このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4842)
国際情勢 (154)
政治 (1616)
防衛 (2402)
外交 (10)
芸能 (154)
スポーツ (49)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 909416
今日のアクセス: 356
昨日のアクセス: 441
RSS
カレンダー
<<2020年09月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
日本も世界も安倍首相を必要としている!!安倍首相はまだまだ現役で政治家として頑張れる!!
[政治]
2020年9月8日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


安倍首相を批判してきた、いわゆる「アベノセイダーズ」「アベセイジガワルイダーズ」は、一体、何をやって来たのでしょうか??

極左反日反米の只の揚げ足取りだけでしょう!!
過激な環境保護団体ANTIFA等と何が違うのですか??
同じでしょう!!

これらについて、随分厳しい批判の記事がありましたのでご紹介します。

9月1日にzakzak by 夕刊フジが「安倍首相辞任表明で少し「ロス感」 「アベノセイダース」の今後は…」の題で「桂春蝶の蝶々発止。」の特集項目にて、次のように極左反日反米勢力に対して厳しい批判をしました。

『安倍晋三首相が辞任を表明しました。何というか、やはり歴代最長の政権であっただけに、少し「ロス感」を持つのは私だけでしょうかね? 記者会見をテレビで見て、病気のこともあってか、「お疲れさまでした」と画面に向かって言ってしまいました。

 しかし、安倍晋三という政治家は、なぜこんなに強かったのでしょう。理由を考えてみました。

 まず、「理想的なお坊ちゃん」だということ。これは揶揄(やゆ)ではありません。2世の功罪はさまざまありますが、質の高い坊ちゃんというのは、「上品で少し頼りなく見えること」が絶対条件といえます。

 安倍首相が品がいいのは周知と思いますが、頼りなく見えるところは「滑舌があまり良くないところ」ですね。それと潰瘍性大腸炎という持病は「悲哀」を持たせた。どちらかといえば、女性の母性本能をくすぐるタイプだったのでしょう。

 麻生太郎副総理兼財務相と比べて、「クセがない」ことも大きな理由です。ずっと見ていられるんですよ。小泉純一郎元首相のような駄々っ子でもなく、おとなしい坊ちゃんなのです。

 食材で言えば「お豆腐」のような存在。毎日でも食べられるし、生でも煮ても揚げても炒めてもOK。庶民的で素朴な感じが良かったんですね、きっと。

 ひと昔前なら、安倍首相は「物足りない宰相」だったに違いありません。でも、今は優男がトレンドになる時代。正にタイムリーであり、時代の寵児(ちょうじ)へとなり得る素質を持っていた人なのだと思います。

 ま、豆腐という食材で、これだけの天下を取れたのには、あと一つ理由があって、野党という食材が腐っていたところも大きいですね。

 例えば、立憲民主党の石垣のりこ参院議員の、安倍首相の辞意表明を受けたツイッターで、「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」と投稿して、大炎上したそうです。

 これには同じ立憲民主党の議員からも批判が出ているそうです。左翼の方々も、自分が群がっている食材に気付いた方がいいと思うんですけど、まあ何を言っても聞く耳がないですから仕方がありません(苦笑)。

 何かと言えば「アベガー」と言っていた人たちも、本当は安倍首相という好敵手を失って「ロス感」を持っているんじゃないですか? 望月衣塑子さんなんか、寂しくて泣いててくれてたらうれしいなぁ(笑)。

 まぁ、次の首相が誰であれ、同じ攻撃を繰り返すだけ。「アベノセイダース」という言葉があったけど、それが「スガノセイダース」や「イシバノセイダース」になるだけですからね。

 ■桂春蝶(かつら・しゅんちょう) 1975年、大阪府生まれ。父、二代目桂春蝶の死をきっかけに、落語家になることを決意。94年、三代目桂春団治に入門。2009年「三代目桂春蝶」襲名。明るく華のある芸風で人気。人情噺(ばなし)の古典から、新作までこなす。14年、大阪市の「咲くやこの花賞」受賞。』

安倍首相を豆腐に、極左反日反米野党という食材が腐っていた、と喩えるとは、流石は桂春蝶さんですね!!

一方、安倍首相がここまで愛されてきた理由を、9月4日に同メディアが「【有本香の以読制毒】アンチにさえも及ぶ「安倍ロス」 政治家・安倍晋三が愛される理由」の題で次のように論評しています。

『「安倍ロス」−。先週来、ネット上にはこんな言葉が躍っている。先月28日に辞任を表明した安倍晋三首相への惜別の思い、喪失感を表した言葉である。

 本論に入る前に、読者の皆さまにおわびを申し上げなければならない。先週の本コラムで、「安倍首相の辞任はない」との予測を書いたが、それは見事外れた。言い訳をするつもりはないが、閣僚や自民党の重鎮らも、「前日まで『続投』と思っていた」と口をそろえるほど、首相の真意は捉え難かった。

 「安倍ロス」に話を戻す。SNSを注意深く見ていくと、実は「安倍ロス」に襲われているのが安倍支持者だけではないことも分かる。

 この数年、毎日のように「安倍辞めろ」を連呼してきた一部メディア人や文化人。彼らのアカウントから、快哉(かいさい)の声ばかりが流れてくるのかと思いきや、なぜか以前と同じ、安倍首相への呪詛(じゅそ)が繰り返されている。その様子は、もはや一政治家への批判という域を越え、何かに取り憑かれているようにも見え、怖ろしくさえある。

 SNSといえば、安倍首相の辞意表明直後、私のツイッターにもちょっとした異変があった。

 「辞任会見」の日の深夜に投稿した、安倍首相と昭恵夫人に関する連続ツイートが、ネット用語で言うところの「バズる」現象を呼んだのだ。投稿から5日たった現在、リツイート2万、「いいね」7万。私のツイッターには約31万のフォロワーがいるが、この反響は珍しい。ツイートは次のような内容である。


 1月末、安倍昭恵さんの強い希望で、在日ウイグル人の方々との会食をセットした。昭恵さんは以前からウイグル問題に関心を寄せていて、話がしたいと言っていたからだ。雪の予報が出ていた夜、会食もたけなわ、9時を回った頃に昭恵さんの電話が鳴った。少し話すと、彼女は黙って私にスマホを渡した。

 安倍総理からだった。在日ウイグル人の皆さんを気遣う言葉の後、私に「有本さんもご苦労さま」と仰った。私が「先週、武漢肺炎での水際対策で政府を批判する記事を書きました。言いたいこと言わせてもらってます」と言うと「それは構わない。今夜は雪になるようだから、皆さん、ほどほどにね」とさらに気遣いの言葉があり、電話は一旦切れた。

 その後、もう一度、昭恵さんの電話が鳴り、今度は、その場にいたウイグル人お一人お一人に電話をかわって、直接言葉をかけていた。皆、「総理に励ましていただいた。最近落ち込むことが多かったが、これでまた頑張れる」ととても喜んだ。

 私もこの夜のことは生涯忘れないと思った。しかし、こういう話は現職でおられる間、メディアでは明かせない。おかしなことだが、それが今の日本だ。もちろん、ご夫妻もこういう出来事を見せびらかすようなことを全く望んでいない。それほど誠実で温かいお二人だ。

 このツイートにリプライが殺到した。「涙が出る」「泣いた」という反応も多かった。かつて、国民からこれほど深く愛された政治家、総理大臣が日本にいただろうか。一方で、アンチさえも捉えて離さない存在、それが「安倍晋三」という政治家だ。

 週明けから、大メディアの関心はすでに、「次の首相候補たち」に移っている。その騒ぎをよそに、安倍首相は2日、ボリス・ジョンソン英首相と電話会談し、日本と英国の新たな貿易協定を早期に妥結する方針で一致した。安倍首相がいまも病身をおして、日本の未来のための大仕事をしていることに大メディアはまったく注目しない。

 そんな安倍首相にいま、「お疲れさまでした。日本のために、本当にありがとうございます」とだけ申し上げたい。安倍ファンが熱望する「三度目」を言うのは流石に早すぎると思うからだ。

 反面、こうも確信する。

 健康を取り戻したら、安倍首相は必ずまた闘い始めるに違いない。彼は命ある限り、「闘う宰相」だ。今週の私の予想が外れることはないに違いない。

 ■有本香(ありもと・かおり) ジャーナリスト。1962年、奈良市生まれ。東京外国語大学卒業。旅行雑誌の編集長や企業広報を経て独立。国際関係や、日本の政治をテーマに取材・執筆活動を行う。著書・共著に『中国の「日本買収」計画』(ワック)、『「小池劇場」の真実』(幻冬舎文庫)、『「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史』『「日本国紀」の天皇論』(ともに産経新聞出版)など多数。』

正に、有本香さんの言われる通りでしょう!!
逆に、敢えて、筆者は申し上げるならば、アンチ安倍勢力やその集団の人達は、自分の言動が正しいかどうかすらも分からなくなっている、と酷評せざるを得ません!!
アンチ安倍勢力は、分別も分際すらも分からなくなっているヘル朝鮮と化した韓国の文在寅大統領と同じです!!


日本も世界も安倍首相を必要としている!!
安倍首相はまだまだ現役で政治家として頑張れる!!
安倍晋三は三度、立ち上がる!!



9月5日の夕刊フジ記事の目玉
出典:zakzak ツイッター



安倍首相を支持する、安倍首相の支持者のツイッター流布画像


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



日本も世界も安倍首相を必要としている!!
安倍首相はまだまだ現役で政治家として頑張れる!!
安倍晋三は三度、立ち上がる!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/449381
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
10/19 00:00 中朝韓の特亜3国は寝そべり主義に寄生虫主義、日本は世界の模範となるように丁寧な無視を!!
10/18 00:00 日本の安全保障戦略が根底から変革を迫られる今、日本の強みを生かすにはどうあるべきか??
10/18 00:00 今年の夏も猛暑でしたが、秋はますます短くなっている!天気がおかしくない!?
10/17 00:00 NTT docomoの通信障害は中国恒大集団の巨大不良債権問題と同等の重大問題だ!!
10/16 00:00 岸田文雄首相の衆議院解散後の記者会見はなかなか味のある、そして未来への行方を観られるものだ!!
10/15 00:00 岸田文雄首相はこれから新型コロナ対策や外交・安全保障などで課題が山積、高市早苗政調会長と連携を!!
10/14 00:00 自民党が衆議院選挙にての選挙公約を発表、政治の流れが大きく変わる!!日本を愛する人を当選!!
10/13 00:00 拉致問題発言で露呈!!立憲民主党など旧民主党政権の連中らは極左反日反米の文在寅大統領と同じ!!
10/12 00:00 10月10日に発生したJR東日本の停電事故による長時間の遅延は現代社会のインフラ問題の象徴!!
10/11 00:00 日本のヘリ空母「いずも」に米国海兵隊のF35Bが離発着した本当の意味を知らねばならない!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved