このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4439)
国際情勢 (154)
政治 (1485)
防衛 (2158)
外交 (10)
芸能 (141)
スポーツ (39)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (28)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 666250
今日のアクセス: 375
昨日のアクセス: 427
RSS
カレンダー
<<2020年09月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
悪夢の民主党政権下、10年前の尖閣諸島中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件に怒りを!!
[防衛]
2020年9月10日 0時0分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


自民党総裁選挙後、新首相が早期の衆議院解散の風を吹かせるとの観測が持ち上がる中、あの、悪夢の民主党政権下、10年前の尖閣諸島中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件にて、当時の菅直人首相の愚か極まりない為体が暴露されました!!

正に、菅直人=文在寅と言っても良い!!

9月8日にzakzak by 夕刊フジが「前原誠司氏が暴露!船長釈放は「菅直人元首相が指示」 尖閣中国船衝突から10年 産経新聞報道」の題で次のように暴露しました。

『前原誠司元外相が産経新聞の取材に対し、2010年9月7日に沖縄県・尖閣諸島沖の領海内で発生した中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件で、当時の菅直人首相が、逮捕した中国人船長の釈放を求めたことを明らかにした。旧民主党政権は処分保留による船長釈放を「検察独自の判断」と強調し、政府の関与を否定してきたが、菅氏の強い意向が反映されたとみられる。証言が事実なら、旧民主党政権は国民にウソをついたことになる。主要メンバーが参加する立憲民主党と国民民主党などによる合流新党にも直撃しそうだ。

 衝撃証言は、産経新聞が8日朝刊の1面トップで報じた。

 前原氏によると、外相として国連総会に出席するための10年9月21日の訪米出発直前、首相公邸に佐々江賢一郎外務事務次官ら外務省幹部とともに勉強会に参加。その場で、菅氏が公務執行妨害容疑で勾留中の船長について、「かなり強い口調で『釈放しろ』と言った」という。

 前原氏が理由を聞くと、菅氏は同年11月に横浜市でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議があるとして、「(当時の中国国家主席の)胡錦濤が来なくなる」と主張。中国側は船長の釈放を要求し、政府間協議や人的交流の中止などさまざまな報復措置をとっていた。釈放しない場合、胡氏が来日しなくなることを懸念したとみられる。

 前原氏は「来なくてもいいではないか。中国が国益を損なうだけだ」と異を唱えたが、菅氏は「オレがAPECの議長だ。言う通りにしろ」と述べた。前原氏はその後、当時の仙谷由人官房長官に「首相の指示は釈放だ」と報告した。

 当時の外務省幹部も「菅首相の指示」を認めた。菅氏は産経新聞の取材に「記憶にない」と答えている。』

そして、前原氏が何故、今の時期にこのような暴露をされたのかを、同日23時09分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「前原氏「仙谷氏への筋違い批判が心に」 尖閣衝突 産経に語った理由を投稿」の題で「尖閣衝突事件10年」の特集項目にて、次のように伝えました。

『前原誠司元外相は8日、平成22年9月7日に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で発生した海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件に関連し、自身のツイッターに「官房長官は総理の女房役。しかし、尖閣の中国漁船衝突事案に対する仙谷由人官房長官に対する筋違いの批判は、実情を知っている者として、ずっと心に引っかかっていました」と投稿した。

 前原氏は産経新聞の取材に、逮捕された中国人船長の釈放を当時の菅(かん)直人首相が求めたと説明。「泥をかぶったのが仙谷氏だった」と明かしていた。

 前原氏はツイッターで「今回、産経新聞の取材に応じたのは、仙谷先生に対する思いがあったからです。しかし、あの世に行った時、仙谷先生に叱られるかもしれません。『前原よ。墓場まで持っていかんかい』」とも投稿した。』

筆者としては、この件については「やはり、そうだったのか」としか思えませんが。
この事件から国民世論は「悪夢の民主党政権」が一層酷くなり、翌年の2011年3月11日の東日本大震災と、その後の混乱が長く続き、2012年には衆議院解散総選挙で民主党政権が崩壊するまで政治経済社会の停滞は続きました!!
悪夢の民主党政権には、今でも怒りを禁じ得ません!!

これらについて、9月9日、ジャーナリストの有本香さんが次のように自身のツイッターで述べています。

『0年前の9月、尖閣沖での中国漁船衝突事件直後のことを思い出し、当時雑誌に寄稿したものなど読み返す。私の言っていることは今と変わらず。進歩なしか(笑)
10年前の石平さんとの対談では、怒る私を石さんが宥める場面もある。10年でいろいろあったが、結局、中国の侵略は酷くなった。これが現実。』

『今さら、前原誠司氏や当時の民主党政権周りにいた人たちがなんだかんだ言い始めているが、だから何?と言いたい。菅直人元首相を信用できないのと同じぐらい、私はこの人たちを信用できない。理由は今夜の【有本 香Channel】で少し話したが、今週の虎ノ門でも触れる。ただし虎ノ門ではまた別角度から。』

『私事だが、10年間に身内が3人亡くなった。3人看取って、日本の終末期医療や健保の問題点に気づいた。個人で取材をし、こまごま伝えたものの、改善に結びつかせるのは容易でない。健保問題の一部は、友人でもある長尾たかし議員が頑張ってくださり、岸田政調会長の力添えもあって少し改善に至ったが。』

『その点から考えると、政治家との接点は大事だとは思う。だが一方、当然ながら政治家と適切な距離をとらねばならない。そして私たちのような存在と政治家との接点の表面だけを見て誤解し中傷する輩も多いので面倒だ。10年間でスタッフや家族が不当に傷つけられた場面もあったが、幸い皆気にしていない。』

『だから、敢えて10年を一区切りと考え、ここで自分自身の発信のありようを変えていくべきかもしれないと考えた。世の中が変わらないことを嘆いていても始まらない。今秋、新しい事業を始める。人材も場所も確保した。形になり次第、お伝えしていく。』

正に、有本香さんの言われる通りです!!
今こそ、我が日本の転換となる時期、刷新の時期なのです!!


9月8日にzakzak by 夕刊フジが「新首相で電撃解散あるぞ! どこよりも早い議席予測! 自民党は271議席「絶対安定多数」クリア 選挙プランナー・松田馨氏が分析」の題で早期の衆議院解散総選挙予想記事を次のように伝えました。

『安倍晋三首相の後継を選ぶ自民党総裁選が8日、告示された。大本命の菅義偉官房長官(71、無派閥)を、岸田文雄政調会長(63、岸田派)と、石破茂元幹事長(63、石破派)が追う展開だ。こうしたなか、永田町では、新首相が選出されれば電撃的に「衆院解散・総選挙」に打って出るとの分析が広がっている。夕刊フジが、選挙プランナーの松田馨氏に現時点での議席予測を依頼したところ、自民党はやや議席を減らすが、「絶対安定多数」(261議席)を突破し、立憲民主党などの「合流新党」を大きく引き離すという結果が出た。

「衆院解散は新しく首相になった人が判断することだ」「解散は首相がすると言えば解散しなければならない。それ以上でも、それ以下でもない」

 党内7派閥のうち5派閥の支持を得た菅氏は5日、読売テレビの番組で次期衆院選の時期を問われ、こう答えた。

 永田町では、安倍首相が退陣表明した8月28日前後から、「9月29日解散、10月13日公示−同25日投開票」といった日程が、まことしやかにささやかれている。

 新首相が、このタイミングで「伝家の宝刀」を抜いた場合の議席予測は別表の通り(=投票率は、前回の2017年衆院選の53・68%より高めの57%と想定)。

 自民党は現有議席(283議席)から12議席減だが「271議席」となり、委員長ポストを独占したうえで、委員の数でも野党を上回る「絶対安定多数」をクリアする。

 これにはデータの裏打ちがある。

 安倍首相の辞任表明後の今月2、3両日、朝日新聞が実施した世論調査では、政党支持率で自民党が40%と、前回の7月18、19両日の調査よりも10ポイント伸ばし、立憲民主党(3%)などの他党を、大きく上回った。

松田氏は「新型コロナウイルスの感染状況を慎重に見極めたうえで、新首相が高い支持率を背景に、電撃解散に踏み切る可能性がある。今回の予測で自民党は伸び悩んでいる印象を受けるかもしれないが、前回の衆院選では226選挙区で野党候補同士が競合し、漁夫の利を得ていた。今回は『野党共闘が進む』との前提で予想した。このため、前回よりも減らすだろうが、新内閣などの顔ぶれによって国民の期待感を集められれば、『ご祝儀相場』で271議席より、さらに伸ばすこともあり得る」と語る。

 総裁選で、自民党への関心も高まっている。党内では早くも、選挙ポスターの写真撮影や選挙事務所探しをする中堅・若手議員がいる。

 連立政権を組む公明党は、現有議席(29議席)から3議席増の「32議席」となった。同党はすでに全9小選挙区での公認候補の擁立を決定し、支持母体の創価学会も、新型コロナで控えていた集会活動を再開させた。
(以下略)』


悪夢の民主党政権下、10年前の尖閣諸島中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件に怒りを!!

そして、選挙にて悪夢の民主党政権への怒りを「帰ってきた民主党」にぶつけ、落選・解党させましょう!!





(上下とも)9月8日発行の夕刊フジ記事
出典:こちら夕刊フジ編集局 ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



悪夢の民主党政権下、10年前の尖閣諸島中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件に怒りを!!

そして、選挙にて悪夢の民主党政権への怒りを「帰ってきた民主党」にぶつけ、落選・解党させましょう!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/449480
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
10/28 00:00 あおり運転の行動思想は極左反日反米のANTIFAやBLM等の反対運動・テロ活動と同一!!ダメ!!
10/27 00:00 クマなどの害獣被害が相次ぎ対策が急務!!電気柵のみならずレーザー光線の使用も効果あり!!
10/26 00:00 【独自】拉致問題で安倍前首相や菅首相らは対中国包囲網のみならず対南北朝鮮包囲網で外堀を埋めた!!
10/25 00:00 米国の仲介でイスラエルとアラブ各国との国交正常化が進む背景には日米両国の「仲介と戦略」あり!!
10/25 00:00 「アフターコロナ」で既に日本は「鬼滅の刃」や安倍晋三前首相らの言動が大きな効果!!GJ!!
10/24 00:00 「グローバル化」で極左化していないのは日本だけ!!米国大統領選挙でのSNS偏向報道や削除も酷い!!
10/23 00:00 「鬼滅の刃」ヒットの裏には日本や世界が抱える不条理や不合意等の不満が爆発し始めている事実が!!
10/22 00:00 映画「鬼滅の刃」が大ヒット!!安倍晋三前首相の外交安保政策を更に推進する菅義偉首相と重なる!!
10/21 00:00 菅義偉首相の初外遊と同時並行で日豪関係強化や安倍晋三前首相らの動きも活発化!!半沢直樹の倍返し!!
10/20 00:00 米国大統領選挙でバイデン候補は前副大統領時代から次男と汚職等に手を染める、次もトランプ大統領!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved