このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5077)
国際情勢 (154)
政治 (1676)
防衛 (2556)
外交 (10)
芸能 (167)
スポーツ (56)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 1047918
今日のアクセス: 205
昨日のアクセス: 599
RSS
カレンダー
<<2022年01月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
安倍晋三元首相に学ぶリーダーシップの基本は付き合いを軽視しない事!!あなたは大丈夫!?
[政治]
2022年1月9日 0時0分の記事

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


リーダーシップとは、何でしょうか?
あなた自身は、リーダーシップを発揮していますか。
Yesか、Noでお答え下さい。

Yes?
No?

現代社会は複雑ですから、特に交通通信技術の発達で、以前は上司等に判断を依頼した時間すら無い方、即時対応を求められる時もある厳しい現実の前に、どのようにリーダーシップを発揮するかを考えねば、日々の仕事すらうまく行きません。

そのような現代に、安倍晋三元首相が一石を投じました。

1月8日、web上にて「文藝春秋」編集部が同紙2月号の記事として、「安倍晋三が初めて明かした「高市早苗の課題」と「危機のリーダーの条件」」の題で次のように伝えました。

『自民党の最大派閥「清和政策研究会」(安倍派)の領袖に就任した安倍晋三元首相が「文藝春秋」の独占インタビューに答え、次世代を担う「危機のリーダーの条件」について、初めてメディアに語った。

 さらに、安倍氏が強力に推す高市早苗政調会長についても言及。「真面目で勉強熱心なうえ、胆力もある」と評価する一方、高市氏が乗り越えるべき課題も指摘した。

“無駄かもしれない時間”の効用
 安倍氏が7年8カ月の歴代最長政権を運営できたのは、「圧倒的なチーム力」(安倍氏)の賜物だったという。


「政治家出身者も官僚出身者も、第1次政権でともに辛酸をなめた多くのスタッフが私を支えてくれたのです。苦しい経験を糧にして、一緒に闘うことが出来ました」(安倍氏)

 どのようにして圧倒的なチーム力が生まれたのか?

「チームをつくるうえで何が必要なのか。私自身、特別に『これをやった』という思いはありません。ただ、仕事以外の“無駄かもしれない時間”を仲間と一緒に過ごすことを大切にしています。

 最近の頭のいい議員にありがちなのは、人づきあいを損得勘定で捉えてしまうこと。『この人とダラダラ喋っていても無駄だな』と思ったら、話もそこそこに帰ってしまう。あるいは、人間関係が熟さないうちにデリケートな交渉事をいきなり詰めにかかろうとして、相手をしらけさせてしまう。多くの人が自分のために集まってくれた会合で、主役なのに寝てしまった議員もいます。いくら優秀な議員で能力があったとしても、そんな姿勢でいては、人心は離れていくばかり。その場にいる人たちと、いかに仕事と離れた時間を共に過ごすか――それは決して無駄な時間ではありません。

 他人の話を聞くことは、聞き手にとっては時に無駄な時間に思えてしまうかもしれない。でも、その行為を厭わず、日頃から地道な積み重ねを続けていけば、いざという時に『君のためなら、この身を投げうってでも働こう』と思ってくれる人たちが出てくるものです。

 もう一つ。一度信頼し仕事を任せたら、結果が出なくても批評・批判はしないよう心掛けました。特に総理時代はその姿勢を貫きました」

「伸びる若手」は「胆力」がある
 では、どんな若手がリーダーにふさわしいのか? 安倍氏が注目するポイントは、ズバリ「胆力」だという。

「私の目から見ても、党内の人材はどんどん育ってきています。政治家は官邸に入って仕事をすることで、相当に鍛えられます。官房副長官や総理補佐官などに就くと、さまざまな国際交渉の現場に立ち会うことがあります。首脳会談のやり取りを間近で見る経験は、その後の政治家人生において必ず大きな糧となります。

安倍政権からも多くの人材が育ちました。昨年9月の自民党総裁選に出馬した河野太郎さん、岸田文雄さん、高市早苗さん、野田聖子さんは全員、安倍政権で大臣を務めた経験があります。河野さんの初入閣は第3次安倍内閣時代の2015年、国家公安委員長としてでした。その後も外務大臣、防衛大臣と責任あるポジションを経験し、彼も相当鍛えられたはずです。

『この若手は伸びるかどうか?』を私が判断するうえで重視する最大のポイントは、『胆力』の有無です。胆力とは、台湾の李登輝総統(1923〜2020)や英国のウィンストン・チャーチル首相(1874〜1965)のように、ここ一番で底力を発揮できる能力のこと」

「先の総裁選で私が推した高市さんは、真面目で勉強熱心なうえ、胆力もあります。有力な総理候補として国民の皆様に認識していただいたと思います。特にディベート能力の高さは多くの人たちが評価していました。

 ただ、いささか真面目過ぎて、何でも自分で引き受けてしまうところが玉に瑕。

 総裁選の時も、テレビに出演してアピールすべきなのに、部屋にこもって細かい政策を練っていたほどです。他人に任せるべきところは任せる、という思い切りができた時、彼女はさらなる飛躍ができるはずです」

 リーダーを目指す人々への示唆が豊富に詰め込まれている安倍元首相のインタビューは、「文藝春秋」2月号(1月8日発売)に掲載されている。』

成る程、納得しますね。

特に、現代社会ではコロナ禍や多忙で、安倍晋三元首相が言う

『最近の頭のいい議員にありがちなのは、人づきあいを損得勘定で捉えてしまうこと。』
『仕事以外の“無駄かもしれない時間”を仲間と一緒に過ごすことを大切にしています。』や、
『その場にいる人たちと、いかに仕事と離れた時間を共に過ごすか――それは決して無駄な時間ではありません。』
『一度信頼し仕事を任せたら、結果が出なくても批評・批判はしないよう心掛けました。』
の言葉に、ぐさっと来る方は以外に多いのではないでしょうか。

筆者の尊敬する方の一人、経営の神様と言われたP・ドラッガーは「リーダーとは、リーダーの仕事をする人だ」と喝破しています。
つまり、単なる役職ではリーダーと言えるとは限りません、という事なのです。


安倍晋三元首相に学ぶリーダーシップの基本は付き合いを軽視しない事!!
あなたは大丈夫!?



2021年12月14日、台米日「インド太平洋安全保障対話」でオンライン参加した安倍晋三元首相
出典:安倍晋三元首相自身のツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



安倍晋三元首相に学ぶリーダーシップの基本は付き合いを軽視しない事!!
あなたは大丈夫!?



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
いいね、等の高評価や読者登録等も頂けると幸いです!!

1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/468483
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
05/29 00:00 あなたも分かる日本はロシアの隣国ウクライナと同じ!!安倍晋三元首相の防衛強化主張は正当!!
05/28 00:00 あなたも立腹する中露朝の蛮行や威圧挑発!!日本は米軍のリバティー・リフター計画等に関与を!!
05/27 00:00 あなたも礼賛、日米首脳会談も日米豪印首脳会合も大成功!!岸田文雄首相と安倍晋三元首相の功績!!
05/26 00:00 あなたも納得、岸田文雄首相とバイデン大統領との日米首脳会談は歴史的な大成功!!
05/25 00:00 あなたも驚嘆、日米豪印(QUAD)首脳会談が日本で開催!!これは15年越しの外交成果だ!!
05/24 00:00 熱い防衛省・自衛隊にあなたも注視!!次期主力戦闘機の開発が日英共同開発になった訳
05/23 00:00 あなたも賛同!!嘘つきロシアのプーチン大統領はヒトラーの足元にも及ばない哀れな独裁者だ!!
05/22 00:00 あなたも皆さんも納得!!在日ウクライナ人のナザレンコ・アンドリー氏の発言は正しい!!
05/21 00:00 あなたも怒り心頭!!4630万円誤給付の男逮捕!!ロシアのプーチン大統領と同じネコババ思考!!
05/20 00:00 あなたもきっと回想する!!マリウポリの戦いは硫黄島の戦いと並んで世界の歴史に名を刻む!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved