このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4843)
国際情勢 (154)
政治 (1616)
防衛 (2403)
外交 (10)
芸能 (154)
スポーツ (49)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 909718
今日のアクセス: 163
昨日のアクセス: 495
RSS
カレンダー
<<2021年09月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
北朝鮮が長距離巡航ミサイルに続き弾道ミサイル発射、韓国SLBM発射実験、彼らには鉄壁の防衛体制を!!
[防衛]
2021年9月17日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


またまた、北朝鮮も韓国も、たて続けに共に「ミサイル発射」で世界のお騒がせどころか、脅威そのものになってきました。

この事実を、刮目して直視せねばなりません!!
怒りを禁じ得ません!!

9月15日、防衛省・自衛隊HPにて、北朝鮮のミサイル発射について次のように公開しました。

『1.北朝鮮は、本日 12時32分頃及び12時37分頃、北朝鮮 内陸部から、2発の弾道ミサイルを東方向に発射しました 。
発射された弾道ミサイルは、従来から北朝鮮が保有しているスカッドの軌道
よりも低い高度( 最高高度約50km程度 )を、変則軌道で約750km程度飛翔し、日本海上に落下したものと推定されます。
落下したのは、我が国の排他的経済水域(EEZ)内と推定されます。

2.防衛省から、政府内及び関係機関に対して、速やかに情報共有を
行いました 。
現在までのところ、航空機や船舶からの被害報告等の
情報は確認されていません。

3.総理には、本件について直ちに報告を行い、
情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと
航空機、船舶等の安全確認を徹底すること
不測の事態に備え、万全の態勢をとること
の3点について指示がありました。

4.これを受け、 防衛大臣は 「 引き続き、情報収集・警戒監視に万全を期せ 」との指示を出しました。 その後、 関係幹部会議を開催するなど、対応に万全を期しているところです。

5.今般の北朝鮮の行動は、我が国と地域の平和と安全を脅かすものであり、これまでの弾道ミサイル等の度重なる発射を含め、我が国を含む国際社会全体にとっての深刻な課題です。

6.防衛省・自衛隊としては、引き続き、米国等とも緊密に連携し、大臣指示に基づき情報の収集・分析及び警戒監視に全力をあげるとともにとともに、今後追加して公表すべき情報を入手した場合には、速やかに発表することとします。』

一方、韓国は中韓外相会談の日そのものにSLBM発射をする、という暴挙を行いましたが、北朝鮮の弾道ミサイル発射で中韓外相会談そのものが無意味なものになりましたねえ(皮肉と批判の棒読み)。

9月15日23時33分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「北朝鮮、猴解者畸羇擇隆蕕弔屬皇発」の題で「北とミサイル」の特集項目にて、次のように厳しく指摘しました。

『北朝鮮による15日の弾道ミサイル発射は、韓国を訪れた中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領らとの会談を通じ、北朝鮮問題の「対話による解決」を訴える最中に行われた。国際社会による制裁の維持を主張する日米に対し、経済支援に前向きな中韓は北朝鮮の頼もしい猴解者瓩箸い┐襪、その顔をつぶすこともいとわず核ミサイル開発を進める方針を示した形だ。

「韓国政府の努力を後押しする大きな役割を果たしてほしい」。15日午前、王氏と会談した文氏は拳を突き合わせて笑顔で写真撮影に応じ、北朝鮮問題での中国の協力を求めた。北朝鮮のミサイル発射が探知されたのは、2人の会談が終了した直後だった。

王氏は文氏との会談に先立ち、北朝鮮が13日に公表した新型長距離巡航ミサイル発射について報道陣に「他の国も軍事行動をしている」と発言。王氏は「各国が対話再開に向けて努力すべきだ」として北朝鮮を名指しした批判を避ける姿勢を示していたが、面目を失う結果となった。発射の一報から8分後には外相昼食会が始まったが、席上ではこの日のミサイル発射に言及しなかったという。

韓国のシンクタンク「韓国国防安保フォーラム」のシン・ジョンウ事務局長は「これまでの経過を振り返っても、北朝鮮は中国に配慮せず核ミサイル実験を繰り返してきた」と指摘。王氏のソウル滞在中の発射は「今後も中国の動向に左右されず開発を続ける、との意味が込められている」と分析する。

一方、韓国も前日の14日、新型長距離巡航ミサイル発射について「国連安全保障理事会の決議で禁じられた弾道ミサイルではなかった」とする立場を示し、北に反発する世論の沈静化を図ったばかりだった。韓国メディアは直後の弾道ミサイル発射を「北を擁護する韓国政府をあざ笑う態度だ」(UPIニュース)などと報じた。


韓国は北ミサイル発射の約1時間後、文氏視察の下で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を実施した。文氏は「北朝鮮の挑発に対応するものではなく、予定された日程で行われた」と強調したが、南北間の開発競争は今後も加速する見通しだ。軍事力増強と南北対話の両方を追求する「安保のジレンマ」(聯合ニュース)に、韓国の苦悩は深まっている。(ソウル 時吉達也)』

北朝鮮と韓国は、筆者含めて、多くの方々や各方面から何度も指摘していますが、正に南北共に「ヘル朝鮮」です!!

岸信夫防衛大臣は韓国のSLBM発射には公式には触れませんが、北朝鮮の弾道ミサイル発射に関しては、同日、自身のツイッターで次のように批判しました。

『今回の北朝鮮によるミサイル発射は、明らかに国連安保理決議に違反しており、極めて遺憾かつ断じて受け入れられません。我が国と地域の平和と安定を脅かすものであり強く非難します。北朝鮮の度重なる弾道ミサイル等の発射は、国際社会の深刻な課題です。

こうした状況を続けさせてはいけません。決して許してはなりません。我々は今一度、日本が置かれている状況を、現実を直視する必要があります。』

正に、岸信夫防衛大臣の言われる通りです!!

更に、自民党総裁候補の高市早苗氏について、同日17時19分に同メディアが「高市氏、北発射で「防衛力つけなれけば国民守れぬ」」の題で「自民党総裁選」の特集項目にて、次のように伝えました。

『自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への立候補を表明している高市早苗前総務相は15日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことについて「日本だけでなく、国際社会全体の脅威だ。各国と連携して抗議していくと同時に、防衛大綱の見直しも含めてミサイルに対しての防衛力をつけていかなければ、日本の国民の命も国土も守れない」と述べた。
(以下略)』


高市早苗氏の言われる通り、正に、今、日本の防衛力をもっともっと付けて有効かつ有用なものにしていかねばなりません!!


北朝鮮が長距離巡航ミサイルに続き弾道ミサイル発射、韓国SLBM発射実験、彼らには鉄壁の防衛体制を!!



9月14日、自民党総裁選挙の候補選対本部が立ち上がりました。
その時の山谷えり子参議院議員(左)と高市早苗氏(右)
出典:山谷えり子参議院議員自身のツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



北朝鮮が長距離巡航ミサイルに続き弾道ミサイル発射、韓国SLBM発射実験、彼らには鉄壁の防衛体制を!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/464008
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
10/20 00:00 今、大切な事は国防と新型コロナ禍からの回復!!日本を愛する人を国会に、そして自分も変えよう!!
10/19 00:00 中朝韓の特亜3国は寝そべり主義に寄生虫主義、日本は世界の模範となるように丁寧な無視を!!
10/18 00:00 日本の安全保障戦略が根底から変革を迫られる今、日本の強みを生かすにはどうあるべきか??
10/18 00:00 今年の夏も猛暑でしたが、秋はますます短くなっている!天気がおかしくない!?
10/17 00:00 NTT docomoの通信障害は中国恒大集団の巨大不良債権問題と同等の重大問題だ!!
10/16 00:00 岸田文雄首相の衆議院解散後の記者会見はなかなか味のある、そして未来への行方を観られるものだ!!
10/15 00:00 岸田文雄首相はこれから新型コロナ対策や外交・安全保障などで課題が山積、高市早苗政調会長と連携を!!
10/14 00:00 自民党が衆議院選挙にての選挙公約を発表、政治の流れが大きく変わる!!日本を愛する人を当選!!
10/13 00:00 拉致問題発言で露呈!!立憲民主党など旧民主党政権の連中らは極左反日反米の文在寅大統領と同じ!!
10/12 00:00 10月10日に発生したJR東日本の停電事故による長時間の遅延は現代社会のインフラ問題の象徴!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved