このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4532)
国際情勢 (154)
政治 (1518)
防衛 (2213)
外交 (10)
芸能 (142)
スポーツ (40)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (30)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 706639
今日のアクセス: 203
昨日のアクセス: 542
RSS
カレンダー
<<2020年11月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
カオスな現代社会の状況、生命の危機すら顧みないひたむきな宇宙飛行士らの挑戦と心意気を見倣おう!!
[防衛]
2020年11月30日 0時0分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


現代社会には交通通信手段をはじめ科学技術の発展により、様々な艦船、航空機や自動車、宇宙ロケット等の大型機器類をはじめ、自動車やTV、PCや冷蔵庫等に至るまで様々な完成工作機器類が製造・販売され、活躍しています。

ここで忘れてはならないのは、「先人の苦労とそれで得たノウハウや教訓」「製造する人が居て、生産や配達する人が居て、初めて購入出来る」という、冷徹な現実と事実なのです。
部品が一つでも壊れたりすれば機能が停止、一つでも供給不足になれば完成品が出来ないシロモノなのです。

例えば、中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大で、多くの皆様が苦しんだマスクや消毒液から透明フィルム類、アクリル板から今も続く体温計等の供給不足は、正に現在進行形で続く「グローバル化の負の遺産」そのものなのです。

そのようなカオスな現代社会だからこそ、危機や危険、つまりリスクを恐れずに前に進む勇気とリスク回避の知恵を同時に進める必要性があるのです!!

11月28日にzakzak by 夕刊フジが「宇宙に挑むヒーローたちに感動 2・2%の確率で命失う…それでも宇宙飛行士たちはビビらない」の題で「日本の元気 山根一眞」の特集項目にて、次のように伝えました。

『11月16日、ケネディ宇宙センターから野口聡一さん(55)らが乗り組んだスペースX社の宇宙船クルードラゴンがファルコン9型ロケットで打ち上げられ成功し、翌日、無事に国際宇宙ステーションに到着した。

 私は、この打ち上げをハラハラしながら見守った。というのも、ファルコン9型の打ち上げは91回目だが、これまで2回打ち上げに失敗していたからだ。命を失う率は2・2%…。

 2・2%という失敗率をビジネスマンの通勤(電車往復利用)で言えば、年に10回以上命を失う事故に遭うのと同じだ。だが、宇宙飛行士たちはビビらない。そのことを実感したのは2001年7月、7人の宇宙飛行士、元宇宙飛行士が東京の科学未来館に参集した時だった。

 その1年8カ月前、国産ロケットH−2・8号機が打ち上げに失敗し指令破壊された(自爆装置を作動)。宇宙開発事業団(NASDA、現・JAXA)には大きな衝撃で、「日本の宇宙技術はお粗末、やめてしまえ」という厳しい論調も多々。宇宙技術者たちは失意の底にあった。

 ロケットはきわめて難しい技術の集合体で、当時、世界のロケットの平均打ち上げ成功率は90%。H−2・8号機の失敗は世界水準だった。しかし、日本人は同胞の失敗をことさら厳しく攻撃するきらいがある(今もそうだが)。

 01年初夏の夜、NASDAの数人の理事が「相談がある」と拙宅を来訪した。「H−2・8号機の失敗をはね返し、国民に宇宙事業継続への理解を求める知恵を貸してほしい」と。

 宇宙広報助言役だった私は、「表に出ることがない宇宙技術者たちが堂々と一般の人々と膝を交えて対話するトークイベントをしましょう」と提案した。ヒューストン滞在中の日本人宇宙飛行士たちも全員が来日し参加することになった。

 その催しは7月14日に科学未来館で開催。宇宙技術者、宇宙飛行士たちとの密なトークはきわめて熱いものとなり、参加者からはこぞって「失敗にめげず前に進んでほしい、期待している」と応援の嵐が続いた。

 この「対面での」熱い励ましを受け、宇宙技術者、宇宙飛行士たちは大きな元気を得ることができた。そしてNASDAは次世代ロケットH−2Aへの開発に向かったのだった。

 この催事で私が質問したことがある。「日本のロケットの打ち上げで宇宙へ行く勇気はありますか?」。星出宇宙飛行士がこう答えた。「私はぜひ種子島宇宙センターからH−2Aロケットで宇宙へ向かいたい。日本のロケット技術を信頼していますから」

 世界のロケットの失敗率が10%だったにもかかわらず、宇宙飛行士はそういうリスクを承知の上で人類にとってのフロンティア、宇宙へ向かっているからこそヒーローなんだと実感したのだった。

 ファルコン9型ロケットで飛び立った野口聡一さんも失敗率2・2%は承知だったはずだ。だからこそ野口さんはまさに大ヒーローなんだと、19年前のあの日を思い出して過ごした感動の2日間でした。

 ■山根一眞(やまね・かずま) ノンフィクション作家、福井県年縞博物館特別館長。愛地球博愛知県総合プロデューサーなど多くの博覧祭も手がけてきた。近刊は『理化学研究所 100年目の巨大研究機関』『スーパー望遠鏡「アルマ」の創造者たち』。「山根一眞の科学者を訪ねて三千里」(講談社)を連載中。理化学研究所名誉相談役、JAXA客員、福井県交流文化顧問、獨協大学非常勤講師、日本文藝家協会会員。』

人工衛星軌道に乗り、初の「地球一周」をした、かの有名な旧ソ連のガガーリン大佐は、当時の宇宙ロケット技術者の「生きて帰れる確率は50%以下」の言葉を旧ソ連最高指導部が受けて、「宇宙に居る間」に、「生きているうちに」少佐から大佐に二階級特進した、という冷酷な事実があります。

それだけのリスクを負って、宇宙飛行士や宇宙ロケット関係の全ての関係者らは挑戦を続けているのです。


カオスな現代社会の状況、生命の危機すら顧みないひたむきな宇宙飛行士らの挑戦と心意気を見倣おう!!



野口聡一宇宙飛行士(顔画像)がISS長期滞在ミッションの取り組む応援バナー画像
出典:JAXA HP


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



カオスな現代社会の状況、生命の危機すら顧みないひたむきな宇宙飛行士らの挑戦と心意気を見倣おう!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/452688
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/17 00:00 米国の民主主義社会を壊したのは大手SNSサイトと偏向報道マスコミ!!我が日本は絶対に拒絶だ!!
01/16 00:00 日本の菅義偉首相は疲労蓄積、米国のトランプ大統領は任期切れ間近、日米両国は共に正念場!!
01/15 00:00 米国大統領不正で明白!!極左反日反米の従北媚中共産独裁主義者は利用出来る組織等を徹底悪用する!!
01/14 00:00 大手SNS検索サイトや偏向報道機関らの米国大統領選挙不正介入や言論弾圧等は悪因悪果の結果が出る!!
01/13 05:00 米国トランプ大統領の支持率が48%に上昇、対中国外交強硬化や亡国売国奴勢力への反撃開始!!
01/13 00:00 陰謀⇒集団思考⇒意思と実行なのです!!ここが分からない人は歴史や事実を観ていない!!
01/13 00:00 Qアノンは米軍の情報機関の一つでトランプ大統領には当選前から軍の応援、再選だ!!
01/12 00:00 米国トランプ大統領が一連の不正選挙クーデターに鉄槌!!首都ワシントン等に軍を派遣!!戒厳令!?
01/11 00:00 米国トランプ大統領は自身のツイッターアカウント凍結に声明!!未曾有の事態が起きるぞ!!
01/10 00:00 米国の不正選挙を巡る騒動は日米英をはじめ世界の変革の出発点だ!!トランプ大統領を応援しよう!!
最近のコメント
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved