このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4890)
国際情勢 (154)
政治 (1640)
防衛 (2423)
外交 (10)
芸能 (156)
スポーツ (50)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 937580
今日のアクセス: 23
昨日のアクセス: 888
RSS
カレンダー
<<2020年01月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
カルロス・ゴーン被告の逃亡劇に元米国陸軍特殊部隊員が関与、関与した民間軍事・警備会社の問題は多い!!
[防衛]
2020年1月7日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


既に多くの報道がなされていますが、2019年年末のカルロス・ゴーン被告の逃亡劇は日本のみならず世界にも大々的に報道されました。

筆者は、事件の報道がなされた段階から「どうも怪しい」と見ていました。
それは、余りにも銭ゲバでド素人の発想のカルロス・ゴーン被告にそのような行動的で、かつ入管手続き等の裏を掻く事は一人では出来ないことや、雇われた「逃がし屋」が背後に居る、と感じていたからです。

1月5日23時50分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「関空、荷物のエックス線検査せず ゴーン被告逃亡」の題で次のように伝えました。

『前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)がレバノンに逃亡した事件で、被告が出国に使ったとみられるプライベートジェット機に持ち込まれた荷物が、関西空港でエックス線検査を受けていないことが5日、関係者への取材で分かった。

 プライベートジェットの保安検査の要否は運航会社や機長の判断に委ねられており、関空関係者は「利用者の多くは搭乗実績が豊富なため保安チェックは甘くなる」と指摘。荷物のエックス線検査はしないケースが大半だといい、手薄な検査態勢の隙を狙った可能性がある。

 海外メディアの報道では、ゴーン被告は昨年12月29日夜、関西空港から出国したとみられる。ジェット機の荷物はスーツケースと高さ1メートルを超える大型ケースが数点ずつ。被告が大型ケースに身を隠して機内に入ったとの臆測が出ている。』

空港警備の隙を突く形で、カルロス・ゴーン被告の逃亡劇が成立した、という事になるでしょう。

また、同日09時20分に同メディアが「元米特殊部隊員同行と報道 ゴーン被告の逃亡手助け トルコ、操縦士ら5人逮捕」の題で「ゴーン被告逃亡」の特集項目にて、次のように伝えました。

『前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告がレバノンに逃亡した事件で、米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は3日、米陸軍特殊部隊グリーンベレーで活動した経験を持つ民間警備会社の人物ら2人が経由地のトルコ・イスタンブールまでゴーン被告に同行し、逃亡を手助けしていたと報じた。トルコの捜査に詳しい情報筋らの話としている。

 またトルコの検察当局は3日、ゴーン被告が民間機で非合法にトルコに入出国していたことが確認されたと発表。ゴーン被告を運んだジェット機2機の操縦士4人と、ジェット機の運航会社「MNGジェット」の幹部1人を逮捕した。

 同紙によるとグリーンベレーの経験があるのはマイケル・テイラー氏。アフガニスタンで2009年、反政府勢力タリバンに拘束されたニューヨーク・タイムズ紙の記者救出に関わるなど警備業界では著名な存在という。(共同)』

米陸軍特殊部隊グリーンベレーは、かのケネディー大統領によって設立され、ベトナム戦争や湾岸戦争、ソマリア紛争、アフガニスタンやイラク戦争、そしてISIL掃討作戦等にも参加し実績を挙げている有名な部隊です。

ある元グリーンベレーに言わせれば、インタビュー記事で「米国最高の特殊部隊」と公言しています。

本ブログは一般公開記事なので、あまり突っ込んだ事は書きにくいのですが、米軍の特殊部隊の訓練や装備は確かに高度ですが、多くの問題もあります。

それを一言で申し上げるならば、何でも特殊部隊に任せれば無茶苦茶な命令でも実行され成果が挙がるとの上層部や政府首脳らの思い込みと、特殊部隊隊員達に渦巻く訓練や装備、運用方法や給与等の面での不満が高い事です。

ですから、対テロ戦争が本格化した頃から、特殊部隊隊員の定着率の低さ、つまり「離職率」の高さ等が問題になっており、特に21世紀に入り発展を遂げている「民間軍事会社」「民間警備会社」等に高額の報酬や高いスキルを求めて転職する人材が多いのも実情です。
勿論、これは米国の特殊部隊隊員のみらず、米軍全体、いや、日本を含めた世界の軍隊や軍事組織が抱えている「基本的な問題」「官僚組織の最たる軍事組織の重い課題」でもあります。

引用記事にもありました通り、カルロス・ゴーン被告の逃亡に関与した人物『グリーンベレーの経験があるのはマイケル・テイラー氏。アフガニスタンで2009年、反政府勢力タリバンに拘束されたニューヨーク・タイムズ紙の記者救出に関わるなど警備業界では著名な存在という』は、確かにアフガニスタンの記者救出では「善行」をしたのでしょうが、今回の逃亡では「立派な犯罪行為」をしでかしています。

これは、何を言っても許されざる行為です!!

特殊部隊経験者は軍を除隊しても、軍などと「直接雇用契約」を結んで派遣される事もあるようですが、民間軍事会社や民間警備会社は、イラク戦争等でも見られましたが利益追求の「企業」に過ぎません。
その中にはかなりアコギな事をしでかす連中や企業ぐるみの犯罪を重ねる者達もいます。

ご希望や反響があれば、「カルロス・ゴーン被告の逃亡とその対策」などについて、後日、特集を組みたいと存じます。


カルロス・ゴーン被告の逃亡劇に元米国陸軍特殊部隊員が関与、関与した民間軍事・警備会社の問題は多い!!



関西国際空港を管理する関西エアポート株式会社のwebのトップ画面の一つ
出典:関西エアポート株式会社


追伸:

世界情勢の激変で、内外であらゆる業種・業界で激変が起き続けています。
今までの常識や業界・業種の因習や考え方ではとても通用出来ない時代になりました。
そのような中で、変化のチャンスを物に出来るか否かは、あなたの現在と未来の行く末すら左右します。

本ブログの記事等に関する内容などへのご意見、ご希望等をコメント欄などに書き込んで頂ければ幸いです。

有用で有効な情報等を随時お届けします!!


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



カルロス・ゴーン被告の逃亡劇に元米国陸軍特殊部隊員が関与、関与した民間軍事・警備会社の問題は多い!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/438791
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
12/04 00:00 静岡県の川勝平太知事のような差別発言や間違った考えの政治家を選挙で見抜き政界から追放せよ!!
12/03 00:00 安倍晋三元首相が台湾で開かれたフォーラムにリモート講演で台湾支持、日本の外交と安全保障にGJ!!
12/02 00:00 新型コロナウイルス感染拡大やオミクロン株等の変異種は21世紀の新たなる戦いの典型!!
12/01 00:00 岸田文雄首相がオミクロン株対策に先手、新型コロナウイルスのみならず防衛等でも先手の対応を!!
11/30 00:00 新型コロナウイルスの新規変異株、オミクロン株に要警戒!!年末年始の感染対策徹底を!!
11/29 00:00 気象変動の激化で作物すら変化、政治は木下富美子元都議のように激変と激動の変化を見逃すな!!
11/28 00:00 令和3年度補正予算案で防衛省・自衛隊関係が過去最大の7738億円!!「戦略3文書」改定も必須!!
11/27 00:00 今、日本に求められている政策は防衛力の大幅強化と酒井法子さんのように世界で愛されるキャラだ!!
11/26 00:00 自称・外交の天才の文在寅大統領は嘘捏造隠蔽悪政で無責任!!政治家は自分の言動や影響に責任を持て!!
11/25 00:00 ブラックユーモアそのものの芸能界や芸能報道など要らないよ!!もっと大切な事は社会に沢山ある!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved