このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4937)
国際情勢 (154)
政治 (1652)
防衛 (2452)
外交 (10)
芸能 (160)
スポーツ (51)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 965080
今日のアクセス: 341
昨日のアクセス: 582
RSS
カレンダー
<<2020年08月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
李登輝元総統の弔問外交で日台間の関係強化とスタンドオフ攻撃能力向上は外交と防衛強化に貢献!!
[防衛]
2020年8月11日 0時0分の記事

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


当たり前のように思われるかも知れませんが、物事には、何でも信頼関係が大切です。

医療等の治療、土木工事や製造、そして外交安全保障に至るまで、基本的には信頼関係があってこそ、成り立つものなのです!!

いままで培ってきた日台間の関係や防衛努力が、李登輝元総統の弔問外交で日台間の関係強化とスタンドオフ攻撃能力向上は外交と防衛強化に貢献しています!!

台湾の蔡英文総統は8月9日、自身のツイッターで次のように森元首相らの弔問団と会見するなどした点を次のように謝意を示しました。

『森喜朗元首相が率いる超党派議員の弔問団に心より感謝いたします。李登輝元総統も天国にてさぞ喜んでいることでしょう。
李登輝元総統は生前良く徳川家康に例えられましたが、家康公の辞世の句なら、李元総統も同感されるかもしれません。
「嬉やと二度醒めて一眠り 浮き世の夢は暁の空」』

蔡英文総統、誠に有難うございます!!
李登輝元総統もさぞかし、天国で喜ばれているでしょう!!

一方、日台間の防衛にも関わる、尖閣諸島などでの防衛強化も急務です!!

同日22時02分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「【独自】敵基地攻撃に長射程ミサイル 政府検討 島嶼防衛用を転用」の題で「北とミサイル」の特集項目にて、次のように伝えました。

『政府が保有を目指す敵基地攻撃能力について、島嶼(とうしょ)防衛用に計画している長射程ミサイルなどで敵ミサイルや施設を攻撃する案を軸に検討を進めていることが9日、分かった。衛星などで標的を特定し、敵レーダーを無力化して航空優勢を築いた上で戦闘機が爆撃する完結型の「ストライク・パッケージ」を独自保有する案も検討したが、費用対効果などに難点があり見送る。複数の政府関係者が明らかにした。

 政府は北朝鮮などを念頭に置いた敵基地攻撃能力として、標的から離れた位置から敵の拠点を打撃する長射程ミサイルを中心に検討を進める。「JASSM(ジャズム)」、極超音速誘導弾などの候補から絞り込む。長射程巡航ミサイル「トマホーク」を米国から購入する案もある。

 JASSMなどは平成30年に改定した「防衛計画の大綱」や「中期防衛力整備計画」で調達・研究するとしていた。敵基地攻撃能力ではなく、敵が日本の離島を占拠した場合に奪還するような島嶼防衛用と位置付けていた。

 河野太郎防衛相は敵基地攻撃能力について、(1)移動式ミサイル発射装置や地下基地の位置特定(2)敵レーダーや防空システム無力化による航空優勢確保(3)ミサイル発射基地の破壊(4)攻撃効果の評価−などで構成されると説明していた。これらは総体として「ストライク・パッケージ」と呼ばれる。

 ただ、移動式発射装置に搭載したミサイルの位置をリアルタイムで特定することは難しいとされる。ストライク・パッケージには戦闘機の大量な追加配備が必要で、敵レーダーを無力化するための電子攻撃機や対レーダー・ミサイルなどの装備取得には多額の予算を要する。

 これに対し、長射程ミサイルは比較的低コストで調達可能で、運用次第で期待する抑止効果が確保できる。敵基地攻撃能力の保有に慎重な公明党にとっても、すでに調達・研究が決まっている装備であれば受け入れやすいとみられる。

 自民党ミサイル防衛検討チームは「相手領域内でも阻止する能力」の保有検討を政府に求めている。政府は敵基地攻撃能力とは別に、配備計画を断念した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の代替策も検討しており、これも含めた方向性を9月末までにまとめ、年末までに国家安全保障戦略の改定を目指す。』

この記事に対して、自民党参議院議員の佐藤正久氏は、自身のツイッターで次のように述べました。

8月8日:
『【アショア代替は、コロナ治療薬同様、有効性が第一】
新しい治療薬やワクチンで、副作用等安全性が議論になるが、それは有効性が確認されてからの話であり、効かないのに安全性の検討はありえない。アショア代替案も、先ずは数発同時対処が可能かどうかが課題。技術的信頼性がコストや期間より優先だ』

8月9日:
『【本格的な自衛反撃能力ではないが、これはこれで一つの選択肢。ただ、これまでの政府答弁の若干軌道修正が必要→敵基地攻撃に長射程ミサイル 政府検討 島嶼防衛用を転用 】
過去、スタンドオフミサイルは「主に島嶼防衛用で隊員の安全上も有効、敵基地攻撃用と別」旨の答弁』

ちなみに、8月10日の読売新聞の社説に対しては、
『【読売社説、技術的信頼性の観点が欠落→ミサイル防衛 攻撃力の進化に備えを強めよ】
残念な記事、取材不足。アショアの代替に関し、技術的観点が欠落。装備論には技術は必須。ブースター落下は技術的詰めが甘かった事が最大の問題。当たらないシステムでは国民を守れない。』
と、手厳しい批判をされています。

正に同感です!!


中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染流行だけではなく、中国は洪水や豚コレラ、バッタ等の被害が続出しています。
それにも関わらず、対外膨張・覇権主義を捨てずに「空威張りの動物的対応」に終始しています。
正に、南北朝鮮を従える、「特亜3国」の筆頭格ですねえ〜(皮肉と批判の棒読み)。
そのような輩共には、絶対に明日は、未来は無いのです!!


李登輝元総統の弔問外交で日台間の関係強化とスタンドオフ攻撃能力向上は外交と防衛強化に貢献!!





上:8月9日、李登輝元総統逝去にともなう弔問団の代表、森元首相(左)と会談する蔡英文総統(右)
下:李登輝元総統の慰霊に訪れ、拝礼する森元首相
出典:(上下とも)蔡英文総統自身のツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



李登輝元総統の弔問外交で日台間の関係強化とスタンドオフ攻撃能力向上は外交と防衛強化に貢献!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/448171
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/17 00:00 私達の生活や安全に関わる、日米同盟の堅持や強化が岸田文雄首相に出来るのか!?
01/17 00:00 正しい世論や忠告に耳を傾けない中国も立憲共産党たる立憲民主党も二度死ぬ!!
01/16 00:00 日本は独自の外交防衛体制の整備で露中朝韓の極超音速ミサイル等からの脅威に対処せよ!!
01/15 00:00 北朝鮮が発射した極超音速ミサイルはオミクロン株以上の脅威、敵基地攻撃能力の整備を!!
01/14 00:00 激動の今の世の中、パワフルな安倍晋三元首相や高市早苗政調会長のように生きましょう!!
01/13 00:00 日豪間の日豪円滑化協定署名の背景には露中朝韓への脅威やF35での連携あり!!
01/12 00:00 SDGSも5Gも基本インフラも全て交通や資源エネルギー・製造技術あってのもの!!
01/11 00:00 日本を守るつもりも無い事を立憲共産党=立憲民主党=共産党はNHK番組で証明!!不要だ!!
01/10 00:00 立憲共産党たる立憲民主党は中朝韓と同様に天の敵!!極左反日反米の政策言動は破滅への道!!
01/09 00:00 安倍晋三元首相に学ぶリーダーシップの基本は付き合いを軽視しない事!!あなたは大丈夫!?
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved