このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
「利潤の獲得は隣人愛と関係ないだろう」
[真名のケーザイ探検]
2009年4月10日 11時29分の記事


真名のケーザイ探検 
第十五回 「利潤の獲得は隣人愛と関係ないだろう」
by 真名



小見出し

▲経済力の裏付けのない軍事力は張り子の虎であり、
軍事力の裏付けのない経済力は砂上の楼閣である ▲

近代化には社会的条件が必要

マックス・ヴェーバーか、ヴェルナー・ゾンバルトか

資本主義の精神を持った企業家は理想的な奴隷

お金を使うのが隣人愛 利息をとるのはその反対


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

真名さんの、ケーザイ探検。
一部の専門家や学術関係者の間で話題になっている。
では、どんなことが書かれているのか?
ということで、今回は、無料公開します。
ただし、襟を正して読んでください。
生半可なことでは、通読できません。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


************************************************************
当サイトからの引用、転載の考え方
・有料情報サイトですが、引用は可能です。
・ただし、全体の文章の3分の1内程度を目安として、引用先として「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と必ず明記してください。
・ダウンロードしたPDFファイル、写真等は、透かしが入っている場合があります。これは情報管理上のことです。現物ママの転載を不可とします。ただし、そこから情報を引用しての表記は可とします。その場合も、全体の3分の1内程度を目安として、「ニュースソース・NewsSource(有料版)」と引用先を必ず明記してください。
・商業利用の場合は必ず、連絡下さい。
 メールは、info*officematsunaga.com
(*を@にかえてください)
************************************************************


真名のケーザイ探検 
第十五回 「利潤の獲得は隣人愛と関係ないだろう」
by 真名



▲経済力の裏付けのない軍事力は張り子の虎であり、
軍事力の裏付けのない経済力は砂上の楼閣である ▲


「この前フリは何なんだ? タイトルと関係ないみたいだけど」
「関係ないわねえ」
「真名さんは狂ったのかねえ?日本と北朝鮮を皮肉ってるのか?」
「だけども、一面の真理ではあるわね。誰の箴言かしら?」
「真名さんの、いいかげんな思いつきだな」
「思いつきではあるけど、近代社会の基本かもしれない。近代社会は、外部の国民経済を必要とするでしょう。闘争−そして戦争−が埋め込まれたシステムではないかしら」
「(富国強兵)は、遅く近代化した日本の国策として適切であったかもしれないということか。しかし、なぜ、そういうことになるんだろうな?」

「なぜ外部の国民経済を必要とするのか?という問題ね。 第十三回 「さらば、経済学のユートピア」で、労働者、資本家、消費者と交換を考え、第十四回 「アンタたちは、奴隷以下じゃなくて、奴隷未満の存在よ」で労働者について考えたから、今回は企業家にしましょう」
「企業家って言うと、社長とか、創業者とか、経営者かね?」
「あくまで(近代)産業家ということね」
「近代というと、何か違うのかい?」
「そうらしいわね・・・・・ヨーロッパ諸国は、18世紀くらいまでは全体に貧しかったわけよ。しかし、突然、近代工業を勃興させ、未曽有の物質的発展を遂げ、巨大な生産力と圧倒的な軍事力を擁するに至ったわけね。近代化に成功したということ」


近代化には社会的条件が必要


「突然変異だということか。もともと産業の勃興に適した土地だったのかねえ」
「もともとはそんなに豊かな土地ではないわね」
「じゃあ特別にアタマのいい人たちが集まっていたとか?」
「もちろん科学技術は凄まじい進展を遂げたわけだけど、それは結果であって、原因ではないでしょうね。高度な水準にあったアラビア−イスラム科学を受け継いだものだし。古代アラビアでは、銀行、保険、証券を初めとする金融業、海運業も盛んだったそうだしね」

「すると、資源とか能力とか科学とかがあれば、あるいは発達した商業があれば、近代化できるわけじゃないんだ」
「近代化には社会的条件が必要だということね」
「やはり利息かねえ」
「キリスト教、イスラム教、ユダヤ教では、同胞からの利息取得を禁じていたそうね。江戸時代も、商業交易は驚くほど盛んだったけど、利息取得には制限が多く、社会を全面的に覆うには至らなかったそうね」
「利息取得は社会的におおっぴらには認められていなかったわけだ。せいぜい必要悪だと」
「みんなが高利貸しを始めたら、普通は経済社会が崩壊するからでしょう。 第十回  「銀行とは詐欺ではないだろうか?」で考えたように、高利貸しに金貨が集まり、その金貨を退蔵し始めたら、恐慌が避けられないわね」
「その金貨集中のときに、いろいろと社会悪が生ずるわけだな」
「いまの世の中でも、基本は変わらないと思うわ」

「しかし、金貸しはいつの世の中でもいるだろう」
「銀行家から金を借りて大規模工業を興す産業家が必要ね」
「そして、生産効率を挙げて、市場で高く売れる製品を作り、利潤を上げて、金利を銀行家に返済し、投資家に報いるわけだ」
「そういう産業家は、実は歴史的に稀な存在だということらしいわね」


マックス・ヴェーバーか、ヴェルナー・ゾンバルトか


「なんだか自信なさそうだな」
「うん。小難しい、よくわからない話だから・・・・・マックス・ヴェーバー「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」って知ってる?」
「聞いたことはあるけど、読む気にはならないな」
「ヴェーバーは、資本主義の精神のモトをプロテスタンティズムに求めたわけね」
「ふーん」
「だけど、ヴェルナー・ゾンバルトは、「ユダヤ人と経済生活」を書いて、資本主義の精神はユダヤ教によるんだと主張したわけ」
「うー。そういう話になると、どっちが正しいのか、見当もつかないな」

「けっきょく、ヴェーバーは、大規模工業を興して経営するような産業家の精神にスポットライトを当てたと考えたら良いんでしょう」
「今回のテーマに近いわけだ。どういう精神かね」
「ベンジャミン・フランクリンっているでしょう。(時は金なり)とか、(貨幣は増殖し、子を産む)とか言った人」
「典型的なケチで無類の働き者だな。イヤなヤツじゃないか」
「自分の資本を増加させることを自己目的と考えるのが、神聖な義務だというわけね」
「なんで義務なんだい。そりゃ、金はあったほうが良いに決まってるけど、義務なわけないだろう」
「金銭欲とか、金をたくさん使って遊びたいというわけじゃないのね」
「資本の増殖それ自体が目的だというわけか」
「営利は目的であって、欲求、欲望を満たす手段じゃないというわけ」


資本主義の精神を持った企業家は理想的な奴隷


「そういう行動様式が、古代バビロニア、中国、インドとかと決定的に違う点だというわけか」
「古代社会でも貨幣獲得の欲望はいまと変わらないでしょう。違うのは行動様式だということらしいのね」
「ますますワケのわからない話になってきたな。ひたすらモノを作ってお金を増やすのが(倫理)なのか。倫理って、そういう意味だったっけ?」
「うーん。私も困るけど、倫理って言ってる人たちがいるんだから、倫理なんでしょう。行動様式だということね。良い製品を安く提供して競争に打ち勝ち、多数の人の便益を満たすことは、たしかに奉仕でしょう」
「だけどさ、その過程において同業者を打ち倒し、結果において多額の利潤を取得することは、倫理的なのかい?なぜだ?」
「利潤は、人々に奉仕した結果として、ついてくるものなわけよ。」
「結果としてついてきたんなら、当然、喜捨するんだよね。喜捨は倫理だろう?イスラームではそうしてるよ」
「まさか。銀行に金利を払い、投資家に配当を払い、残った分は再投資して機械設備を更新し、さらなる増産に励むのよ」

「近代工業の勃興には、たしかに都合の良い話だな。そういうヘンな人たちがたくさんいて、社会の中枢を担うようにならないと、近代経済社会は機能しないな」
「確かにそうよね。産業家による利潤の獲得によって、初めて貸し出し利息が確保されるんだから。こう考えると、「資本主義の精神」を持った企業家は、銀行家から見て、理想的な奴隷とも言えるわね」
「そう言えば、プロテスタンティズムのモトのカルヴァンは、利息取得を肯定したんだっけ」
「そう言われてるわね・・・・・・学者の間では、厳密にカルヴァンの著作まで遡って利息取得を正当化したと言えるかどうかは問題もあるらしいけど。そんな難しい本読めるわけないしねえ。カルヴィニズムの広まった国々では、古くから利息取得が合法化されていたわけ」


お金を使うのが隣人愛 利息をとるのはその反対


「うーん。しかし、やっぱり、利潤取得は隣人愛の行為じゃないよ。まして、獲得利潤を前提とする利息の獲得なんて、明らかに隣人愛と反対のものだろう?」
「旧約聖書の言葉を読むと、確かに隣人愛という感じがするわね。いまのまにか、ゴッドがマンモンと入れ代わっていないのかしら?」

旧約聖書

「出エジプト記」
22:25 わたしの民のひとりで、あなたのところにいる貧しい者に金を貸すのなら、彼に対して金貸しのようであってはならない。彼から利息を取ってはならない

「申命記」
23:19 金銭の利息であれ、食物の利息であれ、すべて利息をつけて貸すことのできるものの利息を、あなたの同胞から取ってはならない。
23:20 外国人から利息を取ってもよいが、あなたの同胞からは利息を取ってはならない。それは、あなたが、はいって行って、所有しようとしている地で、あなたの神、主が、あなたの手のわざのすべてを祝福されるためである。

「知り合いのお店で商品を買ってやったら、喜ぶじゃないか。飲み屋だってそうだし、クラブだってそうだ。ちあきさんだって、あけみさんだって、顔を出したら喜ぶさ」
「お金を使うのが隣人愛よね。利息をとるのはその反対。それが常識だと思うわ。ケチと高利貸しは人類の敵かもね。経済を回すのは笑顔ではないかしら」
「そうなんだ。男は人類の敵。女は人類の友」
「・・・・・・・また隣人愛を実践にいくつもり?」




このブログへのチップ   101100pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
officematsunaga
速報情報は、オリジナル取材ネタも含めてtwitterで無料公開!
twitter

【オフイス・マツナガのブログ】

【CONTACT/連絡先】

カレンダー
<<2009年04月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
マーケット情報
by 株価チャート「ストチャ」


FX経済指標


会員制システム
会費は月額1000円で、すべての記事、すべての連載、バックナンバーを見ることができます。また、一般には入手困難な資料等をダウンロードできます。
 購読の規約に関しては、くる天 よくある質問を参考ください。


会費の支払い方・課金の仕方

1:くる天へ会員登録する。
2:ポイントを購入する。
3:記事を購入する 。
 という手順となります。
 初めての課金の申し込み方

返金システムに関して

なお、会費を支払い購読されて「これは課金に値しない」と判断された方には、すみやかに返金に応じます。詳細は、返金システムに関してを参考ください。

入稿後は加筆・修正しません

有料会員制度のサイトという性格と、くる天さんのシステムから、有料記事に関しては入稿後の修正、訂正はきかないようになっています。そのため誤字・脱字・錯誤が含まれる場合があります。誤字・脱字・錯誤等の修正に関しては、別途、指摘させていただく場合があります。誤字・脱字・錯誤  修正情報

皆様へのお願い

 申し込まれたアクセスコード、パスワードを他人に教えたり、譲渡する行為は犯罪行為です。すでに、第三者におしえてしまった!という方は、すみやかにパスワードの変更をお願いします。やむなき場合は、しかるべき対応をさせていただきます。
皆様へのお願い  
当サイト連載コラム
週刊日程表

本日のマーケット

今週の永田町

永田町レポート

本日のオフレコ情報

遠藤顧問の歴史だよ

時代小説発掘(無料公開)

カテゴリ
全て (3356)
2014衆議院選挙当落予想 (12)
無料公開記事 (7)
週間日程表 (154)
選挙 (26)
政治 (86)
経済 (6)
社会 (17)
永田町レポート (67)
今週の永田町 (326)
本日のオフレコ情報 (71)
本日の日経225 (29)
本日のマーケット (1654)
特オチ最前線 (75)
瘋癲老人のレイジーな日々 (25)
扱い注意 (38)
ネットでメシウマ!ウェブマーケティングの虚実 (32)
伊藤博一の事件の眼 (23)
鬼デスクの酔いどれ日記 (44)
アダルトサイト運営奮闘記 (3)
遠藤顧問の歴史だよ (30)
業界記者の覆面レポート (2)
真名のケーザイ探検 (27)
ホッピー・モツ焼・闇市の世界 (4)
ネットでビビるな!ネット音痴の業界人へ (14)
今週のマスコミがびびったネットネタ by 野次馬 (10)
アラカルター久里&占い軍団 (46)
コーヒーブレイク・エクササイズ編 (64)
コーヒーブレイク・ボイスエクササイズ編 (12)
医読同源 (1)
永田町奥の院を新人記者「僕」行く (12)
アンコール (2)
「永田町に棲んだ女たち」2 (13)
「永田町に棲んだ女たち」 (15)
ぼやき三毛猫 (49)
白川司郎訴訟関係 (4)
動画で go !!!! (7)
縄文だよ!!!! (4)
【時代小説発掘】 (204)
2009年 衆議院選挙  最新調査データ (26)
衆議院選挙 選挙区レポート (4)
島田が行く!報道現場の盲点 (2)
誤字・脱字・錯誤  修正情報 (6)
見落とすな!ネット情報・リンク先・保存先 (3)
「永田町に棲んだ女たち・特別番外編」 (8)
雑誌販売動向 (7)
最近の記事
12/06 12:26 江戸浅草物語14「月こそ心よ花こそ心よ」 (無料公開)
11/15 15:30 〈助太刀兵法46〉北斎蛸踊り(8) (無料公開)
10/26 08:49 「本日のマーケット」(FX編)・・・今週は日米の金融政策イベントに注意。
10/26 08:40 「本日のマーケット」(株式編)・・・ 続伸後に日経平均株価が1万9000円台を回復。
10/21 08:39 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円ちょうどの壁を意識。
10/21 08:25 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、方向感の出づらい展開。
10/19 08:33 「本日のマーケット」(FX編)・・・午前11時に発表される中国の一連の経済指標に注目
10/19 08:23 「本日のマーケット」(株式編)・・・午前11時、中国経済の指標しだい。
10/14 08:48 「本日のマーケット」(FX編)・・・昨日に続き中国の経済指標。米9月小売売上高。
10/14 08:31 「本日のマーケット」(株式編)・・・前日の動きが継続し軟調な展開。
10/13 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・ドル円は120円大台を中心に方向感に欠ける動きが当面続きそう
10/13 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・5日線(前週末9日時点で1万8218円)が下値を支え
10/05 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京タイムではドル円やクロス円は押し目買いが優勢
10/05 08:34 「本日のマーケット」(株式編)・・・続伸後、日経平均株価が1万8000円に迫る。
10/04 12:07 江戸浅草物語13「天海僧正の結界が破られる時、魔界の者たちの進撃が始まるのか」 (無料公開)
10/02 08:44 「本日のマーケット」(FX編)・・・米雇用統計を控えた様子見姿勢
10/02 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・週末要因や米雇用統計を前にポジション調整
10/01 08:47 「本日のマーケット」(FX編)・・・9月日銀短観、9月中国製造業購買担当者景気指数(PMI)などが材料。
10/01 08:35 「本日のマーケット」(株式編)・・・欧米株式の上昇を受けて買いが先行後、もみ合い。
09/30 08:52 「本日のマーケット」(FX編)・・・日中は119円後半のもみあい
09/30 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・反発後、上値が重い展開。
09/29 08:55 「本日のマーケット」(FX編)・・・株安・円高パターンの継続はドル高圧力を後退
09/29 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落後に落ち着きどころを探る展開。
09/28 08:46 「本日のマーケット」(FX編)・・・東京時間のドル/円は120円半ばを中心にもみあい。
09/28 08:36 「本日のマーケット」(株式編)・・・手掛かり材料難のなか、もみ合い。
09/25 08:53 「本日のマーケット」(FX編)・・・・朝方、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が年内利上げが適切との見方を
09/25 08:44 「本日のマーケット」(株式編)・・・引き続き弱含みで推移。直近の安値1万7415円61銭を意識。
09/24 08:37 「本日のマーケット」(FX編)・・・・連休明けの東京時間のドル/円は120円前半を中心にもみ合う展開。
09/24 08:26 「本日のマーケット」(株式編)・・・続落スタート。連休中にNYダウが軟調に推移。
09/20 10:55 〈助太刀兵法45〉北斎蛸踊り(7)(無料公開)
オフイス・マツナガのサイト
[現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガ書籍部]

[今週のキーワードbyオフイス・マツナガ]

[オフイス・マツナガのブログWordPress版]

[週刊日程表(アクセス規制有)]

[調査分析報道・資料倉庫]

【公にされない公の資料を公開】

【その他 オフイス・マツナガweb管理人】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のコメント
風雲 念流剣 七 (無料公開)(鮨廾賚此丙郤圈)
宿志の剣 三 (無料公開)(会話スキル★吉野)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(管理人:kitaoka)
週刊・月間誌 販売動向13年3月6-7日(珈琲好き)
■この国の最大の問題点は「スパイ防止法案」がない点。マスコミだけでなく、政党にも外国勢力が跋扈。(珈琲好き)
イチローストレッチが止まらない!(バーバリー 時計)
■あまりにあっけなく、野田民主党惨敗。あまりにあっけなく、安部自民党大勝利(takeshi.komi)
時代小説発掘 !!!!!告知!!!!!()
〈助太刀兵法21〉 尾道かんざし燈籠 (無料公開)(モンクレール ダウン)
薩摩いろは歌 雌伏編(十一)痛撃(無料公開)  (株式の初心者)
ブログ内検索

RSS
携帯からも見られます!
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved