このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4894)
国際情勢 (154)
政治 (1641)
防衛 (2425)
外交 (10)
芸能 (157)
スポーツ (50)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 940252
今日のアクセス: 424
昨日のアクセス: 583
RSS
カレンダー
<<2021年08月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
菅義偉首相のお膝元横浜市長選挙での敗北は菅義偉首相の敗北、自民党は高市早苗新総裁に刷新を!!
[政治]
2021年8月24日 0時0分の記事

【PR】電話相談システム開発ならイーステム


8月22日に投開票が行われた横浜市長選挙で、自民党が推す候補が敗れました。

8人の立候補者の乱立選挙となり、民意が割れたことも大きかったでしょう。

8月23日01時54分にYAHOO!JAPANニュースにてテレビ神奈川が「山中竹春氏が初当選 横浜市長選挙」の題で次のように伝えました。

『任期満了に伴い8月22日に行われた横浜市長選挙で、新人で元横浜市立大学教授の山中竹春氏が、元閣僚の小此木八郎氏や現職の林文子氏らを破って、初当選を果たしました。

開票結果は、
山中竹春氏[無新]50万6392票、
小此木八郎氏[無新]32万5947票、
林文子氏[無現]19万6926票、
田中康夫氏[無新」19万4713票、
松沢成文氏[無新]16万2206票、
福田峰之氏[無新]6万2455票、
太田正孝氏[無新]3万9802票、
坪倉良和氏[無新]1万9113票
となりました。

初当選を果たした山中氏は「皆様のご支援によって、このような結果となり、感謝の気持ちでいっぱいです。 市民の皆さまからの大きな大きな期待をいただいて、このような結果をいただきました。 市民ひとりひとりと向き合いながら、すばらしい横浜市を作ってまいります。 カジノIR誘致に関して行わない、この宣言を早期にいたします」と語りました。

投票率は、前回2017年より11.84ポイント高い、49.05%でした。』

この結果は、元長野県知事の田中康夫氏以下は、組織票は期待出来なかった方々でしょうから、どう見ても、菅義偉首相の地元の「地盤」が強固ではない事も選挙結果に響いたでしょう。

また、横浜市は地域性として、政治には「逆風」「反目」の気質もあり、それが陰に陽に効果があったのでしょうか。

それでも、現職の市長がここまで大差を付けられて敗れるとは、酷い結果です。

8月22日23時07分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「お膝元で敗北、菅政権に大打撃 横浜市長選」の題で次のように指摘しています。

『閣僚、衆院議員を辞して臨んだ横浜市長選で小此木八郎氏が敗れ、全面支援した菅義偉首相(自民党総裁)の政権運営は厳しさを増すことが必至となった。衆院選を間近に控える中、党内では支持率が低迷する菅内閣への不満が募っており、9月に実施予定の総裁選を前に求心力が低下して「選挙の顔」を代えるべきだとの声が強まる可能性がある。

「私の説明不足、力不足だった」。小此木氏は22日夜、横浜市内の事務所で、こう敗戦の弁を述べた。敗北確実の一報が入った後、首相にショートメールで感謝の言葉を送ったところ、「ご苦労様」と返信があったことも明かした。

昨年9月の就任以降、首相の下で行われた自民の選挙は総じて不調だが、今回は地元・横浜での敗北だけに衝撃は大きい。首相は選挙前の7月29日発行のタウン紙で「全面的かつ全力で応援する」と打ち出し、今月3日の党役員会でも幹部らに小此木氏の支援を呼びかけていた。

この首相との近さが小此木氏にとって裏目に出たとの見方が根強い。選挙戦と並行する形で新型コロナウイルスの新規感染者数が増加。コロナ対応への不満から報道各社の世論調査で内閣支持率は軒並み過去最低となり、党神奈川県連幹部は「政権の不人気が小此木氏の不人気につながったのではないか」と語る。

党重鎮は「菅首相で衆院選に臨むことは変わらない」と強調し、首相の続投を望む党幹部も「横浜市長選は一地方選挙にすぎない」と火消しに懸命だが、指導力を含め首相に衆院選の「顔」として疑問符がつくことは避けられない。

党横浜市連会長でもある坂井学官房副長官は22日夜、「小此木氏に推薦を出すことができず、まとめきれなかった。民意でもあるので、謙虚に受け止めなければならない」と述べた。

実際、不穏な動きは表面化しつつある。安倍晋三前首相や麻生太郎副総理兼財務相、二階俊博幹事長らは昨年9月の前回総裁選に引き続き首相を後押しする意向だ。しかし、小此木氏の苦戦が伝えられていた20日、麻生派(志公会)中堅は派の重鎮に「菅首相のままでは衆院選を戦えない」と伝え、総裁選で党のリーダーを代えるべきだと訴えた。

今後、総裁選への出馬を調整している岸田文雄前政調会長が「菅批判」の受け皿になり得るほか、下村博文政調会長と高市早苗前総務相らの動きが活発化する可能性がある。(今仲信博、市岡豊大)』

この選挙結果は必然だったのでしょう。
前東京都知事の舛添要一氏は、8月20日、自身のアメブロにて、「国民と意思疎通が出来ない菅首相」の題で次のように厳しく菅義偉首相を批判しています。

『菅内閣の支持率低下が止まらない。

 菅内閣支持率が過去最低を更新し続けている理由は、菅首相の言葉の貧しさにある。官房長官のときは、毎日の定例会見で、各省の官僚が用意したメモを淡々とのべ、それだけに厳しい質問も少なかった。自らの言葉で語らないことが、そつがないナンバーツーとして評価を高めることになったのである。

 しかし、内閣総理大臣となると、自らの言葉で国民に語ることが重要であり、役人が準備した会見草稿を超える内容を語ることが必要である。マイナスを極小にすることばかりに専心すると、感動を与えるような話はできなくなる。

 政権発足時、昨年9月16日の就任記者会見で、「私が目指す社会像は『自助、共助、公助、そして絆』だ。国民から信頼される政府を目指したい」と述べたが、私は、自民党内で使い古された陳腐な言葉を新政権のスローガンとして採用したことに呆然としたものである。スピーチライターがいなかったのかと疑ったくらいである。

 政権発足時に政権の目指すゴールを示す言葉としては、これは最低である。アメリカのケネディ大統領は1960年の大統領選で「ニューフロンティア」という政策を打ち出した。大胆な政策を見事に表現した言葉である。このように、言葉によって人々を鼓舞激励するのが政治指導者の役割である。

 菅首相は、政権発足時にこの陳腐なスローガンを持ち出したことで、未来への明るい展望を示すという大きな役割を放棄してしまった。これは、地味とか派手とかいった問題ではなく、武器ではなく言葉で統治するのが民主主義の鉄則なのである。

 実際に、東京五輪は無観客での開催であり、世界は「ウイルスに打ち勝った」とは到底言えない現状である。デルタ株の感染拡大は、あたかも新しいウイルスが出現したかのような様相を呈し始めている。

 先述したように、菅首相は、五輪と感染拡大の因果関係はないと言ったり、感染が急拡大しているのに「人流は減っている」と述べたりしたが、そのような発言は正確なデータに基づくものではなく、国民の認識とは大きくかけ離れている。適切な表現ができないのなら、沈黙したほうがよい。しかし、沈黙していたのでは首相の役割は務まらない。

 菅首相の「言葉の貧しさ」は深刻である。これでは、緊急事態宣言の対象地域を拡大したり、期間を延長しても、あまり効果がないであろう。尾身会長を従えての記者会見もすっかりマンネリ化してしまっている。

 菅首相は、国民とのコミュニケーションが不足しているように思えてならない。』

一政治家、たとえ一閣僚であればOKの事でも、首相とか幹事長とか、重責を担う立場になれば、それなりの説得力とかカリスマ性とか信頼性等が無ければ、それはそれは苦しむ事になります。
菅義偉首相も、昔、本音では「官房長官になりたい」と言っていたとも伝えられています。
そして第二次安倍内閣から官房長官をずっとしていたのです。
「そつがないナンバーツーとして評価を高めることになった」事が良かったのか、それとも悪かったのかは菅義偉首相自ら問いたださねばならない事ですが、世間や世界の激化する一方の情勢は激変そのものです!!
暇は無いのです!!

8月22日12時43分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「<独自>アフガンに自衛隊機 邦人保護へ23日にも」の題で、「アフガンにタリバン政権」の特集項目にて、次のようにスクープしました。

『政府がイスラム原理主義勢力タリバンが政権を掌握したアフガニスタンに残る邦人の国外退避に向け、自衛隊機を現地に派遣する方針を固めたことが22日、分かった。23日に国家安全保障会議(NSC)を開いて正式決定し、同日夜にも自衛隊輸送機を派遣する。複数の政府関係者が明らかにした。

関係者によると、自衛隊機で国外退避するのは国際機関に勤める邦人のほか、在アフガン日本大使館や国際協力機構(JICA)で働いていた現地スタッフとその家族ら。スタッフは大使館、JICAともそれぞれ数十人程度が現地に残っており、本人の希望を踏まえ対応する。退避先は中東のカタールとする方向で検討しており、政府は職員を派遣し、調整に当たる。

日本大使館の邦人職員12人は第三国の軍用機でアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに退避した。大使館は15日に一時閉館し、トルコのイスタンブールに臨時事務所を設置している。

加藤勝信官房長官は18日の記者会見で「政府としては、現地に在留する全ての邦人と連絡をとり、帰国支援を含め必要な支援を今後とも行っていきたい」と説明していた。』


菅義偉首相のお膝元横浜市長選挙での敗北は菅義偉首相の敗北、自民党は高市早苗新総裁に刷新を!!



高市早苗前総務相
出典:高市早苗さんのファンである、「高田純 理学博士」のツイッターより

『高市早苗さん 次期自民党総裁候補として圧倒的人気
日本政治の立て直しに、私も期待します。
夕刊フジ8.21緊急アンケートで同氏の支持率81%
2位菅総理11%と段差』


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



菅義偉首相のお膝元横浜市長選挙での敗北は菅義偉首相の敗北、自民党は高市早苗新総裁に刷新を!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/462992
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
12/07 00:00 WTAが中国でのテニス大会を中止同様、近藤真彦氏と香港女優アニタ・ムイとの関係が蒸し返し!?
12/06 00:00 日本の防衛省・自衛隊が最早容赦無く、中露朝韓への敵愾心を燃やして新兵器の開発加速!!
12/06 00:00 新型コロナ禍でますます国際関係の緊張や緊迫度は高まるばかりだ!!台湾海峡波高し!!
12/05 00:00 対中国外交で我が日本が毅然とした態度と自主防衛力強化を推進する事こそが世界への大きな貢献です!!
12/04 00:00 静岡県の川勝平太知事のような差別発言や間違った考えの政治家を選挙で見抜き政界から追放せよ!!
12/03 00:00 安倍晋三元首相が台湾で開かれたフォーラムにリモート講演で台湾支持、日本の外交と安全保障にGJ!!
12/02 00:00 新型コロナウイルス感染拡大やオミクロン株等の変異種は21世紀の新たなる戦いの典型!!
12/01 00:00 岸田文雄首相がオミクロン株対策に先手、新型コロナウイルスのみならず防衛等でも先手の対応を!!
11/30 00:00 新型コロナウイルスの新規変異株、オミクロン株に要警戒!!年末年始の感染対策徹底を!!
11/29 00:00 気象変動の激化で作物すら変化、政治は木下富美子元都議のように激変と激動の変化を見逃すな!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved