このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4947)
国際情勢 (154)
政治 (1655)
防衛 (2458)
外交 (10)
芸能 (161)
スポーツ (51)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 970405
今日のアクセス: 318
昨日のアクセス: 663
RSS
カレンダー
<<2017年05月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
5月14日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルはICBM開発用、日本も敵基地攻撃能力の画期的向上を!!
[防衛]
2017年5月16日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


5月14日の早朝、北朝鮮がロフテッド軌道の弾道にて弾道ミサイルを発射、高度2000km以上まで上がり、約800km飛翔後日本海のロシア寄りの海上に着弾した「一連の軍事行動」で、この発射された弾道ミサイルは新型のものであることが判明しました。

5月15日08時43分にロイターが「北朝鮮のミサイル発射、大型核弾頭搭載実験が目的=KCNA」の題で次のように伝えました。

『[ソウル 15日 ロイター] - 北朝鮮は15日、金正恩朝鮮労働党委員長による監督の下、14日に中長距離ミサイルの試験発射を実施し、成功したと発表した。ミサイル発射は「大型核弾頭」搭載能力を確認することが目的だったとした。
国営の朝鮮中央通信社(KCNA)によると、金委員長は米国に対し、本土が北朝鮮の「攻撃の射程内」にあることを忘れてはならないと警告した。

KCNAによれば、周辺国の安全保障に影響しないよう、発射は最も高い角度で行われ、飛行距離は787キロメートル、高度は2111.5キロメートルに達した。
KCNAによると「大型核弾頭の搭載が可能な新たに開発された弾道ロケットの戦術および技術的な仕様を検証するための試験発射だ」と報じた。
北朝鮮は、大型核弾頭の搭載が可能で米国本土に到達できる大陸間弾道ミサイルを開発しているとみられている。
(以下略)』

一方、同日12時12分にFNNが「北朝鮮ミサイルは「ICBM改造の新型」」の題で次のように伝えました。

『今回発射された北朝鮮の弾道ミサイルについて、アメリカの研究機関は、北朝鮮が開発中のICBM(大陸間弾道ミサイル)を改造した新型の中距離弾道ミサイルだった可能性があると分析している。

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮を専門とする研究機関は14日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、「もし遠くに飛ぶ軌道を設定していれば、4,500km程度飛んでいた」、「実験は成功で、これまでにないパフォーマンスを示した」とする分析結果を明らかにした。

さらに、ミサイルは、ICBMとして開発しているとされる「KN-08」という3段式のミサイルを2段に短く変えた、新型の中距離弾道ミサイルの可能性があるとしている。
このミサイルは、4月の北朝鮮の軍事パレードで初めて確認されたものとみられ、ICBM開発が進展している可能性もあると分析している。』

確かに、5月15日に朝鮮中央通信社(KCNA)がインターネット上に配信した「火星12型」を自称する新型弾道ミサイルの発射とその準備作業の画像には、弾道ミサイル整備中に「防毒マスク」を持ち、「防毒服」を着用した担当将兵らの姿も映っていますので、5000km以上の射程を持つとされる開発中のICBM「KN−08」の主要部分を流用した改良型で、少なくとも1段目は液体燃料であることが推測されます。

そして、「火星12型」を自称する新型弾道ミサイルはロフテッド軌道で高度2000km以上まで上がった以上、このミサイルは限り無くICBMに近づいた「IRBM」であることがわかります。
そうなれば、北朝鮮の金正恩党委員長が叫ぶように「米国の本土や太平洋地域は北朝鮮の作戦範囲」に入る日もそう遠くはない、という事が言えるかと推測されます。

日本も、もう待った無しの対応どころか、生き残りのための施策をしなければなりません!!

政府が早急に検討を進めている迎撃ミサイルSM−3ブロック?Aの早期生産と配備や地上配備型の「イージス・アショア」システム導入は勿論、国産の迎撃ミサイルである「03式中距離誘導弾(改)」の早期生産と配備などを急がなければなりませんし、国産を含めたTHAADミサイル等の導入や開発生産も推進しなければなりません。

また、北朝鮮などからの脅威に対抗するには、これらのミサイル防衛システムを開発や配備するだけではなく、反撃能力や報復能力も日本は防衛力の一環として今後保有強化していかなければなりません。

日本政府は、既に短距離弾道ミサイルや現行射程の2倍レベルの中距離地対艦ミサイルの開発が進捗しており、巡航ミサイル「トマホーク」などの導入検討も急がれます。
そして長距離を移動出来る戦闘攻撃機や戦略爆撃機、空母機動艦隊、巡航ミサイルを発射出来る大型潜水艦、宇宙往復機や大型の長距離輸送機、海兵隊や宇宙軍、統合化された緊急展開部隊やそれを支える多数の空中給油機や輸送・補給艦、民間を含めた後方支援体制の整備など世界的な監視や展開能力、支援能力も必要になってきます。

弾道ミサイルなど新たなる脅威に対抗するには、迎撃ミサイルの配備拡充だけではなく、巡航ミサイルや弾道ミサイル配備など、敵基地攻撃能力や反撃能力、報復能力の保有や確立を急げ!!



5月14日、首相官邸にて、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、2回目の記者会見を行う安倍首相
出典:首相官邸HP



5月15日に朝鮮中央通信社(KCNA)がインターネット上に配信した「火星12型」を自称する新型弾道ミサイル(奥の車両に積まれている)と、その上で防毒マスクを持ちや防護服を着用して作業をしている担当将兵ら。
手前には金正恩党委員長が立っている。


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお願い申し上げます。



弾道ミサイルなど新たなる脅威に対抗するには、迎撃ミサイルの配備拡充だけではなく、巡航ミサイルや弾道ミサイル配備など、敵基地攻撃能力や反撃能力、報復能力の保有や確立を急げ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/382167
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/25 00:00 政治も外交・安全保障も憲法改正も「やるやる詐欺」では許されない!!実行力が大切だ!!
01/24 00:00 トンガ沖海底火山噴火・津波対策は東日本大震災や新型コロナウイルス対策等にも通じる!!
01/24 00:00 政治も報道も故P・ドラッガー氏の「知りながら害をなさない」姿勢で本質を突く事実論戦を!!
01/23 00:00 トンガ沖海底火山噴火・津波に続き日向灘で地震被害、東日本大震災の教訓を生かしつけ込まれるな!!
01/22 00:00 あなたの為にもトンガ王国への噴火被害救援と同等に中国の極悪な人権状況への支援や行動が必要!!
01/21 00:00 今月亡くなられた漫画家・水島新司さんは、タレントの石田純一氏とは両極端!!
01/20 00:00 世の中トンガ沖噴火・津波の如く、各地域でも雷鳴のような動きが活発化しています!!
01/19 00:00 内外情勢は今年も激動かつ混沌、今の私達や我が国の最優先事項は戦略を造り実行する事!!
01/18 00:00 露中朝韓等が開発や配備を進める極超音速兵器やSLBM等に日本が対抗出来る策とは??
01/18 00:00 トンガ沖噴火・津波などの大災害対策も安全保障体制も一朝一夕では確立しない!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved