このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
PCR検査のいかさまがとうとうポルトガルで認定。
 
2020年11月28日 10時22分の記事

ポルトガルの裁判所は、PCR検査の陽性反応のみを基に人々を隔離することは違法であり、PCR検査は本質的に信頼できず政治目的のための詐欺行為であるとの判決を下しました。

Jaafar et al. 2020によると、PCR検査は被験者のウイルス量や使用されたサイクル数によっても陽性反応が出ます。

さらに、欧米の実験室のルールに基づき35サイクル以上の閾が使われた場合、擬陽性の確率は97%となります。
つまり、PCR検査の被験者らは不正確な検査結果を受け取っているということです。

このことからも、コロナウイルスの感染者数はかなり歪められており、実際よりもかなり深刻な状況を作り出しパンデミックにしていることがわかります。

驚くべきことに、ポルトガルではPCR検査にどのサイクル閾が使われてるかを誰も知らないようです。
そのため陽性反応が出た被験者のうち、何人が実際にコロナに感染しているかを把握することもできません。

インドでは標準のサイクル閾は37から40ですが、PCR検査の信頼度は同じように3%以下です。
つまり擬陽性率が97%もあるということです。

PCR検査はウイルスを発見するための検査キットではありません。

ポルトガルでは4人が地域の保健当局に強制的に隔離されましたが、4人のうちの1人はPCR検査を受けて陽性だったことがわかり、他の3人は感染者との濃厚接触者でした。
地域の保健当局は4人全員が他の人に感染させる危険性があると判断し2週間強制隔離しました。


しかし彼らは詐欺科学で隔離を強いられたとして提訴し勝訴したのです。
この結果、PCR検査は疑似科学のインチキ検査だったとして使用が禁止されることを望みます。

ニューヨークタイムズでさえPCR検査で陽性反応が出た被験者の殆どが擬陽性であり、実際は陰性であり健康であると伝えています。

マサチューセッツ、ニューヨーク、ネバダ、他で集めた検査データによれば、PCR検査を受けて陽性反応が出た被験者の90%が擬陽性であり全く正常だったことがわかりました。

PCR検査の分析パラメーターの情報不足と医師の診断で感染しているかどうかを確認することもできない状況下で裁判所は誰が実際にコロナに感染しているのか、誰が濃厚接触者なのかを特定することなどできません。

また、ポルトガルの裁判所はPCR検査の欠陥を確認しました。
重要なことは、PCR検査は遺伝物質をコピーするために開発されたものであり、コロナの検査でも遺伝物質をコピーするために使われています。

Great Game Indiaによると、
PCR検査は診断ツールとして使用されるべきではありません。
基本的に免疫者にPCR検査を行った場合、結果は陽性となってしまいます。
しかし実際にはウイルスのゲノムの破片を拾ってしまっただけなのです。
PCR検査は、かなり前に死んでしまった感染性のウイルスやほんの小さなウイルス遺伝物質まで過度に反応してしまいます。
                                ↓

さらに、こちらのサイトの記事では、現在、2種類の新たなコロナウイルス(変異したCOVID−19)の感染が広がっていますが、はもはや開発中のワクチンはこれらには効かないと伝えています。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


くる天 人気ブログランキング
   ↑
応援お願いします。





このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/n225mini-syougo/452652
くる天
セミナーについて
【セミナー概要】 無駄な負けや遠回りをしたくない方で勝てる投資家になりたい人に向けての私個人のセミナーです。私自身もいくつかのセミナーや手法を購入しましたが、それらに比べて確実に費用対効果は高いです。 何と言っても現在我々が取引している手法そのものですから。 高いと思うか安いと思うかは人それぞれです。 数年やっても勝てずに負けが積み重なり、大事な時間も過ぎ去ってしまうのがこの世界です。 手法をマスタ-したい方(やる気のある方)のみ受け付けます。 どなたでも良いというわけでは、ありません。 努力を続けることが出来る方のみ応募ください。 詳細は右下に書いてあります。 ひと月にお1人のみ受け付けます ご希望の方は、project225dream@yahoo.co.jp まで
シグナル結果
2019デイトレ(ミニ3枚) 1月〜9月 30610円 2020デイトレ(ミニ3枚) 1月 6820円 2019スイング(ミニ3枚相当) 5月〜12月 12860円 2020スイング(ミニ3枚相当) 1月 1545円
プロフィール
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)-ブロくる
COBRA さん
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:
主軸は、デイトレ(リアルタイム)と短中長期スイングです。
デイトレは負けないロジックを開発済みです。
普通の人が低リスクで生活できるレベルの稼ぎを得ることを目標としています。

デイトレ/スイング個人セミナー承ります。(年齢制限あり)
詳細はお問い合わせください。遠方でも可。
GTAでは、デイトレロジックをプログラム化出来る優秀なプログラマーの方を探しております。ご応募お待ちしています。


GTAセミナー詳細
GTAデイトレード(Complete version)(指定会場でのセミナーもしくはオンラインセミナー) ◇デイトレードのロジックの開示(貸与)とその使用権を販売致します。 ◆金額 お問い合わせください。 ◇チャート設定代行(指定チャートがあります。ダウンロードから設定までチームビューワーで行います。)※チャートは有料チャートなのでご自分で契約してください。 ◆判定時間 毎日必要に応じて ◇使用対象  日経225先物(ミニ)、FX各種(ドル円/ユーロ円/ポンド円) ◆証券会社は、お使いのところでOKです。 ◇経験:経験者のみ。チャートの知識や専門用語が理解できる方のみ。 ◆セミナー時間:2日に渡り10時間(1日5時間)※これで理解できる自信のある方のみ応募ください。 ◇使用に際しては、守秘義務契約あり
カテゴリ
全て (3137)
初めに・・・ (1)
投資 (57)
実売買 (1728)
手法 (89)
サイン (913)
Project 225 (193)
セミナ-受講者さん成績 (77)
アクセス数
総アクセス数: 425360
今日のアクセス: 170
昨日のアクセス: 276
RSS
カレンダー
<<2020年11月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved