ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
松原雄二のテニス技術解説-ブロくる
松原雄二 さん
松原雄二のテニス技術解説
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:スポーツ 球技
ブログの説明:
プロのテニスを基本とした松原コーチ独自の理論により、テニス技術をやさしく解説し、指導する。
カテゴリ
全て (193)
フォアハンド (57)
バックハンド (26)
サービス (23)
ボレー (27)
スマッシュ (3)
スライス (7)
リターン (7)
シングルス (9)
ダブルス (4)
技術全般 (16)
メンタル (2)
傷害 (0)
練習法 (2)
選手評論 (0)
ジュニア (1)
アクセス数
総アクセス数: 296795
今日のアクセス: 13
昨日のアクセス: 30
RSS
2012年10月11日 18時45分
両手バックの面を相手に向ける
以前の定期購読記事の焼き直し
50円の都度課金だ。

両手バックだが
成績を残している選手
バックが得意な選手に
テイクバックが小さく
相手からラケットの打球面が見えるように
構える選手が目立つ。

私自身、これを真似すると
両手バックの見本が上手く打てるので
重宝している。

今日はこれの使い方、コツについてお話しよう。


[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:バックハンド] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年10月8日 21時4分
バックハンドトップスピン
以前のレフティーさんからの質問からの記事です。
そのときも無料今日も無料の設定です。


以下がその質問です

私は、現在バックハンドは100%スライスで打っていますが、たまにパスのチャンスには、ドライブが打てたらな〜と思います。
レベルによっても違うと思いますが、やはり時間をかけて、バックハンドドライブを習得した方がいいのでしょうか?それとも、バックハンドは、徹底的に守り、攻撃はフォアと決めた方がいいでしょうか。(ちなみにフォアは高い打点で叩くことができます。)


私の答えです。

[続きを読む]
[カテゴリ:バックハンド] [コメント (2)] [トラックバック (0)]



2012年10月4日 16時49分
ダブルバックのコツ
以前の定期購読記事の焼き直し。
50円の都度課金だ。

両手バックで、パンチ力とトップスピンをかける
コツについて説明する。

トップスピンについては
ラケットヘッドが下から出てくればいいので
懐かしいマイケル・チャンをモデルに解説する。
[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:バックハンド] [コメント (1)] [トラックバック (0)]



2012年9月20日 16時37分
両手を振るメカニズム
2本の腕を使って
加速させるのは結構むずかしいのです。
今日は以前の定期講読記事の焼き直し
50円の都度課金だ。


さて、両手打ち
腕が2本もあるため
使える空間も窮屈で、のんびりやっている時間がないのが特徴。

野球のバットくらい重みがあれば
動きが少しは遅くなって身体を動かすひまが取れるのですが。

2本の腕で有効に加速するメカニズムを理解しましょう。

[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:バックハンド] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年8月26日 18時6分
両手バックはフォアハンドじゃないが
両手バックの続き
以前の定期購読記事を都度課金に焼きなおした。


さて、両手バックがフォアハンドと同じ部分もある。
それは後ろ側の手
その感触を大切にすることだろう。

だから両手打ちのトレーニングに
左手のフォアハンドを使うことも1つの方法なのだ。

しかし、違うことのほうがやはり多い。

今日はテイクバックでの
ラケット面の作り方について
スジガネ君に登場してもらい、解説しよう。

[続きを読む] 都度課金記事
[カテゴリ:バックハンド] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved