ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5117)
国際情勢 (154)
政治 (1685)
防衛 (2587)
外交 (10)
芸能 (167)
スポーツ (56)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 1069366
今日のアクセス: 236
昨日のアクセス: 584
RSS
カレンダー
<<2021年10月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2021年10月4日 0時0分
SNSやドローン、衛星画像等の活用は便利だが悪用厳禁!!人類には早すぎるのか・・?
SNSやドローン、衛星画像等の活用は、今やIOT技術の進歩やリモートワーク、テレワーク等の普及や新型コロナ禍の対策で急速に進んでいます。

その一方で、フィッシング詐欺等の被害、サイバー攻撃や停電等の脅威に対する脆弱性への対策も必須になっており、便利さと危険性との兼ね合いを取る必要性も増しています。

本当に、世の中、難しくなっていきていますよね!!

10月3日06時25分にFNNプライムオンラインが「ドコモ名乗りフィッシング詐欺 ショートメッセージ使い1億円被害」の題で次のように伝えました。

『NTTドコモは、ショートメッセージによるフィッシング詐欺で、1億円の被害が発生したと発表した。

[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2021年10月3日 0時0分
岸田文雄新総裁には日本の脅威である露中朝韓等へ極悪スズメバチへの強力な殺虫剤のような活躍を!!
「悪いヤツは元から絶たなきゃダメ」。

これは、昔に流行ったCM等のネタですが、ある意味で悪い原因の根本から正さねば問題の解決にはつながらない、という教訓的な意味もあります。

最近、製造業等で相次ぐ、有名企業などの不正検査・不正販売、東芝の元トップの粉飾決算、みずほ銀行の相次ぐシステムトラブル等も表面化して社会問題になっていますが、これらの根本的な問題も、究極的には人材不足、いや、人財が不在で、「人罪」「人在」が悪さをしてかしている事にあるのです!!

更に、世界を見渡せば、何かと批判される日本の新型コロナワクチン接種も米国の摂取率を超え、感染者や死者も世界的には優等生に属しているので、日本に敵対し日本の脅威である露中朝韓等から観れば、「うらたましくて仕方が無い」嫉妬の対象になっていることを忘れてはならず、露中朝韓等は正に飢えた凶暴な「極悪スズメバチ」のような状態になっているのです!!

そのスズメバチは、気象変動の激化で追い詰められ、更なる凶暴化に警戒が必要です。
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2021年10月2日 0時0分
台風16号の接近に警戒!!自民党総裁選挙後の動向や中国の停電や負債などの激変にも刮目!!
台風16号の日本接近のせいでしょうか、執筆中の10月1日でも、秋らしい風が無いのです。

本当に10月に入ったのか、と感じる東北の山形の気候です。
10月2日になれば、台風16号の接近による影響が厳しく出てくるでしょう。
警戒して下さい!!

台風対策で興味をそそる記事を一つご紹介しましょう。

9月30日18時04分にFNNプライムオンラインが「「倒れた室外機は自分で起こしてはダメ!」危ない理由と台風接近時の転倒防止策をダイキンに聞いた」の題で次のように指摘しました。
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2021年10月1日 0時0分
「ゴルゴ13」で有名なさいとう・たかおさん死去の報が駆け巡った日に自民党新総裁に岸田文雄氏選出!!
9月29日の自民党総裁選挙は、やはり、というか、9月28日に岸田陣営と高市陣営が手を握り合った時点で、確実に「岸田文雄」首相が誕生する見通しになったのでしょう。

そして、9月29日、「ゴルゴ13」等の長期連載の人気漫画で有名で、外務省危機管理マニュアルの執筆の協力などでも功績があるさいとう・たかお氏が亡くなられた事が報じられ、社会にもファンにも衝撃が走りました。
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2021年9月30日 0時0分
事実上最後の9月28日菅義偉首相の会見は素晴らしかった!!過疎化や国土強靭化問題の対応を!!
このブログが公開される頃には、9月29日投開票の自民党総裁選挙の結果でああだ、こうだ、とマスコミらが騒ぎ、衆議院解散選挙か任期切れ選挙か、とかナントカ評論家が言っているでしょう。

それでも筆者は申し上げます。
菅義偉首相、貴方の事実上最後会見である、9月28日菅義偉首相の会見は素晴らしかったです!!
筆者もTVで視聴していましたが、実に筋が通る内容でした。

この記者会見や菅義偉首相の新型コロナ感染対策等の功績等は、後日論評するとして、今、日本が抱える深刻な問題である、過疎化や国土強靭化問題の対応をも急がねばなりません!!
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
07/05 00:00 あなたも激怒!!極左反日反米の露中朝韓らの手先、親露護憲派は嘘捏造隠蔽のテロリスト同然!!
07/04 00:00 あなたも巻き込まれた!!社会の混乱を招くネット社会の盲点をKDDIの通信障害が証明!!
07/03 00:00 あなたも認識しよう、日本や日本国民の本当の敵は極左反日反米の中露朝韓やそれに媚びる勢力!!
07/02 00:00 あなたも覚醒!!ロシア軍から学ぶ我が日本の自主外交・防衛強化の方向性15 プロパガンダ
07/01 00:00 あなたも驚嘆、我が日本こそトルコのしたたかな外交や安全保障の手法に学べ!!岸田文雄首相にも!!
06/30 00:00 あなたも実感、企業活動や政治外交も安全保障も他人や他国との付き合いから進化するもの!!
06/29 00:00 あなたも納得、優れたリーダーの条件とは安倍晋三元首相のように教訓を汲み取りつつタフな事!!
06/28 00:00 6月24日はUFOの日、あなたはご存じでしたか!?福島市のUFOふれあい館はいいぞ!!
06/27 00:00 あなたも覚醒!!ロシア軍から学ぶ我が日本の自主外交・防衛強化の方向性14 正しい認識と行動
06/26 00:00 あなたも覚醒!!ロシア軍から学ぶ我が日本の自主外交・防衛強化の方向性13 国際的連携
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved