このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
赤ちゃんを授かりたいと願うブログ-ブロくる
パンちゃん さん
赤ちゃんを授かりたいと願うブログ
地域:栃木県
性別:女性
ジャンル:暮らし 出産・育児
ブログの説明:
どうしても赤ちゃんが欲しい!
もういい年なので焦っています。
カテゴリ
全て (7)
アクセス数
総アクセス数: 2676
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 2
RSS
高齢女性の妊活スタートについて
 
2016年3月11日 5時8分の記事



最近、妊活の言葉がテレビでも使われ妊娠が難しい事だと少しは認識されたかと私は思う様になりました。

ここ5年、特に男性側の意識変化が大きいかと…でも結局は、女性の身体的・精神的な負担は変わりません。

夫婦間だけで済まないし。

男性不妊の意識は低いので意識を高めて貰う作業がついてくるし。

妊活期間を自分で決めてから高齢女性は、妊活をスタートすると少し楽になります。
産まない人生、産む人生と色々夫婦間で話さなくてはならないので、自分がどう人生を送りたいかがビジュアル化しやすくなります。

あと、自分の体質改善期間だと思って下さい。いわゆる不妊治療をするとか体について数値化されたす。

へこみます。

でも日々、意識的に体へ目を向ける事で健康的とは?と考えるようになります。気を付ける事は、何でもかんでも情報を鵜呑みにしないことです。とりあえず調べる!から始めて下さい。

友達との関係も微妙になってしまいます。全面的に応援する人もいるし応援してるようでチクチク刺さる言葉を投げ掛けて来る人もいます。
関係を考える時期に来ているのかも?と思って友達との関係を考えると良いかもしれません。

いつも考えてばかりだと頭がパンクしそうなので1人ストレス発散できる事を何パターンか持っていると楽です。

自分の人生は、自分で決める事の訓練だと思うと段々しんどく思ってう妊活も前向きに取り組めると思います。人生、身体、人間関係と変化する時期が来たと思って人かライフを楽しんでください。


【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/ninsinn/348658

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved