ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2013年10月10日 23時35分
ルシフェルさんと光
 
あたしの世界は変わったので
変わるにいたるまでのことは手放さないと重たいんだな
知っていたけど、またインスピレーションをいただいて理解と確証を得ることができました
ありがとうございます

頑張ってのぼった梯子
一段一段にこうしなさいと書いてあり
半泣きでクリアした梯子だけど
持っていたら重たくて身動きが取れないので手放す
今までの「法則」も見直して、場合によって手放す
全部忘れていいんじゃないかな?
と思う


瞑想
天使さん(ルシフェルさんのようでした)が見せてくれたビジョン
金色の大きな光が暗闇の宇宙をゆっくりと照らしていくと
球体が現れる
虹がかかったような球体
よく見ると地球だ
地球の後ろに暗闇
暗闇に金色を混ぜると
夜の色になった

金色の光の一部になって 自分の中の白い光を地球さんの中に注げばいいのかな?と思った
これは先日、天使さんに教えていただいた自分癒しの方法

「そういうこと」と天使さんが言ってくれた

やっぱりルシフェルさんかな?
口調から

ありがとうございます!


地球さんのシフトアップは一旦終わったはずだけど
新しくなった地球の世界にも また貢献できるんだなぁと嬉しくなった

焦りや、急かされている感じがなくなっている

ゆだねてプカプカしながら楽く
力になれること自体が楽しみ


※以前地球さんが 白も同じなんだけど 今は七色の光が欲しいんだよね と言っていたビジョンはこれかな!
虹=龍 あたし的にはルシフェルさんも虹です
  [コメント (0)]



2013年10月10日 20時13分
金色 白
 
昨日あたりからビジョンで見る光がまた金色から白にもどりました

意味はわからないw

地球さんも白い柔らかい光に満ちていました
中の地球さんが久しぶりにピカピカ゚+。(*′∇`)。+゚
良かった〜
脱皮したんですかね?
何でか お母さんに甘える子供のように
抱きついて甘えちゃいました

  [コメント (0)]



2013年10月10日 11時0分
言語と食事(肉、野菜)
 
いつから言語に弱くなったやらw

しゃべること聴くことが仕事だったのにね

あんまり気にしてないけど

最近はどうも他人の言語系を拝借して書いたりしている気がする
ブログを見直すと、そんな感じがする
うまく活用できたら
外国語楽勝じゃないかしら?w
外国語をやる必要ももうないんだけどね

あ、そっか、話をする相手の言語系を拝借することができたらいいんだ!
そうしたらスムーズだ


今日は穏やかだ
また魚になった夢みたいに安らぎと一緒に流れてる
気持ちいいです


ベジタリアンの友人と肉食について話をした

どうもあたしは肉食の必要があるらしく
若いころベジタリアンになろうとして
体調を崩して挫折したw
なので肉食する権利を獲得することにした
動物の肉体を魂から離すこと
それを見つめること
解体すること
こんなんで権利が得られるかはわからないけど
ベジタリアンが植物を食べる覚悟とかわりないとは思う
違ったらごめんなさい!

動物には恐怖も悲しみもあるようだ
でもそれは受け止める
牛はつらいのであんまり食べない
多分殺せないし
しかし肉食しないという選択も今ならあるんだなぁとw
あんなに頑張らなくても良かったなーとも思う

友人は肉食すると体調を崩すそうだ
あと肉を捕らない方が感覚が澄むんだって
凶暴?攻撃性にも関係しているみたい

参考になりました(´∀`)

これももう考えなくていいことだねえw
  [コメント (2)]



2013年10月10日 8時3分
まとめ、至福みたいの
 
そんなだったらいいなと

霧散して無限に近い数の場所?に存在したり
たまには集まったり

言葉やテレパシーもいらなくて
波動だけあれば良かったり
伝えるという作業自体がいらなくなるといいな
つながっているんだからね、本当はいらないと思う
思うこともいらない

光合成みたいな感じでエネルギーを得られたり
しかも光も合成もいらないと思う

創造なんかしなくていいんだね
すでにあるから そこにアクセスする
でも創造してもいい

愛するなんて意識しなくても、みんな持ってる
持ってるという事柄さえなくて
それさえなくて

至福という概念すらなく

うーんやっぱり表現できない

もっともっと素晴らしい世界なんだけど、、、


詩人なら表現できるのかな?

いろんなアートや文化に触れてみたけど
近いのは温度、光、、、

一番似ているのは料理かな
至福の味というものはあった

味というのが一番似ているかもしれないね

音楽や絵画も大好きだけど
一番恍惚に近い三次元のものは 味かな?と思う
世界が一瞬にして変わる至福の味というものは体験した
グルメ漫画の表現は大げさではないと思うw
味はロケーションにも左右されるから
風景空気、見た目、サービスの質、食器全部総動員でやっと完成するみたいなんだけど
ヨーロッパの快楽を知り尽くしたような人達が味わうものの中に たまにあった

料理人は偉大だと思う
あと、贅沢も無駄ではなかったんだなと思う
悪と呼ばれたもの、汚いもの、残酷な現実、全ては無駄ではない


あ、人の声で至福状態になったことはある
歌ではなく 朗読とか祈り?
やっぱり詩なのかな?
ある種類の声?でいきなり恍惚とすること
子供のころからあったなぁ
これも文章では表現できないんだけどね


愛や音楽や絵画バレエ等々は至福ではなく感動かな

いわゆるワクワクです(^ω^)






  [コメント (0)]



2013年10月9日 22時56分
テレパシーさえ共通語じゃないかも
 
ニュアンスと言うか世界観というか雰囲気というか
そういうものを表現できる言葉が使えるようになると便利だな と思う

今知っている言葉で表現できない感じにいたりすることが増えてきたので

でも表現しなくてもいいかぁwとも思う

でも無理やり変換するとくたびれるからね
いつもみたいにイメージ丸めて投げちゃえばいいやw
あたしはこういうのがテレパシーじゃないかな?と思っていたw
定義はどうでもいいけど共通語ではないかもしれないね

書き換え中なのかもね
どんどん更新されて行ってる最中なのかな?

やっぱり、なんでもやっていいんじゃないかな?
こうしないと高次元にいけない、とか無いと思う


あかん〜
眠い\(~o~)/
起きたばかりなんだがw
  [コメント (2)]



2013年10月9日 20時4分
本日は閉店です
 
寝て起きても
相変わらずフラフラ、ふわふわしています


どうも三次元とズレまくってるようで(と言うことですね、今日のフワフワは)
自分がどこを漂っているのかわかりませんが

もともと乏しい三次元スキルがさらに低下
言葉や思考がうまくできていないようですが
自分的には問題ない感じ


このブログの記事も今日は何回も書き直してます
あれでもw
だけど、いったい何が書きたいのかわからず
ま、いいかぁ
意味があってもなくてもいいかぁ( ̄▽ ̄ )

人様のブログにしてしまったコメントも
これ、意味わからないだろな、確実に、、、
って感じで、スミマセン
書き直しできないですもんねコメント
日本語になってないぞうw

さっき見た夢は光に関するものでした

こう言うときには
フワフワ楽しく漂っておこうと思います

あっはっは〜( ̄▽ ̄*)

もうね ごはんの食感さえ新食感w
面白いからいいかぁ

しかし母も若干おかしいぞ
彼女のセンスにはありえないパンツをあたしに買ってきてくれたぞう
彼女の大嫌いなはずのヤンキーさんぽいセンスだよコレw
サイバーなアイテムに合わせたら着こなせなくもないのだが

そして彼女らしくないテンションでカタカナ言葉連発してる
それも母のセンスじゃないかんじ

お母さん、あなたも漂ってますよねw

面白いからいいかぁ( ̄▽ ̄)
  [コメント (0)]



2013年10月9日 11時35分
委ねるってこんな感じかな?
 
今日はなんだかおもしろい

時間とか、視覚、聴覚、体感、臭覚とか
ずれたりダブったみたいになったりする
一気にいろんな体験をしてるような感じ
いつもよりさらにフワフワする

エネルギーをいっぱいいただいてるところ?
体験シュミレーション?

瞑想してみたら
自分癒しになっちゃったw
浄化みたいなことをしたり(燃やしちゃえばいいや〜)
腰にエネルギーをまわしたらすっごいおもしろい体感
リラックス?
重心を腰にかけすぎていたみたいだなあと感じる
負担?それが軽減される感じ
地球にひっぱられる感じ
腰に力入れなくても重心は崩れないんだね
思い出した!

腰さんがんばってくれすぎてたんだねえ(;_;)
無理してくれてた、つっぱってくれてたんだねえ
ありがとう、ごめんなさい
分担しようね、という気持ちになったよ

最近地球さんを毎日ゴシゴシする
心配ないんだってことはわかるけど
お手伝い
でもすごくあったかい
温泉に頭までつかって浮いてるみたいw

地球さんはますます進化?するんだね
成長?うーん、うまく表現できない
カットが細かくなってるみたいな
よりキラキラするようにかな?

気持ちいいなあwww
先日見た夢の中での感覚にとても似てる
魚になって、流れや光、水や他の魚と一体になるみたいな
そんな感じ(*^^)v
  [コメント (0)]



2013年10月9日 8時31分
UFOが普通に見れる町
 
ある時期UFOが普通に見れる町に住んでいたことがあります

北海道の山の方、十勝地方の小さな町です

引っ越しして一年後かな?
弟と一緒に、ばっちり見ちゃったのですUFO
光るフリスビーみたいなものが、ありえない飛び方をしてたのでした

あたしは当時、そういうものとはなるべく無関係でいたいと思っていたのですが、一緒に見ちゃったものは、なかったことにも出来ず

おそるおそるクラスメイトにうち明けてみたら
みんな普通にUFOを見ていたのでした
なんとクラスの半数が目撃体験があったのです(゜_゜;)
みんな特に珍しくないといった様子でした

それなら隣国の開発した兵器かもなあ、なんて考えに収めてしまいました
こんな小学生もどうなんだ!

数年後、多分中学生の時
当時の中学生はよく深夜ラジオを聞いていまして
あたしも好きでよくきいていたのですが
ある日不思議なコマーシャル?が

「私たちは○○星人を探しています、
○○星人の特徴は、、、(アレコレ)
○○星人を見つけられましたら、こちらにご連絡をお願いします、、、(連絡先)」

なんだとー!と思いました
「???????」
すでに違和感、あきらかに理解の範疇を超えていました

翌日早速友人に昨夜のアレはなんだったのかなあと聞いてまわったのですが、誰もそんなコマーシャルは聞いていないと言う、、、
あせったあたしは黒板に
「こんなの聞いた人、聞いた人を知っている人さがしています」と、勝手に書いておきましたが、やっぱりだれもいないのです
しかし、さすがにUFO目撃者が多い町、変な人扱いは全くなかったです

不気味だったので、あれは弟のところへ送ったメッセージをあたしが間違って拾ったのだ!ということにしときましたwww
弟がよく、ありえないものを見ちゃうのは知っていたので

くわしい内容は忘れちゃったのですが
はっきりとラジオから流れたのには間違いありません
コズミックな効果音に、合成したような声
ちょうど男性と女性の声がまざったような声でした

大人になってから弟と目撃したUFOについては
UFO協会 とやらに問い合わせをしたのですが、ラジオのことも聞けば良かったかなw

UFO協会の返答は、その時期、そのあたりで同タイプのUFOが、かなりの数、目撃されてたそうです
って、それじゃあクラスで調査した結果と変わりません!
よく飛んでいたらしいと言うこと以外は何もわからなかったわけですよ
クラスの友人もだいたいは「光るフリスビー」型のを見てました
中にはもっと大きいの(母船?)を目撃した級友もいたような気もします
いや、なんか記憶がよみがえってきちゃったw
いたいた!母船目撃者!(本人談)

とうわけでこういうコマーシャル?を聞いたことのある方いませんかね?
1977年くらいのことです

生まれてませんかねwww


思い出すと、見てないことにしたり、弟や隣国やなんかのせいにして、よく「なかったこと」にしていましたねえ
あはははは
ごめんなさい

そのあと引っ越した町はまた違う凄い町だったのですが
もうあんまり関係ない世界なので書かないっとw
  [コメント (0)]



2013年10月9日 6時40分
タイでお坊さんになったジャンキーの話
 
SEX、ドラッグ&ロックンロール
と言う言葉があった


昔友達に聞いた話

彼の友達がタイに行ったまま帰ってこないと
彼の友達はいわゆるジャンキーで
ヘロインが大好きで、それでタイに行ったそうだ
当時日本ではヘロインは流行っていなかったらしく
流行ってないと入手しにくく、やりずらいらしいw

タイはドラッグに厳しく死刑になることがあるらしくて友達は心配していたのだが
連絡が来て「坊さんになった」と
「宗教はヘロインよりも気持ちがいい」と言う名言を吐いたそうなw

当時は 宗教すっげー!
SEX、ドラッグ&ロックンロールより宗教なのか?ってみんなで騒いだけど
話題になっただけで、じき忘れた


ヘロインや宗教がなくても至福は得られる
至福、恍惚、法悦、エクスタシー、ニルバーナ?
その辺の違いなんかはわからない

それは金色の光の世界に近いことだと思う
それが最高でもないとも思う

というのは勿論あたしだけの考えだけどね


こんな時代もあったよね
と思い出したのだった
  [コメント (0)]



2013年10月9日 3時15分
夢とリアルとおでんの宇宙
 

天井に光か天使の群れがキラキラしているのを見ている
これは夢だなぁとわかって見ている夢


その後パフォーマンスの相方と
いつものイメージ遊びをした
一応次回の打ち合わせと言うことになっている

相方とノリノリになって膨らませたアイデアは、よく実現してしまう
大抵、相方が適当に言ったことをお互いにノリノリで膨らませて世界とか宇宙観を作って
あたしが本当に実行することになる

今日気が付いたのだけど
これはクリエイトではなくアクセスだ

あらかじめある世界に二人でアクセスしているから
流れや法則に沿っているから現実化するのだ

流れに乗っているのとはまた違うかもしれないけどね
重なっている世界なのかもしれない
しかし実現するということは、宇宙とか神様に歓迎されているわけだ
とんでもない内容でも
それを二人で見て、面白いからみんなに見せようというのが二人の活動なんだなぁと思った

クリエイトだとしても発生すべきものを想像力から創造しているだけなのだ
と、二人で納得した

相方は知っていたことかもしれない

自分の想念とやらが怖くなくなったw

今日だ!と思って電話したw
カンwでもカンとかひらめきってアクセスしなさい、などというお知らせなんだなと思った

もうクラブイベントやパフォーマンスやお店をやるのはめんどくさいので
みんなでおでんを食べながら、宇宙をクリエイトしようと言う企画になったw
細かいことは内緒w
おでんの中の宇宙や世界を相方がぼやく
あたしは企画、広報、セッティング、演出など一人実行部隊
原案、主演は相方と言う役目はいつも変わらない

相方とアクセスする世界は本当に面白い

相方はよくバカと言う言葉使う
「みんなバカだ」と言う
あたしはあんまりバカと言う言い方が好きじゃなかったのだが
「花まるさんは、みんながあんまりバカでせっかくやったことをわかってもらえなかったり、あまりにもみんなが変わらないことにイライラしたり怒っていた」と指摘された!
Σ( ̄□ ̄;)その通りだ!
「みんなバカだ」と思っているのはあたしだ!気が付いた
自分がちょっとバカなのは知っていたけど
相方は怒っていない、あたしは本当は怒っていたのだ!

みんなイベントだけ楽しみやがって!一時の快楽のためにやってんじゃねーぞう!とか
ここまでやって見せてるのにお前らの意識が一向に変わらないとはどういうことだ!とか
さらに不快だったのはあたし個人に対して勝手なイメージを持たれることだった

意識改革しようなんて、奢ってる
しかも本気だったからねw
世界を改革したいと思っていたからね
あれは自分と相方の中身の改革だったのだ
次回からはそれを踏まえることにした
まず自分のことをやれ!だよね

ありえなく傲慢であった!

しかも勝手なイメージはその人たちの自由な世界だ
違う世界があって当然なのだ
それもあたしなのだ!
それも世界なのだ!
意識する必要もない

人の想念が怖いのではない
それに流されるかも!と思ってしまった自分の弱さが怖いのだ!
Σ( ̄□ ̄;)あらまああああ!

だって似たようなあたしのイメージ(本人とはかけ離れている)を、なぜ共有しているのかわからなかったんだもん
でもきっとそれぞれすこしずつ違うのだ

流されないしねえw

これが恐怖の正体かな?

傲慢も恐怖も
正体は自分の弱さみたい、、、
結局は幻想、過剰防衛みたいな
怖いのはブレることなのだ
弱さもブレも楽しいじゃんねえw
違う世界のあたし、楽しいじゃんねえw
引きずりこまれそうで怖かったのだね
それはあり得ない
あと、弱さもブレも幻想だ
あり得るのは世界が重なること
それは嬉しい!


相方もみんなも、相方とアクセスする世界も別の世界のあたしも全部あたしなのだ

余裕がなかったんだなあwww

結局、改革は成功したのだね

一歩進んだ(^ω^)、、、かな?w
ありがとうございます!


※言語をテーマに描かれたマンガ
「〜暗喩、換喩、または擬人的表現」という作品
人間はひとりひとり自分を中心とした遠近法宇宙に住んでいるんだよ
人間の数だけ視点がある、視点につれて移動し、心理によっても変化する

このタイトルだけでも(〜メタファー、メトミ二ーまたはアンスロポモーフィズム、と読みガナが付いている)そうだよねーと思ってしまう今日
  [コメント (0)]




  次の10件
くる天
アクセス数
総アクセス数: 314159
今日のアクセス: 8
昨日のアクセス: 65
RSS
プロフィール
夢とリアルと魂の進化-ブロくる
花まる さん
夢とリアルと魂の進化
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:美容・健康 心と身体
ブログの説明:
自分自身の魂の進化、次元上昇を実況に近い形で記録しています。
その時感じたことを、そのままに書いちゃってます。
これはあたしの世界です。自分用のメモです。
ピュアインスピレーションを愛読させていただいています。
カテゴリ
全て (1508)
ブログ内検索

ランキングバナー
カレンダー
<<2013年10月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved