このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
第9話「朝夢は当たるのか?」
[夢の構造講座]
2018年10月17日 19時0分の記事

第1回・夢の構造講座
第9話「朝夢は当たるのか?」

 
 
 人が朝方に見る夢を、「朝夢」と呼びます。
 
 これには、そのまま当たる「正夢」と、内容が逆さになる「逆夢」との二種類があります。
 
 朝夢は、当たることが多い夢の、ひとつです。
 
 これについては、伝承に



「朝方見る夢には、正夢と逆夢があるが、これは夢合わせ、または夢判じ、または、夢ときの時に使うものである。朝方に多く見るので、朝夢と伝うわっているが、目覚める時が朝であので、朝夢と呼ぶのが正しいようだ」と伝えています。
 
 また、「目覚める時に、その日の行いや動きを決める夢を見た時は、それを正夢と言う」と、そして、「逆夢と言うは、現実とは反対の物事を見るものですが、それによって現実を改善する、心の働きがある」と、少し長くなりましたが、伝わっているのです。
 
 朝方に見る夢の「朝夢」には、正夢と、逆夢がありますが……これらは、「夢合わせ」とか、「夢判じ」とか、「夢解き」と呼ばれる「夢判断」に使うものです。
 
 
 朝方に見るので、「朝夢」と呼ばれます。
 
 
 目覚める時に、その日に行うことや、何かを決定する為のヒントとなる夢を見たとしたら、それは「正夢」と呼ばれます。
 
 これらの夢は、記憶から消えていることも、多いのですが……ふと、「ああ、これ、今朝の夢で見た」と、思い出すことも、多いものです。
 
 
 また、「逆夢」とは、現実と反対のことを見る夢のことです。
 
 例えば、「試験に落ちた夢」を見たとして……実際は、試験に受かったとします。
 
 このような夢を、「逆夢」と呼びます。
 
 この場合の「逆夢」は、試験に対する恐怖やストレスを、抑える作用を持ちます。
 
 その結果として、ストレスが少なくなり、試験に受かると言うワケです。
 
 
 
 さて、朝夢には、「夢枕に立つ」と呼ばれる現象があります。
 
 これについては、
 
「よく朝夢に、夢枕に立つことが、極めて多い。
 
 神仏などの霊的なモノと、接して見る夢などある。
 
 これを、夢枕に立つと言う。
 
 俗に御談據△△襪い枠愃造噺討个譴襪發里見せる夢もある。
 
 祠のたぐいも、これも同じ。
 
 多くの場所の見せる夢も、またある」
と伝わっています。
 
 
 神仏などが、夢枕に立って、何かのお告げをして行くことがあります。
 
 多くの場合、温泉の位置とか、お金が儲かるようなことを言います。
 
 これらの夢を、きちんと見分けるには……現実《うつしよ》の感覚を、研ぎ澄ます必要があります。
 
 
 それには、呼吸のコントロールをします。
 
 
 もし、夢の中で「呼吸していないこと」を感じたとしたら……それは夢の中であると言う意味ですので……常に呼吸を意識していると、夢が夢だと分かります。
 
 この呼吸をコントロールする時、呼吸するする力そのものを「呼吸力」と呼びます。
 
 
 これについては、
「呼吸力によって、肉体の隅々にまで気が張り廻らされ、夢の中で、その気を使って、区別する」と伝わっています。
 
 
 実際には、肉体と感覚を、呼吸によって鍛えることにより……夢の中で、意識を持つことが出来るようです。
 
 
 その為に、私は武術を学びました。
 
 しかし、武術でなくても、同じような効果は得られるようです。
 
 
 では、実際に、
 
「夢を見分けて、どうするのか?」と、言うと、
 
 
「悪いことなら祓い清めて、良いことなら楽しめ」と伝わっています。
 
 
 結局、それらを、「どう、感じるか?」と、そして、「どのような印象を現実に持って帰るか?」が、重要なのです。
 
 
 ですので、それを見分けて、良いものだけを選ぶようにするのです。
 
 また、色々な夢の意味も、夢を見分けることによって、判明します。
 
 例えば、知っている人の夢と接触したら、相手にメッセージを伝えることが出来ます。
 
 また、メッセージを伝えて来ることもあります。
 
 
 人は、知らず知らずの内に、様々な接触を持ち……心のままに、自分の未来や誰かの未来に、影響を与えているものです。
 
 
 
夢の構造講座 前回の話◀︎[もくじ]▶︎次の話
 
 
この記事のキーワードは「あさゆめ」です。



◆この記事へのトラックバック

トラックバックURL
くる天
このブログについて
ようこそ!
ご利用ありがとうございます。

このブログについて
 作成の経緯
 特徴
 お約束
 著作権について
もくじ…
 無料記事一覧
正誤表
リクエスト

よくある質問とこたえ
・有料の文を読むには
・記事を読むには入会する必要がありますか?
・クレジットカードや銀行引き落としはしたくありませんが、購読できますか?
・携帯電話でも読めますか?
・毎回読む時にお金がかかりますか?
・印刷したものを販売していただけませんか?
関連情報
★関連情報★
公式サイトHAKUTAKU
★最新情報★
ここには書けない情報、イベントスケジュールをメールマガジンでお知らせしています。
こちらからご登録ください
播磨陰陽師の見る夢は……-メルマガ

★SNS★
【ツイッター】 @Harima_Onmyoji 【Facebook】
☆播磨陰陽師(播磨陰陽道)
播磨陰陽道☆九州/中国
播磨陰陽道☆関東
播磨陰陽道☆関西
尾畑 雁多
著者メッセージ
はじめまして、播磨陰陽師の尾畑雁多《おばた・かりんど》です。

 陰陽師には京都系統の「都《みやこ》陰陽師」と、播磨の国の「播磨陰陽師」の二種類の系統があります。  播磨陰陽師は、応仁の乱の時に京の都から播磨に戻った陰陽師達の子孫のことですが、播磨の国はもともとの陰陽師達のふるさとでした。

 播磨陰陽師には、夢に関してや、武術のことなど様々な伝承を持ちますが、今回はその中から「不幸のすべて」に関するお話と私が体験した不思議な体験「近世百物語」をお届けさせていただいております。



Facebookにて播磨陰陽師の独り言連載中
管理人メッセージ
ご挨拶
「あ!DVDに出てた方ですよね?痛そうでしたね。」と、よく言われます。おっしゃる通りです。 講座の助手をしています。気軽にお声掛けください。
アクセス数
総アクセス数: 366912
今日のアクセス: 17
昨日のアクセス: 47
尾畑 掲載本
ムック版になりました。 出版時までに雑誌「壮快」で取り上げられた3回分の総集編に、Q&Aや祓詞の書かれた霊符が付録として追加されています。
お祓いの代用として
ご家族、お友達、大切な方々へのプレゼントにも喜ばれています。(販売は終了しました。)


『大祓祝詞入りCD』が付録です!
夕拝の寿詞と、良く眠れる大祓と、強力に祓う大祓いを収録。特別な環境で録音しました。
(ムック版には収録されていません)




Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved