ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2024年4月26日 15時7分
今朝の分足のチャートで…
 
本日ザラ場は、ナイトセッション3:00に確定した「買い」シグナルと朝のチャートのパターンから「買い」が継続することがわかっていました。

ただ、エントリーポイントから入った場合と朝の寄り付きで入った場合とでは自ずと結果は違うはずで場合によっては、朝寄りからでエントリーした場合はザラ場引けではマイナスになることもあり得ますことを付け加えておきます。

部分利確としては、チャートパターンから13:30で決済も可能でした。


今このブログでは、私のチャート判断法から導かれる結果を、リアルタイムではなく終わったチャートを見て判断して書き込んでいるので、それを見て勉強に使うことはできると思われます。

実売買ではないのでそのあたりはご了承ください。

しかし、私のチャートの判断方法はリアルタイムでもやることは変わらないので同じ結果となります。

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月25日 20時57分
今日現在であれば39080
 
ここが買い転換していく為の大きな節目になっています。

反発の勢いは、為替介入警戒で抑えられていると今朝書きましたが、
ここから先は幅のあるレンジでのバンドウォークというのは変わりはありません。


今日は、昨日ナイトからの動きを捉えての9:00からの売りエントリー判断でザラ場終わりで決済というのが正しいトレードです。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月25日 7時52分
為替介入を警戒していますね
 
規定値をザラ場終了時には上回りましたが、155円の円安警戒の観測が出たため少し警戒感が出ていますね。

まだ、このまま素直に売りとはならない気がしますが…

こういう時はゆったりと構えることが重要です。




よくポジポジ病と言われますが、負ける人の特徴として…
全てを行おうとすることがあげられます。

デイトレでも、休みはあって当たり前です。


スイングでは、多少の上下は当たり前なので、節目レベルでは
一部利確したとしても、そのまま持ち続けることが勝利への大前提となります。

ここから先は注意しつつ、昨日書いたように細かくデイトレで対応して、大きな流れの兆しでスイングの仕込みをしていくのが一般的かと思われます。


[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月23日 19時35分
37000を割ってから
 
反発が出ると書き、現在まだ反発途上にあります。

さて、中長期分析では売りが進みバンドウォークに移行するかまだ判断がつかない状態です。

中長期での反発が出るなら36480をつければ、と思うのですが
そこまでは下げていません。


下げるレンジとしてはそこまではあり得ます。

現在は、短期スイングとしては38230を終値で上回る必要があり、
そのレンジででの動きとなります。

その場合は、デイトレでの動きをマークしていくことになります。


[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月19日 20時6分
チャート分析とは…
 
チャートで何かがわかる分けがないと考える人もいます。

テクニカル指標などは、過去データの分析には一定の効果があるけれど、未来がそれでわかる分けがないと思う人もいます。

私に言わせれば、それは単なる言い訳です。
テクニカル分析やチャートの判断は、根気がいることだからです。

簡単に言えば根性がないとできないからです。

で、何をどう判断すれば見極めができるのか?
それは、毎日見続けた人だけがわかることだと思います。


少し前の2月終わりから3月頭の書き込みでも40000円まではいくと書きましたし、ということは40000円を付けたら下がることを意味していました。

デイトレ、スイング(短期、中期、長期)はそれぞれ当たり前ですが関連しています。

デイトレを行うのに分足だけでの分析でも足りません。
いろいろその関連性を見抜く必要があります。

条件設定ですね。

なので、それらを過去データから導くことができればおおよそ勝つことはできます。
1000円下げて反発すると書いたのもそこですし、それだけでも100円抜きとかはできるはずです。

私は、もう自分ではやらない代わりに、今は引き継いでくれる人がいないのでこうしてヒントを書き込んでいますが、今年これから
どうして行こうか思案中です。

この先、チャート分析を志す人は、チャートでは勝てないということはないとだけ知ってください。

予測ではないです。
根拠があって数値を導いています。


それを知るだけでも、この先の結果が違ってきますから。
[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月19日 10時41分
1000円下まで来ましたね。
 
17日の書き込みで、短期スイングが売り確定したことと、理論値で1000円下まではあると書きました。

あの時点では、38200付近でした。
その日のうちに、次の節目も割りました。

という事でそこから売りが出やすくなりました。



現在、37000円も割りました。



さてここからは、少し下げたとしても反発が出てくると思われます。

そこから、先日も書きましたがある程度幅のあるレンジでの取引へと移行し、月単位で過ぎた後に本格的な下げになるのか?


もしくは持ち合い相場のレンジが続く展開が予測されます。



ともあれ、先日の書き込み通り売りを仕込んだ方で1000円とれていたら私はハッピーです!(^^)!

取れた方、おめでとうございます。

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月17日 16時46分
昨日ナイトセッション入り口から売り
 
朝しっかりと確認していなかったです。
昨日のザラ場終了時で、短期スイング売り確定でした。

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月17日 10時26分
ザラ場終了時にこの時間と変わらなければ・・・
 
ほぼ、短期スイングは売りに出るかと思いますが、かなり下げてしまったので、38120付近が次の節目となります。


さてそこから下げる場合は、理論的にはそこから1000円下まであります。

中長期は、簡単には売り局面にはいかないのであるとしたらここから2,3ヶ月かけて売り局面へと入っていきます。

その間に当然反発もあるので、ここからがる程度の幅のあるレンジ相場となり得ます。


という事は、デイトレードが有効です。

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月16日 17時44分
今日の書き込み見て売りましたか?
 
書き込んだ時間は、9時少し過ぎていたけど
売った人がいたらよかったかな?

と思います。

利確は38400を下回ったところならどこでも。
300円ぐらいとれていたら最高です😊

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2024年4月16日 9時11分
38400
 
次の節目

38400まではありますね。
昨晩0:00からの下げでは、下降トレンドが確定するまでは行っていませんが、それでも勢いはそちら。

中長期は、昨晩のチェックではまだ買いトレンドの中での揺り戻し。

さて、38400を大きく下げれば下降トレンドに入る可能性はあります。反発するかどうか?

[続きを読む]
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の10件
くる天
カレンダー
<<2024年04月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
トレーダー育成します
トレーダーを育成することには疲れ果てました。正直覚悟もなく勉強を継続していくことをしない人が多いです。 それで勝てるわけありません。 100点満点の答えなんてない世界です。 教えられることは、70%です。 それを努力を積み重ねて80%〜85%程度まで引き上げるのです。 それを教わっただけで全部出来ると思う事は間違いです。 勝てる人は努力型の人だけだと思います。 半年から1年努力を積み重ねることが出来る人のみ教えます。
プロフィール
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)-ブロくる
COBRA さん
ミニ1枚で月10万稼げる手法(COBRAシステムトレード)
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:仕事 株式・投資
ブログの説明:

デイトレ、スイング共に負けないロジックを開発済みです。


カテゴリ
全て (4190)
初めに・・・ (1)
投資 (61)
実売買 (2052)
手法 (112)
サイン (921)
Project 225 (315)
セミナ-受講者さん成績 (105)
アクセス数
総アクセス数: 889836
今日のアクセス: 146
昨日のアクセス: 922
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved