはいません信頼もしていません;それはつまり、宇宙と繋がってない事になります!
11/30 22:04 多くの人達は2015年12月21日〜12月26日の間のいつの日にかに、自分の中で光の爆発を経験するでしょう!
11/25 22:34 シフトの時期に生まれでた私達は、この古いサイクルを壊して新しいサイクルを創る目的を持っています!
11/22 23:49 私たちのこの意識が自ら気づき、その制限を取り払い解放すると、何故?波動が上がるのでしょうか?
11/21 22:08 私たちのこの意識の素晴らしさ、その現実と真実を知り日々「感謝」しながら暮らして行きましょう!
最近のコメント
自己実現から自己超越へ!;「和の成功法則」;五次元へワープしよう!(川原光#57917)
背中から強烈なエネルギーが入ってきました!:「瞑想」の勧め!(あかね)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(ニジノヒト)
”無条件の愛”の波動は、しっかりと貴方の”中”に流れているという事を感じ取って下さい!(yuji-t)
私たちの大半はアセンション(次元上昇)するのではなく、この意識が高次元意識と繋がり「地上で暮らす神」となるようです!(mannma)
世界のカバールメンバー1万人の逮捕?:本当に実現するのか?:しかし、時期は熟しているかも(中山城治)
間もなく、あなたはハイアーセルフと一緒になります、そして創造主と繋がり始めます!(9月28日ですって!)
現在もアメリカの所有者はヴァチカン?:アメリカ各州の独立はヴァチカンから?(美しい私の記憶)
真の多次元自己の形成には、まず「ハイアーセルフ」に繋がることです(hamagong)
自己疑念、それはあなたが体験しているこの変化しつつある世界においては、極めて危険なものです!(nyan)
カレンダー
<<2012年07月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
全て (1354)
人間の本質 (501)
宇宙 (201)
アセンション・テレポテーション (429)
未来 (69)
世界情勢 (92)
日本 (28)
金融経済 (11)
その他 (6)
ブログ内検索

携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
RSS
プロフィール
勝寛舟 さん
ピュア・インスピレーション
地域:徳島県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
人類の新しい旅立ちを目指して、洗脳の殻を破り、宇宙の法則に近づくため純粋な直感を育てましょう!
アクセス数
総アクセス数: 2476860
今日のアクセス: 96
昨日のアクセス: 112

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved