このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5348)
国際情勢 (154)
政治 (1724)
防衛 (2760)
外交 (10)
芸能 (178)
スポーツ (64)
技術 (50)
社会問題 (188)
産業 (32)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 1201801
今日のアクセス: 384
昨日のアクセス: 440
RSS
カレンダー
<<2018年02月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
羽生結弦選手の五輪2大会連続金メダル獲得偉業で改めて五輪は政治色が強くなったことを実感!!
[政治]
2018年2月19日 0時0分の記事

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


かつて、良く言われていた「オリンピックは参加することに意義がある」のは冷戦時代までのお話。
今や、「オリンピックは入賞して祖国に政治的な支援をすることに意義がある」と言うべきです!!
参加各国は国を挙げて支援している以上、当たり前の事だ、と言われたらそれまでですが。

2月17日22時55分に産経ニュースが「【平昌五輪】安倍晋三首相「ミカンを握りつぶしそうに…」 羽生結弦の演技に興奮 祝福の電話詳報」の題で次のように伝えました。
勿論、この中身は既に同日、政府インターネットTVで公開されています。

『安倍晋三首相は17日夜、 平昌五輪のフィギュアスケート男子で、2大会連続の金メダルに輝いた羽生結弦(23)=ANA=に祝福の電話をかけた。安倍首相と羽生の電話内容の詳報は次の通り。

 安倍首相「羽生選手、おめでとうございます」
 羽生「ありがとうございます」
 安倍首相「前回もすごかったけども、今度もすごかったですね」
 羽生「いえいえ」

 安倍首相「前回はぜんそくや、(東日本)大震災を乗り越えての金メダルでしたが、今回も大けがを克服しての金メダルで、私は一人でテレビの前で、後半は手に握ったミカンを握りつぶしそうだった。今回はけがの後ブランクがありましたから、少し不安はなかったですか」

 羽生「ありました。ただ、練習もしっかり積めなかったんですけれども、やはりスケートをやめたわけではなかったので、2カ月くらいなんとかなるかなとちょっと思ってました」
 安倍首相「スケートリンクに最初立たれたときに、やっぱりさすがに王者の風格があって、大丈夫だなと思ったんです」
 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「後半、やっぱり少し疲れが出たんですか」
羽生「えっと、疲れが出たというよりも、やっぱり足首が持たなかったという方が大きいですかね」
 安倍首相「ああ、なるほどね」
 羽生「はい」

 安倍首相「大きなけがだったんでしょうけど、ああいうときにも自分のベストを出すというのはすごい集中力ですね」
 羽生「いえ、まだもっとベストが出せたかなとは思うんですけれども。もうちょっと頑張ります」
 安倍首相「今回本当にもう、日本人みんなが興奮して感動したと思いますし、やっぱりああいうけがを乗り越えてというのは。まさに新しい伝説ができたのかなと思いましたね」
 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「今日は号外が出て」
 羽生「ああほんとですか」
 安倍首相「普通号外というのは、みんな手渡すんですがね。われ先に、みんなつかみ取っていくという初めてああいった光景になったようで」
 羽生「ははははは、ありがとうございます」

 安倍首相「でも、ほっとしましたよね、これで」
 羽生「そうですね。やっと今まで頑張ってきたものが報われたというか、実は今シーズン1回も勝てていなくて」
 安倍首相「ああ、そうですか」
 羽生「試合にも出れなかったので、ずっともどかしい気持ちでいっぱいだったんだすけれども、やっと今シーズン勝つことができたので。また今年になって初の勝利もあったので、非常に重みのある勝利になったなと思います」

安倍首相「オリンピック、4年に1度ですから」
 羽生「はい」
 安倍首相「なかなかそこにうまくタイミングの合わない人もいますけれども」
 羽生「そうですね、はい」
 安倍首相「4年前もそうだったですけれど、今回もですね、いろんな困難を乗り越えて多くの人たちに勇気を与えたと思います」
 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「また、海外でも『氷のプリンス』といって」
羽生「はははは」
 安倍首相「大きく報じられていますね。日本人として本当に誇りに思います」
 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「しばらく、ちょっとゆっくりされるんですか」
 羽生「ゆっくりできれば、ゆっくりしたいなと思っているんですけれども、世界選手権が実は近くにあって」
 安倍首相「ああ、なるほど」
 羽生「1カ月ほど後に世界選手権がイタリアの方で行われるので、それに向けてまた調整をしなくてはという形です」

 安倍首相「そうですよね。まだ忙しいでしょうし、練習も大変でしょうけど、ぜひまた健康に気をつけて頑張ってください。期待しています」
 羽生「ありがとうございます」
 安倍首相「本当にお疲れさまでした。おめでとうございました」
 羽生「わざわざありがとうございます。失礼します」』

五輪の政治的利用と言えば、今回の平昌五輪では文字通り日米と南北朝鮮の政治駆け引きが開会式前後に「異例の激しい」交渉が行われたことは記憶に新しいところです。

一方、参加選手らにとっては、政治的駆け引き以上に「ノロウイルス感染」「悪辣な住居環境」「通信や交通の不便さ」「SNSでの誹謗中傷のひどさ」「凄まじい寒さや風」などに苦しめられながらも、成果を挙げてきました。

2月18日09時50分にRecord Chinaが「羽生結弦の中国での人気ぶりは福原愛以来―中国メディア」の題で次のように伝えました。

『2018年2月17日、鳳凰体育は、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで、66年ぶりに2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦について、「チケットの売れ行きが低迷する平昌五輪にとって救世主になった」と伝えた。

記事は「フリーの演技が終わると、ディズニーのキャラクターで羽生が好きだというプーさんのぬいぐるみが、会場からリンクに無数に投げ込まれた。66年ぶりの同種目五輪連覇は、世界にも多くのファンがいることを証明した」と伝えた。

また「到着時の仁川国際空港には、羽生を一目見ようと多くのファンが駆けつけた。日本オリンピック委員会は、羽生のために特別態勢を敷き、冬季五輪での最高待遇を用意した。警護スタッフに囲まれる姿は、高価な宝石が運ばれる様子にも似ていた」「会場ではわずか15分の公式練習に、100人以上の報道陣が殺到した。米紙ニューヨーク・タイムズは特集ページを組み氷上のマイケル・ジャクソンだと賛辞を送った。羽生のファンは中国でも膨大な数がいて、卓球の福原愛以来の人気ぶりだ」とも伝えた。

さらに「平昌五輪の観戦チケットは昨年末時点で目標の6割しか売れていなかったが、フィギュアスケートの高額シートは完売。大会組織委は6億8000万ウォン(約6800万円)の売り上げがあったとみている。羽生は出るだけで商業的な価値も莫大だ」とした。(翻訳・編集/大宮)』


羽生結弦選手の五輪2大会連続金メダル獲得偉業で改めて五輪は政治色が強くなったことを実感!!

それでも、羽生結弦選手は様々な逆境をはねのけて世界の頂点に立ち、世界のトップアイドル選手になった!!

万歳!!


2月17日、自宅から羽生結弦選手に金メダル獲得のお祝いの電話をする安倍首相
出典:首相官邸HP



(以前の大会で)プーさんを拾う職務を放棄してどさくさに紛れて絵を羽生結弦選手に渡しに行った女の子
出典:筆者RTツイッター


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



羽生結弦選手の五輪2大会連続金メダル獲得偉業で改めて五輪は政治色が強くなったことを実感!!

それでも、羽生結弦選手は様々な逆境をはねのけて世界の頂点に立ち、世界のトップアイドル選手になった!!

万歳!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/403036
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
02/04 00:00 あなたも備えを、2月の日本列島は寒暖の差が激しい!!
02/03 00:00 あなたも警戒、1月20日大寒が過ぎ雪崩等の事故が頻発!!
02/02 00:00 あなたも直視、ロシアはウクライナ侵攻で自国兵士すら切り捨て
02/01 00:00 あなたも知る声優で故郷の茨城を愛するアーティスト安達勇人
01/31 00:00 ウクライナへの戦車等の武器供与が増大、我が国日本がそれに関与は??
01/31 00:00 あなたも痛感、現代では国際機関すら中立など有り得ません
01/30 00:00 あなたも呆れるJR西日本の教訓が生かされていない体質!!
01/29 00:00 あなたも驚く欧米の左翼政権は露中朝韓同様ブーメランがお好き
01/28 00:00 あなたも泣く、芸能界の広告塔だった週刊ザテレビジョンが休刊
01/27 00:00 あなたにも役立つ大寒波対策3 危機管理能力強化!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved