このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
善なる宇宙人と悪なる宇宙人;宇宙人について
 
2012年3月25日 21時45分の記事

宇宙人の話とか、スピリチュアルな話を当ブログで記事にすると、急に読者が減るようです。
当ブログでは、UFOのこと、宇宙人のこと。
それを隠す偽イルミナティのことなどを幾度も記事にしてきました。

そして、その偽イルミナティが人類の完全支配をしようとしていること。
或いは、人類の大虐殺を計画していること。

それを行うために世界支配層は、世界的な国際企業モンサント社などを使い世界の食料支配を企んでいる、世界の水事業を買収し始めている。
などのことを進めています。

これらのことは、ネットではある意味常識になりつつあります。


【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


しかし、UFO、宇宙人、スピリチュアルな話になるとまだまだ理解されないようです。

確かに、スピリチュアルな話の中には、所謂、悪霊的なものに「洗脳」されたような話が多いことも事実だと思います。

しかし、それらの話と、地球の人類が真の独立をして、銀河連合などの仲間入りをすることに彼らが支援してくれる話と、区別して判断することは十分可能であると思います。

たとえば、世界の金融経済の大きな流れを掴むときに、世界の中央銀行を支配しているロスチャイルドの企みを知らなければ、まるでトンチンカンな話になります。

所謂、一般の経済評論家や大学の教授などはそれらのことを陰謀論だと切り捨て、無視して、表面的な事象だけを捉え予測しますから、ほとんど的外れなことを堂々と解説します。

これと同じ事で、地球人類の行く末を考えるときには、偽イルミナティのことを知って、彼らがどのような考えを持って、世界の人類を欺き支配しようとしているのかを知らなければ、対処のしようがありません。

そして、偽イルミナティの組織も知らなければ解りません。
以前にお知らせしたイルミナティ組織図で、偽イルミナティ組織の地球人類のトップはイエズス会の総長であり、その上にサタン(ルシファー)と呼ばれる悪魔が存在すること。

その悪魔は、どうも、肉体を持った「悪なる宇宙人」らしい。
その「悪魔」が何千年〜何万年も、「悪魔」に通じる交信者を操り人類を支配してきた。

その「悪魔」が意図する世界。
地球人類が完全な奴隷になってしまう寸前の状態が今の世界情況であることは、世界の「狂った」金融経済状況からも明らかなことです。

そして、「悪なる宇宙人」に繋がる偽イルミナティ(悪のイルミナティ)が現在の地球科学文明より数段進んだ科学文明を取得応用した秘密の武器の数々を持っているであろうことは容易に想像できることです。

で、これらに対抗するためには、良識派の世界各国有志の「地球連合」の力だけでは非常に難しいものであると思われます。
やはり、「悪なる宇宙人」を駆逐する「善なる宇宙人」の存在が無ければ、成し得ることが出来ません。

もし、その「善なる宇宙人」の支援が無ければ、世界の行く末がどうなるかは容易に予測できることです。

今、ここ1ケ月余で、358名もの世界金融機関や世界の大手金融機関のトップ層が辞任(逮捕)に追い込まれています。
そして、懸念されていた大きな「テロ」の数々も回避されたようです。

この流れは明らかに「銀河連合」などの力が働いているものと思われます。
「地球連合」の力だけでは不可能なことです。

私も、もうそろそろ、これらのことをお伝えしても解っていただけると思い記事にし始めました。

これらの、世界の裏の水面下で起こっていることは目には見えませんし、ネットで出てくる記事も、所謂、エスパー、リ−ディング能力があるスピリチュアルな人の記事が大半です。

しかし、これらのことはスピリチュアルな話ではありません、見えませんが現実に起こっていることだと思います。


まもなく「デイスクロージャー」が始まるとの事です。
それまでは、なかなか理解できないかもしれませんが、
彼ら、「銀河連合」や「地球連合」が地球人類の運命を掛けて戦っていることに大いに期待し、強い願いを送っていただきたいと思います。



またまた、「mom」さんの「グッドタイミング」な記事をご紹介します。



「日本や世界や宇宙の動向」さんより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/


2012年03月25日19:31
カテゴリ
宇宙人について
「オイカイワタチとはなにか、宇宙からの黙示録」 著者 渡辺大起を読んでいるのですが、宇宙人についての記述がありましたので、その内容を書き写します。

この本は1980年代に書かれたものですが、1960年代から宇宙人からのチャネリングメッセージを受けてきた方が書いた本です。
日本にも多くのワンダラーたちが生まれてきています。ワンダラーとは、宇宙人の魂を持つ者たちであり、人間の赤ちゃんとして生まれていますが、地球だけでなく、宇宙のあちこちの星に生まれ変わり、自分たちのミッションを遂行している人たちです。ただ、地球には、ごく一般人として生まれ変わっているために、本人は生まれた途端に自分がワンダラーでありミッションを遂行するために生まれてきたことをすっかり忘れ、何も築かずに生きてきている人が多いそうです。ただ、今は、多くのワンダラーが覚醒し始めているようです。

宇宙人について、あるチャネラーの情報ですと、善なる宇宙人は天使と同じであるそうです。地球人を救うために悪なる宇宙人やその手下たちと戦ってくれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<宇宙人とは>
 
宇宙人とは、私たちと同じ人間の姿をしていますが、霊的、精神的、肉体的に極めて偉大な進化をとげ、地球人に比べてはるかに高い次元のバイブレーションの持ち主です。

宇宙人は物質的肉体を持っていると主張する者と、エーテル的存在か心霊的存在に類する者だと主張する者との間に争いがありますが、宇宙人は、密度において私たちの感覚能力を超えたバイブレーション(周波数)の段階にあるため、意識的に密度の振動率を落とす(下げる)ことによって私たちの前に私たちと同じ状態で現れるのです。

人間は周波数の度合が上がるに従い、より高度の大きな密度を帯びてきます。そして、宇宙の水準においては、宇宙人は私たちのいる段階よりはるかに高度の大なる密度なのです。

宇宙人はより多くの光により構成された身体を持っています。バイブレーションは物質の中を創造する光として通過します。この太陽系の中にある他の遊星(天体)から地球にやってきたこれらの多くの宇宙人は、第4密度の存在なのです。

宇宙人とのコンタクト、或いは通信方法(チャネリング方法)にはあらゆる方法手段が用いられます。しかし、そのいずれの場合も、宇宙人は相手に直接語るのであって、霊媒者を通じて語ることはないのです。宇宙人は地球圏内の霊界人とは全く異なるのです。

地球圏内の霊界人が他の遊星を見聞することは、今の段階では周波数の違いから全く不可能であるとの報告を受けています。

従って、地球人が宇宙人の助けにより宇宙を垣間見ることがあるように、霊界人も宇宙人の助けにより宇宙を垣間見ることがあるかもしれません。

ただし、そのような高い霊界人は、地球人に対して決して知ったかぶりはしないものですが、いたずら好きの低い霊界人たちが自らを宇宙人と自称することもあるようなので気をつけねばなりません。研究者たちが迷わされるのはこの場合が多いようです。

サイキック(魂による)コンタクトにおいて、その相手が宇宙人であるか霊界人であるかの区別は、内容の格調が自ずと知らせてくれます。それは真(まこと)の心で必ず判るものです。

このことについて、宇宙人は次のように私たちに教えてくれました。「インスピレーションで判るのです。真で真の魂を語り、真似のできないテレパシーで語る私たちの願いは、真でわかるのです。」

宇宙人の名前に関してはいろいろな説がなされていますが、私たちの経験では、その名前がある意味をもっており、使命により、霊的進歩に応じて名前がつけられているようです。名前も言葉も言霊によって表現されていると考えられています。

宇宙人には、善なる宇宙人と悪なる宇宙人がいることを私たちは知っています。善なる宇宙人とは、地球のカルマを見て、大周期を迎える地球の運命を人類に知らせ、新しい地球の誕生、人類の生まれ変わりの手助けをして、この太陽系の他の遊星と友好を結べる場に地球を置かんと献身する宇宙人です。悪なる宇宙人とは、地球を破滅に導かんと意図する宇宙人です。。。。

転載終了

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. sen 2012年3月26日 0時45分 [返信する]
西洋哲学の上で育った自分には金融のことはともかく
光の勢力の方のメッセージは残念ながらほとんど受け止められません

ですが、光の勢力の方のおっしゃった、自身と同格でない我々を助けたいし、助けなければならないという哲学は、唯一、自身で体験できた真理、この世の仕組みだと確信しています

精神的な直感も持たず、無知な自分は
いつも通り、作らず、繕わず、ありのまま
の自他幸福の道を光の勢力の方の哲学
に重ね合わせることで信としていきたいと思います

当初恐慌に備えてソーラークッカーや太陽熱温水器などの簡易製品を作る為にアルミ資材を
集めたり、太陽電池を購入したりしていましたが

光の勢力のかたの事を親しい人に信じてもらう為にも、恐慌の時の不安を抑える為にもトーラスの技術を現実に見てもらう為にも
鉄工技術をもっと練習したほうがいいなと
思ってます。

既に光の勢力の方と交信できた方が
フリーエネルギーのモーター?発電機をテストしたが自分には生産設備がないから
鉄工業のかたの支援求めるとの記事を
見たときは思わず両こぶしを強く握っていました

 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年3月27日 0時46分
コメントありがとうございます。
善の真理を目指して人生を歩まれることは、新しい世界の究極の課題だと思います。
それに気付かれていることは立派なことだと思います。また、リスクに備えて具体的な行動を起こすこともある意味必要だと思います。もし、山田さんとの縁があれば「フリーエネルギー」の開発に貢献できるかもしれませんね。ご健闘を祈ります。


 

2. agnes 2012年3月26日 0時56分 [返信する]
全くおっしゃる通りです。
世界経済について各国中央銀行を横において
論じても意味無い話です。
私もネット上で同様のことを言ってきたのですが、余り興味をもたれないみたいです。w
陰謀論=トンデモという刷り込みがされて
いるので、いつまでもキワモノ扱いです。
しかし、これから情報公開されれば理解され
ていくでしょう。
スピリチュアルな話も宗教じみていると思う方が多いからでしょうが、悲しいですね。
まぁ〜人間どうしても目に見えない事には
否定的になりますからね・・大事なんですが


 ■このコメントへの返信■
1. 勝寛舟 2012年3月27日 0時51分
コメントありがとうございます。
私もエスパー的な能力が無いので、なかなか確信は持てません。しかし、今日の記事に書いたように、皆さん誰しも感じることは可能であり、想いを発することは出来ると思います。子供の頃を思い起こすと、今よりももっと感じやすかったのではないでしょうか?
その感覚を取り戻せば感じることが出来るのではないでしょうか。人間が想い感じることは宇宙的な広がりを持ち自由であると思います。


 

3. マックス 2012年3月26日 20時51分 [返信する]
この記事を読んだ時、個人的にはすごく説得力のある内容なのですが、残念ながら この手の UFO・宇宙人・霊 的なモノに関しては 今なお 興味のある人はいるが 悪魔で目に見えないモノなので また、そのモノを見たことがない人がほとんどで 否定論的人間は多いのが現状です。





 ■このコメントへの返信■
1. sen 2012年3月26日 21時35分
4月以内に異次元的事実が公開されて世界の常識がぶっ飛ぶだけだから嘘ではないんじゃない?

もし嘘なら数日間だけ一部の目をそらして得られるメリットってなんだろう?

日本国債の空売りでもしかけるとか?

2. 勝寛舟 2012年3月27日 0時57分
コメントありがとうございます。
確かに、今の現状はそうだと思います。
しかし、今日の記事に書いたように、世界は変わり始めていると思います。その情況を早く気付くか遅く気付くかだと思います。最終的に気付くことになるのではと思いますが、出来れば、早く気付き周りの人をサポート出来るほうがずっと楽しいのではと思います。その生き方が、新しい世界の生き方に通じると思います。


 

4. eeyore 2012年4月6日 19時40分 [返信する]
はじめまして。
私は霊的直観などまるでない一人です。
ですが、この宇宙に知的生命体が地球だけだとは思ったことがありません。

ナスカの地上絵やミステリーサークルなど子供のころから不思議で絶対宇宙人と関係があるとおもっておりました。

そんな私が何かのきっかけで、アセンションという言葉を知り、宇宙の事、創造主のこと、光の存在の事、ハイヤーセルフの事、そして今の地球上の闇のからくり・・いろいろ勉強させていただきました。

どれも目で見えるものではなく、魂の開放も出来ませんが、愛がすべてであると心から思えるこの頃です。

この世から貧困・暴力・戦争がなくなり、すべての人が平和で安らかに暮らせる世の中になりますように。

いつ何が起きても後悔しないように、今地球で生かされていることに感謝して、楽しく日々を暮らすことが大切と思えるようになりました。

スピリチュアルな世界は確かに眉唾物として受け入れてもらうのは難しいかもしれませんが、私のような読者もおります。
今後も読ませていただきますね。

お礼を言いたくてコメントいたしました。




 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/katukan01/201026
くる天
最近の記事
08/25 00:24 闇の勢力が支配する古い世界に気を向けるのはやめましょう!:その世界はもうリセットされます、そして、もっと自由で解放された「黄金時代」を迎えます、すぐそこです!
04/14 14:13 新ブログ「ピュア・インスピレーション」のご案内
04/01 11:00 宇宙と伴にある存在であれば;リスクは何も無い、美しい地球も永遠です
03/31 20:59 NWO計画か、緩やかな世界統合か、アセンションか、テレポーテーションか;どれが宇宙の真理だろう?
03/30 22:38 他者をコントロールすることは最大の罪悪だ!;最も簡単に変化する方法は「捨てる」ことです;「アセンションへの道」(2)
03/30 22:17 現地球人類にとって必然か、選択か「アセンションへの道」
03/30 00:26 スライブが4月5日から無料で見られるようです!
03/30 00:00 ジョ-ジ・ソロスが現行犯逮捕されていた!
03/29 21:47 やはり、五次元に上昇したほうが面白そう!;思いやり、許す心、愛する心、楽しむ心、罪悪感を捨てることができればOK!
03/29 21:08 宇宙人の存在を発表し、豊饒化システムを稼動、人類を解放する「NESARA」
最近のコメント
世界中が知り始めた「311が日本攻撃のテロであった事実」(経済力で勝利する)
世界中が知り始めた「311が日本攻撃のテロであった事実」(Kayo Holden)
NWO計画か、緩やかな世界統合か、アセンションか、テレポーテーションか;どれが宇宙の真理だろう?(Kayo Holden)
世界中が知り始めた「311が日本攻撃のテロであった事実」(日本のために)
40億年前から地球を訪れていた宇宙人;あなたは宇宙人の子孫です(ming)
世界金融支配者?ジェイコブ・ロスチャイルドは日本の味方だ?(シオン・ナーシー)
世界中が知り始めた「311が日本攻撃のテロであった事実」(・・・)
宇宙人の存在を発表し、豊饒化システムを稼動、人類を解放する「NESARA」(自然児)
アメリカの恐ろしい真実;「狂ったアメリカ」の実態(林 一人)
やはり、五次元に上昇したほうが面白そう!;思いやり、許す心、愛する心、楽しむ心、罪悪感を捨てることができればOK!(Joji)
カレンダー
<<2012年03月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリ
全て (273)
プロフィール
勝寛舟3 さん
美しい地球と伴に
地域:徳島県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
地球という名の牢獄にしないために
自ら「洗脳」を解き・・・
「気づき」、「目覚め」、「覚醒」し、超天才になりましょう!
RSS
ブログ内検索

携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
アクセス数
総アクセス数: 836078
今日のアクセス: 139
昨日のアクセス: 143


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved