ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2023年1月20日 13時52分
トレードはテクニカル分析で乗り切る
 
トレードは技術

これは、一貫してそう思います。
しかし、使用しているチャートシステムに依存しています。

チャートは、基本的には同じですがやはり使い勝手の良いものを選ぶ必要があります。


テクニカル分析をものにするために一番やってはいけないことは
エクセルで全てを簡略化して分析することです。

その様な検証の仕方では、チャートに織り込まれた人間の行動を読めません。

それには目検証とされる、膨大な時間をチャートを分析することでしかなしえません。


考えてもみてください。

エクセルで分析しただけでみんなが成功するなら、そもそもそんなに負けないでしょ?

勝てる人が1割と言われているのには、それなりに理由があります。

人が判断するテクニカル分析を全てエクセルなどに落とし込むことが出来るかと言えば、なかなか難しいのではないかと思います。

簡単なルールならば、出来ますが…
逆に言えばだれもが考えられるレベルを自動化してもやはり真似をされて通用しなくなるのではないでしょうか?


目検証を数年分、分足で行う事はとてもとても時間が掛かります。

機能するものを見極めるには、数年の時間が必要です。



今回私が提供するロジックは、個人セミナーであれば100万円の価値があります。

しかしそれを無料で教えることでチームとして機能させようというプロジェクトです。


まだ、募集定員に達していません。

いくつか前の日記にある記事を読んで仲間になりたい方がいれば
是非ご連絡下さい。


[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年12月22日 7時48分
トレードは、専業でないと難しい
 
トレードを長くやっていると【勝てるタイミングに乗るからこそ勝てる】ことがわかります。

それは、言い方を変えると【確率的優位性】があるポイントでポジションを形成するから【勝つ可能性】が高まるという事です。

Entryポイントを膨大な検証から導いたとき…

それを
1⃣機械的に実行する


たったそれだけの事です。



でも、100%の勝率など存在しない事を理解していなければなりません。


ですから…


例え、負けトレードになりそうでもルール通りに売買するという事です。


私のロジックは、エントリーでもイグジットでもルールがあります
それを実直に行うだけで勝てます。

しかし、問題はEntryポイントが自分のトレード可能な時間に必ず
出てくるとは限らない事です。

ですから…片手間にやるのではなく、【専業】として行う事が
一番確実です。

これを自動化出来れば、それが尚良いことは言うまでもありません。


現在、プログラム化が中断しておりますが…

早く再開しないものかと心待ちにしております。
フリーランスの方なので、無理も言えず…抱えているお仕事が終わる連絡を待っております。



専業でトレードすることは、【個人事業】を【法人化】することで
様々なメリットもあります。

2024年以降…世の中の仕組みがかなり変わってきます。
会社に依存した生き方が通用するのかも、正直定かではありません。

もしも専業トレーダーを志す方がいたらご相談ください。

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年10月6日 9時59分
買いシグナル判定 その後
 
昨日の節目の一つ目に現在掛かって戻されています。
ここの節目は少し強力で…昨日晩の加筆に書いた通り…戻される可能性が高い節目かも知れません。ここは週明けにならないと方向が定まらない可能性が高いです。

ですから、部分利確などは有効です。

節目と言うのは…前記事でも説明していますが…
利確ラインではなく、停滞しやすい…もしくは戻されやすいところです。


ですから、その分析が出来れば複数枚建てにして、部分利確をおこなう事はとても良いことです。


ただ、それにはご自分でその判断をしなくてはなりませんから
サイン配信では出来ません。(その判断はしません)

※ご自分でやりたい方は、個人セミナーでお教えします。

今は、サイン配信をこれから行うかどうかを決める為に、利用者獲得の為細かく書き込んでいます。

実際には、夕方のサイン出力とそれに伴い…朝予告できる場合と
大きめのあまり数日では変化しない節目などは、お教えすることは
出来ますが…

後は利確ラインに近づいたときに、その予告と判定をする予定です。


しかしこちらも…

労力が掛かること…
時間に拘束されること…

がありますから、一定数の利用者が出てこないならば行いません。


来週の10日で締め切ります。

詳しくは…【スイングサイン配信】記事をお読みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6日19:30加筆


ほぼ、書き込んだ通りの動きになっています。
23320付近をウロウロずっとしてましたよね…

結果下がったということは、あそこで部分利確しておいて良かったということです。





それ故に、今朝部分利確の事を書きました。
また、節目にも強弱があること…それらも理屈が分かればそんなに難しい判断ではありません。

スイングといえど…大きく勝つ為に、ポジションキープすることだけが、【勝ち方】ではないと言うことです。

個人セミナーでは、それらのことも全て教えることが出来ます。
サインでも出来なくはありませんが、持ち玉の数にもよるので
自分で判断出来るに越したことはありません。

[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年9月29日 18時42分
スイング決済
 


27705 S

26180で決済です。

152,500円【ミニ1枚】


今は、デイトレの売買ロジックを自動化していますが…
このスイングロジックも同時運用として実装するつもりでいます。


[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年4月14日 7時24分
50円抜きの成績  ※1000万プレイヤーへの最短距離
 
ダイアモンドオンラインの記事に・・・

成功者と言えるのは、50代で年収1000万以上とありました。
10人に1人だそうです。
やはり1000万円の収入というのは、誰もが目指すべきハードルの様な気がします。

トレードをしている人は、もっと稼いでいる人が居るイメージですがやはり1割が勝組と言われていますから、世の中のクリアすべき目標としてはやはり1000万円は、あっていますね。




ミニ1枚あたり…

4月1日 5000円
4月4日 5000円
4月5日 5000円
4月6日 5000円
4月7日 5000円
4月8日 5000円
4月11日 5000円
4月12日 5000円
4月13日 5000円
4月14日 5000円 

今のところ全勝です。

1ヶ月目 10万円目標【ミニ1枚】
2ヶ月目 20万円目標【ミニ2枚】
3ヶ月目 30万円目標【ミニ3枚】
4ヶ月目 30万円目標【ミニ3枚】
5ヶ月目 30万円目標【ミニ3枚】
6ヶ月目 30万円目標【ミニ3枚】※反復で体に染み込ませる
7ヶ月目 海外口座開設 50万円目標【0.5ロット】
8ヶ月目
9ヶ月目
10ヶ月目 0.1ロットずつ毎月追加。但しきちんと出来ていれば。
11ヶ月目
12ヶ月目 1年後 1.0ロットの50円抜きが出来ているようにする。
     月100万円が取れるようになる。

     ☛1000万プレイヤ-の完成


1.0ロットが難なく出来る様になれば、その後は簡単に1.5倍、2倍となり、中には10.0ロットまで行き年収1億も夢ではないでしょうね。そんな人が現れるのを待ちたいと思います。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★
個人セミナー受付中 ZOOMで行います。

条件

経験者のみ

チャートの判断が全てです。チャートやストラテジーなど用語の使い方説明などは一切しません。知っていて当たり前です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


価格 100万円

※従来のセミナーがZOOMでの開催となり利便性が増すことに加えて、MT4「Into The Light」が無料で使えます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
お約束

もしも、教えたとおりに出来ていて勝てなければ…セミナー代金は返金致します。

金額が高いと思う人は、既に勝てない人です。
遠回りして、100万円など直ぐになくなります。
きちんとしたロジックに基づいた売買手法こそが勝への最短距離です。生きたお金の使い方をしてください。

私も自分が何年も掛けて導き出した手法ですから、その価値をわかる人にこそ分かち合いたいと考えます。



お申し込みは、project225dream@yahoo.co.jp


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

システムトレード手法「infinity」

デイトレード
スイングトレード
N225
ドル円
ポンド円
ユーロ円…他

個別株にも利用可能です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年4月7日 9時33分
50円抜きの成績
 
昨日書いた、個人セミナーを受けた後に、推奨する方法の1つです。

これなら誰でも出来ます。
しかし、Entry命です(笑)
ですから、手法がその意味では重要です。

ミニ1枚あたり…

4月1日 5000円
4月4日 5000円
4月5日 5000円
4月6日 5000円
4月7日 5000円

今のところ全勝です。
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年3月15日 19時32分
0311〜0315 20:00までの検証
 
来週いっぱいまでは最低でもトレードは出来そうにありません。
自動売買を戦争の為に現在止めていますが、今のところ経済に大きなダメージがまだ出てきません。

これからだとは思っています。

手動での売買がこういう時は安全です。

システムトレードなので、Entryもexitも決められています。
そのタイミングでの検証を書いておきます。




24900 S 
24785 115×2 230
24840 60

25025 L
25380 355×3 1065

25075 S
24995 80×3 240

25295 L
25075 -220×3 -660

25125 S
24960 165×2 330
25070 55

25135 L
25170 35×2 70
25100 -35

24945 S
24920 25×2 50  

ここまで1405円です。ですが昼夜関係なく検証しています。
ミニ3枚での成績です。3日分で考えれば問題のない成績です。

手動で売買するなら、これよりも優れた売買手法はそれほど多くはないと思います。

ラージでの売買ならいくらになるか計算してもらえばわかると思います。



[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年2月4日 13時25分
5分足の研究 忘備録
2月3日午後修正〜2月4日13:30

2.0ロット(画像0.5は、別の分足研究)

10勝2敗 278,000
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年2月4日 9時51分
相場の勢いについての考察
 

ルールがある手法
ルールがない感覚的な手法

この2つがあるとしたなら、、、


天才肌の人を除いて、ルールがある方が良いに決まっています。

自動売買というのは、このルールをプログラム化したものですから
決まった動きしかしません。

条件が整うからEntryする。
条件が整うからexitする。


ですが、やはり相場にはアノマリー的な要素や、チャートで言えば
パターン認識が必要です。

それらを含めてプログラム化出来るのが理想です。

もしも、私が普段やっている手法をプログラム化出来ればそれは聖杯足りえます。しかし、それには、ほぼ何でもできるぐらいのプログラマーさんと組まないと出来ないでしょう。

既存プラットフォームではなく、1から作り上げるものです。

現在MT4に実装したものは、出来るだけ単純化したつもりですが、
プラットフォームの制約を受けてしまうので、出来る事はそれに準じます。




ところで…相場をやっていて、思う事は…

自分がEntryしたときの勢いについてです。

同じタイミングでEntryが多く出れば、当然勢いがあると思うのです。

約定は、ずれてしまう可能性はありますが、勢いがあればMT4の実装ロジックの様に50円抜きレベルであれば、確実性が上がると思っています。

ですから、本当であれば使用する人をある程度増やしたいのです。


そうすることで利確される可能性も…
戻るにしても、トレーリングでカバーする可能性が高くなります。

先月で86%の勝率でした。

内部ロジックの判定タイミングなどの限界があり、避けられない負けがありました。
部分的には修正が出来なくもありませんが、全てと言う事は出来ません。最大50%の確率でしかその負けを避ける事は出来ません。

分析でそれは判明しています。


しかしどうでしょう…
先ほど書いたように、勢いさえあれば50円ぐらいは動くものです。

現実に1月は20勝出来ています。
負けは3回のみです。

これらをその勢いで減らすことは、先ほどのロジックに手を入れた場合の限界の50%よりももしかしたら大きいかも知れません。

そんなことを考えました。



この先販売方法も少し考え直すかも知れません。


例えば…2か月単位での販売とかで、価格を安くしてその代わり大勢が使うというイメージです。

作業量が多くなってしまいますが、ユーザー獲得にはその方がいかも知れません。



嫌なら2度とつかわなければ良いし、当該期間で儲けれれたらその次はその利益の一部で契約が出来ますから😊



[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2022年1月17日 13時24分
トレードは、単なる技術
 
メンタルのコントロールが出来なければ、そもそもトレードで生業とすることは、諦めるべきです。

そして、それがコントロール可能ならば…

トレードは、単なる技術でしかないという事です。

という事は、その他大勢の技術職とりわけ…ゲーマーの人達とさほどやることは変わらないと思います。





いわゆる攻略法です。


・PCに向かう事が嫌いでない。
・椅子に長時間座って物事を処理することが出来る。
・攻略すること(答えやゴールにたどり着く)事が好き。
・攻略するまであきらめない根性がある。
・記憶力が良い。
・失敗を糧にして、同様の失敗を繰り返さない。
・時間で働くのではなく、例えば夜中でも集中力が維持できる。


こんな人なら、トレーダーの資質はあります。




なぜこんなことを書いたかと言うと…
長男にトレードを教えようと思っているからです。


若いうちから、お金に対しての考え方や稼ぎ方、それらは生き方をも左右しますから、身に付けるに越した事はありません。


プラスαとして、自動売買システムも使わせます。
但し、それだけに依存してしまったらダメです。

ですから、全くの素人でも半年あれば一人前になれることを証明したいと思います。
まあ、私が教えるからですが(笑)

その代わり、父親だとは思うなと言ってあります。




トレードは、一歩間違えると簡単にお金が無くなってしまいます。

その代わり…うまく出来れば、他の仕事では得られないレベルの収入に結びつきます。

本来なら、辛酸を沢山舐めて始めてたどり着くのですが、私がいますから、甘えさえ排除できれば…当然可能です。

幸いにして…ゲーム大好きなので(笑)



人に教えるのも今年で最後にしようと思っているので、その意味でも自分の作り上げたものを引き継がせることも出来るので、ちょうど良いと思います。



ですから、トレードは技術だと。

誰かが特別なのではなく、資質さえあって適切な師を持ち技術のノウハウを伝承され、与えられた時間で努力を継続できれば、身に付くものです。


トレードが下手な人は、上記のどれかが欠けているのです。

たったそれだけの事です。

前にも書いていますが、チャート以外は一切が必要ありませんし、返って邪魔です。

チャート分析が出来て、パターン認識が出来、これから値は上がるのか下がるのか?を見極めるだけの事です。



そんなに難しい事ではありません。


もう一度書きますよ?

チャート以外必要ありません。トレードは、単なる技術です。



だから、自動売買が成り立つのですよ((^▽^)/
[続きを読む]
[カテゴリ:手法] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の10件
くる天
トレーダー育成します
トレーダーを育成することには疲れ果てました。正直覚悟もなく勉強を継続していくことをしない人が多いです。 それで勝てるわけありません。 100点満点の答えなんてない世界です。 教えられることは、70%です。 それを努力を積み重ねて80%〜85%程度まで引き上げるのです。 それを教わっただけで全部出来ると思う事は間違いです。 勝てる人は努力型の人だけだと思います。 半年から1年努力を積み重ねることが出来る人のみ教えます。
プロフィール
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)-ブロくる
COBRA さん
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:

デイトレ、スイング共に負けないロジックを開発済みです。


カテゴリ
全て (3974)
初めに・・・ (1)
投資 (61)
実売買 (2052)
手法 (110)
サイン (921)
Project 225 (313)
セミナ-受講者さん成績 (105)
アクセス数
総アクセス数: 739961
今日のアクセス: 241
昨日のアクセス: 367
RSS
カレンダー
<<2023年10月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved