このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (5069)
国際情勢 (154)
政治 (1673)
防衛 (2551)
外交 (10)
芸能 (167)
スポーツ (56)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 1042921
今日のアクセス: 173
昨日のアクセス: 630
RSS
カレンダー
<<2022年01月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
日本は独自の外交防衛体制の整備で露中朝韓の極超音速ミサイル等からの脅威に対処せよ!!
[防衛]
2022年1月16日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


岸田文雄首相は、「広く国民の声を聞く」ことを政策の柱の一つにしています。

それはそれで大変結構な話です。
読者のあなたもそう思いませんか??

過去にも、特に昭和や平成の中期まで、「広く国民の声を聞く」と言いながら、そのような事をしなかった首相や閣僚は沢山いましたから。

それでも、単に「八方美人」では昔はともかく、今や、指導力が無いと思われます!!
最早、通用しないどころか嫌われるのです!!

1月12日06時30分にzakzakby 夕刊フジが「スクープ最前線
米国、極秘裏に日本潜伏の狄特罐好僖ぜ蹐雖瓠|羚颪法峩膨恐斬ミサイル」技術漏洩か 議員関与なら岸田政権は震え上がる事態」の題で次のような厳しい批判記事を掲載しました。

『岸田文雄政権発足後初となる、日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)が先週末、テレビ会議方式で開催された。日米両政府は共同発表で、軍事的覇権拡大を進める中国などを念頭に「地域における安定を損なう行動を抑止し、必要であれば対処するために協力する」と宣言した。日米同盟の抑止力や対処力を強化する方針が示されたことは評価できるが、ジョー・バイデン政権が、岸田政権の「米中二股外交」懸念を払拭したわけではない。こうしたなか、北朝鮮は11日朝、弾道ミサイルの可能性があるものを日本海に向けて発射した。ジャーナリストの加賀孝英氏は、米国が日本で極秘裏に始めた「スパイ狩り」について報告する。



「官邸側はさかんに、『2プラス2は大成功だった。岸田政権は日米同盟の強化を内外に示せた』と胸を張っている。ただ、事実は違う。米国は『親中』岸田政権に、ますます不満を高めている。その証拠に、米国は日本で『スパイ狩り』を始めている」


外事警察関係者は、こう語った。

先週7日、日米2プラス2が開催された。日本側からは林芳正外相と岸信夫防衛相、米国側からはアントニー・ブリンケン国務長官と、ロイド・オースティン国防長官が出席した。2プラス2の開催は昨年3月以来で、岸田政権下では初めてのことだ。

日米両国は協議後、共同文書を発表した。緊迫する台湾危機や日本危機を念頭に、共同文書は中国を牽制(けんせい)している。ポイントは次の3点だ。

‘本はミサイルの脅威に対処するため「敵基地攻撃能力」保有の検討を伝えた(岸防衛相が積極的に発言した)。

中国やロシア、北朝鮮が開発する迎撃困難な「極超音速ミサイル」などへの警戒を確認。協議後、対抗するための防衛装備品の共同研究協定にも署名した。

0楕欖超への対応をめぐり、「緊急事態に関する共同計画作業の確固とした進展を歓迎」と明記した。

中国外務省報道官は即日、「虚偽の情報をでっちあげて中国の顔に泥を塗った」「強烈な不満と断固たる反対を表明する」と、日米両国を口汚く非難した。

この中国の反発こそ、今回の日米2プラス2の意義を示すものだ。

だが、怒りを込めていう。米国は、岸田政権を信用していない。

以下、日米情報当局から入手した驚愕(きょうがく)情報だ。

「共同文書で、『極超音速ミサイル』への警戒、共同研究が取り上げられた。実は米国は、極秘で、日本国内に作られた『中国に最先端技術を漏洩(ろうえい)させるスパイ組織』の殲滅(せんめつ)に動いている。そのなかで、問題の中国の『極超音速ミサイル技術』開発に、日本の大学や研究機関に所属していた中国人研究者たちが、直接関与していた重大疑惑が浮上した。彼らと共謀した日本人がいる。また、『親中』議員が関与する団体まで浮上している。岸田政権は震え上がる事態になりかねない」

私(加賀)は、前回の「スクープ最前線」(昨年12月27日発行=岸田政権、対中連携、米を裏切り疑惑)で、次のことを報告した。


《共同通信は同月23日、「南西諸島、米軍臨時拠点に」「台湾有事で共同作戦計画の原案策定」というスクープ記事を配信した。「台湾防衛」「日本防衛」の極秘作戦で、記事には「複数の日本政府関係者が証言」とあった。中国は喜び、米国は「極秘作戦をなぜリークしたのか、潰すためか?」と岸田政権を疑い、激怒している。この共同作戦計画は2プラス2で最終合意する予定だった》

■2プラス2共同文書 米国が怒りの警告

2プラス2の共同文書に明記された、「緊急事態に関する共同計画」とは、まさに「共同作戦計画」のことだ。この明記は、米国側の「岸田政権内にいる裏切り者に共同作戦計画は潰させない」という怒りの警告にほかならない。

さらに、「習近平国家主席が『岸田首相に騙された』と怒っている」という情報がある。問題は、岸田首相が昨年12月24日、やっと決断した、2月開催の北京冬季五輪に閣僚や政府高官を派遣しない、事実上の「外交的ボイコット」だ。

続く日米情報当局の情報は、こうだ。

「中国は、岸田首相の決断を『外交的ボイコット』とは100%思っていない。逆だ。『密約通り、中国側についた』と思っている。岸田首相が『外交的ボイコット』とは絶対いわない。『新彊ウイグル自治区での人権侵害(ジェノサイド=民族大量虐殺)』を非難しないことが、その証拠だ。習氏は大喜びだった。メディアに『日本批判を中止して、岸田政権をほめろ』と、極秘命令を出していた。ところが、2プラス2の共同文書で、中国をたたいた。習氏は顔に泥を塗られた。中国国内の日本企業たたき、尖閣諸島急襲など、習氏が報復に走る危険がある」


日本の安全保障の根幹は、日米同盟の強化だ。中国に媚びを売ることではない。米国が極秘裡に日本で始めた「スパイ狩り」は、日本の政財官界に広がる「親中ネットワーク」を直撃しかねない。』

正に、正に、今、八方美人的な外交や安全保障体制が変わりつつあります。
まさか、とは思いますが、この記事の読者の中には震え上がる気持ちで読んでいる人が、あなたの隣にもいませんか??

同日15時30分に同メディアが「遺憾砲瓩亙垢飽きた!「レールガン」対中朝で開発本格化 防衛省がミサイルの脅威に対応 識者「日本の防衛力大きく向上するが高いハードル」」の題で防衛省・自衛隊の防衛力整備について、次のように伝えました。

『北朝鮮が年明けから相次いで発射し、「極超音速ミサイル」と主張するミサイルは、飛躍的な技術の向上がみられ、日本や国際社会の新たな脅威となっている。国民の生命と財産を守り抜くため、防衛省は来年度から、電磁力で砲弾を高速発射する「レールガン」(電磁砲)の開発を本格化させる。牋箚庫き瓩任呂覆ぁ具体的な防衛力向上が急がれる。

北朝鮮の朝鮮中央通信は12日、国防科学院が11日に極超音速ミサイルの発射実験を行い、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記が視察したと報じた。ミサイルは1000キロ先の海上に設置した目標に命中したといい、正恩氏は「大成功」と評価したという。

問題のミサイルは最高速度がマッハ10(音速の10倍)前後に達したとみられ、韓国軍合同参謀本部は11日、5日に発射したミサイルより飛距離や速度の面で「進展した」と分析した。

北朝鮮や中国、ロシアが開発を進めている極超音速ミサイルは、現在のミサイル防衛(MD)システムで迎撃することは非常に困難だ。

このため、ジェン・サキ米大統領報道官は11日、「国連安全保障理事会決議に違反しており、近隣国や国際社会に脅威を与えるものだ」と批判した。欧州連合(EU)の外務省にあたる欧州対外活動庁の報道官も「国際的な平和と安全への脅威だ」と非難した。

岸田文雄首相も11日朝、「極めて遺憾だ」などと述べ、国家安全保障会議(NSC)を官邸で開いたが、正直牋箚庫き瓩亙垢飽きた。

防衛省は来年度から、65億円を計上し、電源開発費も追加したうえで、レールガンの開発を本格化させる。爆薬で砲弾を飛ばすよりも高速で撃つことができ、連射も可能なレールガンは一斉攻撃への対処力が格段に向上する。日本は民間企業を中心に電源技術開発が進んでおり、5年後以降の試験運用を目指す。

ミサイル防衛の切り札として期待されるが、間に合うのか。



軍事ジャーナリストの世良光弘氏は「北朝鮮のミサイル技術は、中国に近づいている。日本もレールガンが完成すれば防衛力は大きく向上するが、いくつもの高いハードルがある。短期間に限って開発し、完成が難しければ、別の防衛力向上策に力を注ぐべきだ。岸田政権が防衛力を高めるためにすべきことは山積している」と指摘した。』


私達一人一人はやるべき事をする、言う事をする、必要な政治はこうだ、と発言する事こそが、現実を変える一歩なのです!!


日本は独自の外交防衛体制の整備で露中朝韓の極超音速ミサイル等からの脅威に対処せよ!!

八方美人では最早、通用しないどころか嫌われる!!




1月7日にオンラインで開催された日米2+2。
出典:岸信夫防衛大臣(右)自身のツイッター

『日米2+2をオンライン開催。
オースティン国防長官
@SecDef
、ブリンケン国務長官
@SecBlinken
と活発な協議を行い、日米の強固な連帯を対外的に示し、同盟の進むべき方向性を確認。』



1月12日発行の夕刊フジ紙面
出典:zakzak ツイッター


下のブログランキングに参加しています。
ご支援のクリックをお願い申し上げます。



北朝鮮が発射した極超音速ミサイルはオミクロン株以上の脅威、敵基地攻撃能力の整備を!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

ご意見、ご要望等はコメント欄やツイッター等でお願いします。
いいね、等の高評価や読者登録等も頂けると幸いです!!

1日1回クリックして頂けると励みになります!!↓
人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/468667
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
05/21 00:00 あなたも怒り心頭!!4630万円誤給付の男逮捕!!ロシアのプーチン大統領と同じネコババ思考!!
05/20 00:00 あなたもきっと回想する!!マリウポリの戦いは硫黄島の戦いと並んで世界の歴史に名を刻む!!
05/19 00:00 あなたも激怒!!山口県阿武町の4630万円誤送付・返還拒否事件は弛んだ甘ったれ共の凶行!!
05/18 00:00 あなたも覚醒!!ロシア軍から学ぶ我が日本の自主外交・防衛強化の方向性4 ロジスティクス
05/17 00:00 あなたも認識、ロシアのウクライナ侵攻はロシア側の損耗が激しい中で半導体等の生産確保を!!
05/16 00:00 あなたも無視する事が出来なくなったロシアのウクライナ侵攻による悪影響、どうすれば良いか!?
05/16 00:00 ロシアのウクライナ侵攻で再び歴史に出たチェルノブイリ原発事故を描く映画公開にあなたも感じる!!
05/15 00:00 あなたも覚醒!!ロシア軍から学ぶ我が日本の自主外交・防衛強化の方向性3 整備・生産・製造力
05/14 00:00 あなたも賛成、麻生太郎元首相のロシア侵略発言や安倍晋三元首相の日銀子会社発言は正しい!!
05/13 00:00 あなたも応援する!!岸田文雄首相が極左反日反米の愚かな国家等に対して厳しい動き!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved