このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4947)
国際情勢 (154)
政治 (1655)
防衛 (2458)
外交 (10)
芸能 (161)
スポーツ (51)
技術 (50)
社会問題 (189)
産業 (31)
その他 (31)
アクセス数
総アクセス数: 970455
今日のアクセス: 368
昨日のアクセス: 663
RSS
カレンダー
<<2018年01月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
小室哲哉氏の不倫報道で一転して批判される「文春砲」が第二の極左反日反米である朝日新聞の二の舞!?
[政治]
2018年1月21日 0時0分の記事

【PR】Licom高画質ライブ配信・通話システム


既に多くのTVや新聞、ネット等の報道や本ブログを含めて多くの情報報道等で伝えられていますが、1月19日、超有名なミュージシャンの小室哲哉氏が週刊文春の報道で不倫疑惑を世間に伝えられ、「自発的な音楽活動」を停止・引退することを記者会見で表明しました。

しかしながら、この事件への批判は報道した週刊文春の放つ「文春砲」へと向けられています。

1月19日19時39分にSANSPO.COMが「「雑誌がまた一人の天才を殺しました」 小室引退表明にエハラマサヒロがツイート」の題で次のように伝えました。

『「週刊文春」で看護師との不倫疑惑を報じられた音楽プロデューサー、小室哲哉(59)が19日、東京都内で記者会見を行い、「自発的な音楽活動は本日をもって退こうと思っています」と引退表明した。「僕なりのこの騒動のけじめとして決意した」としている。これを受けて、お笑い芸人のエハラマサヒロ(35)が自身のツイッターで「雑誌がまた一人の天才を殺しました」と“文春砲”に苦言を呈した。

 エハラは「小室哲哉さん引退て…税金で生活してるんじゃないし一生モノ作りしてくれた方がみんな有り難いのに…もう不倫報道ええやろ。誰にも迷惑かけてない事は放っておきなさいよ!!雑誌がまた一人の天才を殺しました」とツイート。続けて、「文春も仕事やと思うよ。報道もいろんな情報くれるからいつもありがたいですよ。でも犯罪でも無いみんなが知らなくていい事晒して、みんなに最高の娯楽を生んでくれる人をストップさせてしまうのは俺は嫌なんよ。頼むからやめよ!」と投稿した。』

小室哲哉氏のファンである筆者を含めて、お笑い芸人のエハラマサヒロ氏のような考えをお持ちの方も多いかと存じます。
マスコミは、このような酷い事をするから、偏向マスコミ、ゴミ屑以下のマスゴミ等と悪口を言われるのです!!

1月20日05時03分に産経ニュースが「【産経抄】新聞記事そのものが、今やフェイク視されている自覚が欠落 1月20日」の題で次のように極左反日反米の朝日新聞を筆頭とする偏向マスコミを批判しています。

『やはり日本の報道機関には、決定的に危機感も問題意識も足りない。トランプ米大統領が17日、「偏向し不公平で虚偽の報道」に贈る「フェイク(偽)ニュース賞」を発表した件である。トップ10にはCNNテレビが4つ、ニューヨーク・タイムズ紙が2つなど、大手マスコミの報道が選ばれていた。

 ▼1位は、同紙が「トランプ氏が大統領では株価は決して回復しない」とのノーベル経済学賞受賞者の見解を伝えた報道だった。そういえば日本でも、平成24年12月の第2次安倍晋三内閣発足時は、ハイパーインフレが起きるとか、株価が下落するとかの観測報道が飛び交った。

 ▼「国内でフェイク大賞をあげるとしたら、思いつくものは」。18日の記者会見で、小紙記者に問われた菅義偉官房長官は「いろいろ思い当たる節はあるが、コメントは控える」と苦笑していた。米政府に比べ、日本政府はマスコミに優しい。

 ▼一方で、インターネット上の言論を追うと、マスコミへの批判は年々高まるばかりである。新聞やテレビの報道自体が、一定の政治的意図を持ったフェイクではないかと疑われ、あるいは確信されている。朝日新聞の慰安婦報道をはじめ、そう指摘されて仕方ない部分も確かにある。

 ▼ところが、日本新聞協会が昨年の新聞週間(10月15〜21日)に発表した代表標語はこうだった。「新聞で 見分けるフェイク 知るファクト」。新聞記事そのものが、今やフェイク視されていることへの自覚が欠落している。

 ▼「不確かでゆがめられた情報が拡散され、事実を軽視する風潮が広がっている」。昨年の新聞大会決議にあるネット批判の一節である。反省なき責任転嫁を繰り返すようでは、残念ながら新聞はますます信頼を失うだろう。』

今年2018年に入って新春早々、新聞労連は、今や安倍首相をはじめ政府与党を印象操作で貶めようとした報道である朝日新聞の「森友・加計学園」報道に大賞を授与しました。
こんな連中に対してまともな報道をしろ、という事の方が無理です!!


小室哲哉氏の不倫報道で一転して批判される「文春砲」が第二の極左反日反米である朝日新聞の二の舞!?

このような偏向マスコミ、いやマスゴミなどは廃業しろ!!



2017年11月6日、東京で開催された日米首脳会談にて、日本を訪問したトランプ大統領(左)と和やかに握手する安倍首相(右)
出典:首相官邸HP

彼ら日米首脳の二人は、極左反日反米の朝日新聞やCNN、NYTなどの「フェイクニュース」に最も攻撃された人達です!!



月刊「Hanada」2018年2月号の表紙画像
出典:月刊「Hanada」編集部ツイッター

極左反日反米である朝日新聞が、いかに歪みきった偏向マスコミであるかが、これだけでも明白です!!
週刊文春が、「朝日新聞の二の舞」にならない事を願っています!!


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



小室哲哉氏の不倫報道で一転して批判される「文春砲」が第二の極左反日反米である朝日新聞の二の舞!?

このような偏向マスコミ、いやマスゴミなどは廃業しろ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/400508
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
01/25 00:00 政治も外交・安全保障も憲法改正も「やるやる詐欺」では許されない!!実行力が大切だ!!
01/24 00:00 トンガ沖海底火山噴火・津波対策は東日本大震災や新型コロナウイルス対策等にも通じる!!
01/24 00:00 政治も報道も故P・ドラッガー氏の「知りながら害をなさない」姿勢で本質を突く事実論戦を!!
01/23 00:00 トンガ沖海底火山噴火・津波に続き日向灘で地震被害、東日本大震災の教訓を生かしつけ込まれるな!!
01/22 00:00 あなたの為にもトンガ王国への噴火被害救援と同等に中国の極悪な人権状況への支援や行動が必要!!
01/21 00:00 今月亡くなられた漫画家・水島新司さんは、タレントの石田純一氏とは両極端!!
01/20 00:00 世の中トンガ沖噴火・津波の如く、各地域でも雷鳴のような動きが活発化しています!!
01/19 00:00 内外情勢は今年も激動かつ混沌、今の私達や我が国の最優先事項は戦略を造り実行する事!!
01/18 00:00 露中朝韓等が開発や配備を進める極超音速兵器やSLBM等に日本が対抗出来る策とは??
01/18 00:00 トンガ沖噴火・津波などの大災害対策も安全保障体制も一朝一夕では確立しない!!
最近のコメント
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(田中_jack)
現行の日本国憲法は「おめでたい」どころか制定時の時点で既に国際法違反で死文化、自主憲法制定を急げ!!(素浪人)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(田中_jack)
東京で開催された日米印豪4ヶ国外相会談の成功は外交や安全保障の転換点、日本はこの機会を生かせ!!(katura)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(田中_jack)
東京新聞記者が取材先の厚生労働省を脅迫したとして謝罪、望月衣塑子記者と皆同じ極左反日反米偏向!!(alpha)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved