このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4940)
国際情勢 (154)
政治 (1653)
防衛 (2454)
外交 (10)
芸能 (160)
スポーツ (51)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 966669
今日のアクセス: 600
昨日のアクセス: 586
RSS
カレンダー
<<2020年08月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中朝韓の挑発には厳しく対処を!!
[防衛]
2020年8月5日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


「身の程知らず」「自分の丈に合わない言動はダメ」など、自分の実力に合わない言動は身の破滅につながるぞ、という戒めのことわざや言い方があります。

これ、誰に当てはまりますか??

そうです、捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中国や南北朝鮮、つまり中朝韓の挑発行為が、正にあてはまります!!

それに引き替え、「尖閣諸島問題」を主張する台湾は、実に真摯で真剣に日本と台湾との関係強化をしていますね。
李登輝元総統の弔問に、東京の台湾代表部、つまり台北駐日経済文化代表処には麻生副総理や森元首相らが駆け付けた、と8月3日に台湾メディアが報じました。
日本に文句があるならば、まずは台湾の爪の垢を中国や南北朝鮮は煎じて飲みなさいよ!!

8月3日にzakzak by 夕刊フジが「中国政府「尖閣侵入」予告の異常! 日本国内の「親中派」蠢動も…在日米軍「同盟国として100%守る」 佐藤正久氏「迷わず国内法を適用」」の題で次のように指摘しました。

『(前略)

「尖閣諸島に、中国漁船が大量にやってくる危険性はゼロではない。海上保安庁の守りに加え、警察や法務省の入国管理担当官を事前に尖閣諸島で待機させて、不法上陸などがあれば、迷わず国内法を適用する。日本は『領土・領海を守り抜く』という覚悟を示し、具体的に対処すべきだ」

 「ヒゲの隊長」こと佐藤正久元外務副大臣は開口一番、こう語った。

 発言の詳細は後述するとして、衝撃のニュースは、産経新聞が3日朝刊の1面トップで、「中国、尖閣に漁船団予告」「大挙侵入『日本に止める資格ない』」との見出しで伝えた。

 同紙によると、中国政府が「大挙侵入予告」といえる主張を伝えてきたのは、7月2〜5日に尖閣周辺の領海に侵入した中国公船2隻が日本漁船1隻に接近し、2012年の尖閣諸島国有化以降最長の39時間以上も領海にとどまった時期だという。

(中略)

 沖縄県警は休漁明けに備え、海保と国境離島警備隊を4月に新設し警戒感を強めているが、それで対応できるのか。昨年7月には、ベトナムの排他的経済水域で、中国公船とともに海上民兵船が活動した前例もある。

 海洋防衛の専門家、東海大学海洋学部の山田吉彦教授(海洋政策)は「日本への挑発だ。世界から注目を集めることで『尖閣周辺は中国の海だ』とアピールする目的もあるのだろう。海上保安庁や警察は、日本の国内法に従って、中国漁船団に違法行為があれば拿捕(だほ)するなど、粛々と法執行すべきだ。ただ、中国漁船には、海上保安庁の巡視船に接触(衝突)させる狙いも感じられる。対応には制約が求められる可能性もある」と語った。

 米国の有力シンクタンクが調査報告書で、日本国内の「親中派」の存在に注目するなか、在日米軍のケビン・シュナイダー司令官は7月29日、オンラインでの記者会見で、中国漁船団の尖閣諸島周辺への大挙侵入の可能性を指摘して、日本の対応を「同盟国として支援する」「100%忠実に守る」と表明した。

 前出の佐藤氏は「中国側に付け入るスキを与えぬよう、『海上自衛隊と米海軍が尖閣対応の会議を開いた』『久場島と大正島の米軍射爆撃場のあり方について日米で議論を始めた』などと、日米で強力に対処している姿勢を見せるのも一策だ。上空でも、海上自衛隊の哨戒機と航空自衛隊の早期警戒機をどんどん飛ばして、警戒監視を行う。対中国との『宣伝戦』にあたるのも、わが国の備えとして不可欠だ」と語っている。』

正に、引用記事にある佐藤正久氏の通りにすべきでしょう!!
中国が、いかに身の程知らずかを思い知らせてやるのです!!

一方、中国以上の身の程知らずの朝鮮ですが、上朝鮮たる北朝鮮にすらバカにされる下朝鮮・ヘル朝鮮たる韓国は、捏造の歴史観での「銭ゲバ」に終始して身の破滅の危機を招いています。

同日、同メディアが「日韓関係ついに破綻か 徴用工訴訟企業への「公示送達」4日発生、注目の資産現金化は… 識者「駐韓大使の帰国と金融自粛制裁を」」の題で「「元徴用工」韓国“異常”判決問題」の特集項目にて、次のように伝えました。

『日韓関係の悪化が頂点を迎えつつある。いわゆる徴用工訴訟で韓国最高裁が新日鉄住金(現・日本製鉄)に賠償を命じた問題で、韓国の大邱(テグ)地裁浦項(ポハン)支部が6月にとった日本製鉄への資産差し押さえ命令の「公示送達」の効力が4日に発生するのだ。万が一、日本製鉄の資産が現金化されれば、両国関係は破滅しかねない。

 「問題が発生してから、政府はありとあらゆる対応策を検討している」

 菅義偉官房長官は1日、読売テレビの番組に出演し、日本企業の資産を売却する動きを、こう牽制(けんせい)した。

 日韓の請求権問題は、1965年の日韓請求権・経済協力協定で「完全かつ最終的に解決」しているが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国は数々の暴挙とともに、異常状態を放置している。

 公示送達とは、裁判所の掲示により書類が被告側に届いたとみなすもの。4日以降、裁判所が命令を出せば、原告はすでに差し押さえている日本製鉄の保有資産(=韓国鉄鋼最大手『ポスコ』との合弁会社の株式)評価など、売却に向けた次の手続きを進められる。

 冒頭の菅氏は具体策に触れなかったが、日本政府は「報復措置」の検討を本格化させる。「査証(ビザ)発給条件の厳格化」や「駐韓大使の一時帰国」などが選択肢に浮上しているという。

 韓国側の対応をどうみるか。

 朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は「韓国政府が対策も取らず、日本企業の財産現金化を容認すれば、世界で『国家間の約束を守らない国』として韓国の信用は地に落ちる。日本政府は以前、駐韓大使を帰国させたが、すぐに戻して甘い対応の前例をつくった。今回は完全解決まで徹底的に返さず、日本の金融機関に韓国との取引の自粛要請を出すレベルの対応も必要だ」と語った。

 【韓国による、主な「反日」暴挙】

・韓国国会議長(当時)による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」

・韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射事件

・自衛艦旗「旭日旗」への侮辱

・いわゆる「元徴用工」の異常判決

・日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定』

筆者としては、韓国の文在寅大統領ら韓国政府の狂った暴挙には、北朝鮮への経済制裁レベルの制裁を科した方が良い、と考えますが、皆様は如何お考えでしょうか!?

識者からは「IMF危機やリーマンショッククラスの危機が韓国を襲いかねない」との声もあるにも関わらず、新型コロナの悪影響で世界経済が動かなくなっている点を踏まえれば、この影響は、大きいものがあるでしょう。

韓国に厳しい態度や制裁を科す事は、同然、その「特亜3国の親分」である中国や北朝鮮への圧力、そして重荷にもなりますしねえ〜(彼らへの批判と皮肉の棒読み)。


捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中朝韓の挑発には厳しく対処を!!



8月3日発行(8月4日付け)の夕刊フジ紙面
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中朝韓の挑発には厳しく対処を!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/447952
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/19 00:00 内外情勢は今年も激動かつ混沌、今の私達や我が国の最優先事項は戦略を造り実行する事!!
01/18 00:00 露中朝韓等が開発や配備を進める極超音速兵器やSLBM等に日本が対抗出来る策とは??
01/18 00:00 トンガ沖噴火・津波などの大災害対策も安全保障体制も一朝一夕では確立しない!!
01/17 00:00 私達の生活や安全に関わる、日米同盟の堅持や強化が岸田文雄首相に出来るのか!?
01/17 00:00 正しい世論や忠告に耳を傾けない中国も立憲共産党たる立憲民主党も二度死ぬ!!
01/16 00:00 日本は独自の外交防衛体制の整備で露中朝韓の極超音速ミサイル等からの脅威に対処せよ!!
01/15 00:00 北朝鮮が発射した極超音速ミサイルはオミクロン株以上の脅威、敵基地攻撃能力の整備を!!
01/14 00:00 激動の今の世の中、パワフルな安倍晋三元首相や高市早苗政調会長のように生きましょう!!
01/13 00:00 日豪間の日豪円滑化協定署名の背景には露中朝韓への脅威やF35での連携あり!!
01/12 00:00 SDGSも5Gも基本インフラも全て交通や資源エネルギー・製造技術あってのもの!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved